22193650 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

Jay Dee@ Re:ギレーヌマクスウェル逮捕劇の目的(07/08) New! ギスレーンマックスウェル逮捕劇で油断さ…
tt555@ みなるんさん イロイロありますが個人的には彼は(今の…
みなるん@ Re:コロナはただの5G(07/01) 平塚氏の5Gに対する見解は、少なくともこ…
さんごーろく@ Re[2]:CIAの上を行くハバッド(07/06) tt555さんへ ありがとうございます。納得…
tt555@ 356PreAさん >イエスさんっていざという時に登場して…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2015年12月05日
XML
カテゴリ:世界情勢

こちら、US歴代大統領就任時における、

マスシューティング(銃乱射殺人事件)の件数の比較解説、

When compiling the data for mass shootings (where four or more people have died as per FBI definition of mass murder) under the last five presidents, clearly there's a startling outlier under the Obama administration.

Largest push for gun control in American history just so happens to coincide at a time when there are more mass shootings than ever before in American history. What are the odds? 

We're talking a 700+% increase in mass shootings where four or more people are killed just since George Jr. was president... More mass shootings than the four presidents before him combined BY FAR.

マスシューティングとは、
銃乱射で4人以上の死亡事件を指す、(by FBI)

こちらに、歴代各大統領就任期における、
マスシューティングの詳細データがある、(下記はオバマ、)

 loading

チャートにすると、
歴代5人の大統領では、

loading

オバマが突出で、162事件!?

こちらは、8人以上が犠牲になった大事件の件数、

loading

事件のたびにアピールするオバマ、

loading

ガンコントロールと増すシューティング、

決して、偶然じゃない、

これじゃ、クライシスアクターのニーズが増えて、

掛け持ちが続出しても、全然おかしくないか!?

 loading
False Flag News

参考)

San Bernardinoでのクライシスアクター急募のお知らせ

loading

ガンコントロールが生んだ偽旗ガール、
今や、世界の大スター、

Twitterでの人気の高さも半端じゃない!?

loading
NewsbyMeredith

実名が挙がってこないのが、
またまた、人気を盛り上げてーー、

loading

Days of Chaosにふさわしいクライシスアクター、

 更新日  2015年12月06日 01時08分00秒







最終更新日  2015年12月06日 09時52分31秒
コメント(0) | コメントを書く
[世界情勢] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.