20610684 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

じゅうちゃん@ Re:じゅうちゃんさん(10/03) さっそくお返事いただきありがとうござい…
tt555@ じゅうちゃんさん >やってみてもあまり効果を感じられませ…
じゅうちゃん@ Re:拳骨緩めはあなたたちを自由にする(10/03) はじめまして。 いつも楽しく読ませていた…
NMB@ Re:NMBさん(08/30) tt555さんへ 私がテンソルリングを知った…
tt555@ NMBさん >テンソルリング これは知りませんでし…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2019年05月09日
XML
カテゴリ:健康
​​骨盤が立ち始めた、IWA3回目の続きで、)

Update
本日のもう一つのメニューが足のケアで、インソールの話題、

先日、O脚は足首靭帯の固さのアンバランスから​​​で、
距骨周囲の靭帯弛めで足のアンバランス解消が進んでいるが、
​​
足のケアの講師のアドバイスは、
「靭帯なんて忘れろ、インソールだ、インソール、」
だった!?
​​
が、そもそも
、自分のインソールのイメージはよろしくない、

整形外科や靴屋さんのインソール見ると、

それなしでは歩けなくなる雰囲気があり、永久杖みたいな、

講師のお奨めがこちらのセットで、
インソールは、Formthotics(NZ製)、

https://freeman501.com/run/formthotics-impressions <---体験報告

​*ドライヤーの熱風で温め、そのまま履くとなじむ、
最初は
土踏まずの出っ張りで圧迫感があるが、すぐになれる、

​靴は、NEW BALANCE M990GL3 MADE IN USA、4E、

*自分の実寸26cmに対し、靴は27cmを選択、
(4Eで1cmの余裕があると、足指が自由に動いて快適、 )

*靴紐はかなり固く締める、そして着脱が楽なように、
ワンプッシュ式
アタッチメントを使うといい、

*静止時(電車の長時間の座りとか)は必ず、紐を弛めること、
血流を阻害するため、逆効果になる、

実際、四谷から家まで履いて帰ってきて、驚いた、
これまで両膝の内側は1cmくらい開いていたのがくっついて、

​一気にO脚が改善してしまったのだ、

履いてみてわかったが、
インソールは永久使用と言う先入観は取るべしだと、

考え方として、健全なバーチャル足底をイメージ、

これを上のインソールで一時的に実現させ
足や体のアンバランスを解消させてしまう、

その後、靴を脱ぐと、
治った体のバランスはそのまま保たれている、と言う感じ、
(足底も体のリバランスのおかげで、再び歪むことはない、)

今日の今日なので、
この効果がいつまで続くか不明ながら、
(最低1-2週間は必要らしいけど、個人差があるので十人十色、)
これまで、つけようとしてつけなかった両膝内側が、
靴を履いただけでついたのは、すごいこと、

講師が盛んに「もっと、感動しますよ、」と言っていたのが、
まんざらでもなくなってきた、

更新日  2019年05月09日 23時23分22秒

追記)
今朝おきて、両足をくっつけて見たら、
くるぶし、膝の内側はくっついたままだった、

はは早い!?

ひょっとしたら、もうインソールでの調整は必要ないかも、

マッ、せっかく買った靴なので、
取り合えず、もう少し履くつもりだけど、







最終更新日  2019年05月10日 09時23分27秒
コメント(0) | コメントを書く
[健康] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.