22481402 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

tt555@ 市民Dさん 君子危うきに近寄らず、ですね、 マスク…
tt555@ 御足もとのMaria さん お久し振りです、 普段、祈ることもあまり…
市民D@ Re:マスクをつける理由(08/11) 今日久々に定期治療の為大学病院行ったの…
御足もとのMaria@ Re[2]:らっこさんへの祈り(08/10) tt555さんへ AMEN!AMEN! 主は生きてお…
tt555@ らっこさん イエス様の平安がありますように、

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2017年02月09日
XML
カテゴリ:ミニストリー

早いですね、もう2月ですよの続きで、)

単調に毎日が過ぎる、

しかし、同じ瞬間などない、

以前なら、

あっ、もう夕方だ、
もう一週間だ、もう月末だ、

で、あせったりしていたが、

TODAY IS A GIFTが深化すると、

loading

過ぎていく時に注意が向かなくなる、

この時、この景色を楽しんでいる今の自分がすべて、

何もせず、ただ、ボケーッとして過ごすなんて最高である、

ソーして、ある日、
この世とおさらばするだろうけど、
おそらく今の延長になるだろう、

即ち、その最後の瞬間まで、楽しんでいる、

ところが、最近は、量子論の専門家までが、

loading

あの世を証明し始めている、

ペンローズ卿:
我々の多くは必ずしも意識が何かを知りません。が、それはちょうど量子状態で格納される1箱(1パケット)の情報であると。驚くべきことに、人が死んだあと、その情報(それは人間の細胞の中の微小管microtubulesに保管される)が、体を離れるという証拠を見つけました。

人が(一時的に)死ぬと、この量子情報(意識)が宇宙に放たれる(公表される)、そして、主人(本人)が生き返る時だけ、体の細胞に戻ります。これが人々がなぜ臨死体験をすることができるかの理由です。死が確定されると、この量子情報(意識)は、体を離れた魂に向かいます。

他の研究者たちいわく:
*人間には、死後、体を離れる魂があり、体なしで永遠に生き続けることができる。

*我々の物理世界(自然界)は単なる(人の)認識(感覚)の世界であり、一旦、我々の体が死ぬならば(認識がなくなるなら)、無限の生命がその向こうに待ち受ける。

ハンス=ペーター博士: 
*我々が現時点、この世界で、それと認識するものは、実は、物質レベルに過ぎず、我々の理解の限界です。 
*向こう側にあるものは、無限の現実であり、より大きいものです。 
*体は死にます、しかし、精神的・霊的な量子フィールドは続きます。このように、私は不滅なのです。

オレ的反省:そもそも、自分の知覚が絶対的判断基準であり、この世界がすべてだと思っていること自体が間違いではないのか、

ますます、”楽しむこと”に拍車がかかる、







最終更新日  2017年02月09日 13時33分41秒
コメント(0) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.