20610492 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

じゅうちゃん@ Re:じゅうちゃんさん(10/03) さっそくお返事いただきありがとうござい…
tt555@ じゅうちゃんさん >やってみてもあまり効果を感じられませ…
じゅうちゃん@ Re:拳骨緩めはあなたたちを自由にする(10/03) はじめまして。 いつも楽しく読ませていた…
NMB@ Re:NMBさん(08/30) tt555さんへ 私がテンソルリングを知った…
tt555@ NMBさん >テンソルリング これは知りませんでし…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2019年06月20日
XML
カテゴリ:健康

​おなじみの偏平足、​


​http://www.footcare-goods.com/no200/insolepro-henpeisoku.htm​

​基本のメカニズムは、
足底の各筋肉が固くなり、舟状骨が落ちてアーチ崩壊、​

https://r.nikkei.com/article/DGXNASFK1601K_W2A011C1000000

​名称は違うが、こちらも偏平足と一緒、​

​​ゆえに対策は、専用ソックス/サポーターとかよりも、
とにかく、全部弛めること-->足底3アーチの回復、IWA5回目​​

​その上で、以下の負荷をかけると効果覿面、​

後頭部、肩甲骨、仙骨を壁につけ、足はやや前に出し、
そのまま、上下に開脚股割りする、

ポイントは足裏の力点、

踏む箇所は薬指の中間の骨の中足骨あたり、

ここに体重をかけて、数回上下させると、
偏平足の自分の足は一気にアーチが回復した、


​https://www.asahi.co.jp/hospital/archive/broadcast/2012_0221.html​

もちろん、しばらくすると戻ってしまうので、
足の筋肉の弛めと共に、根気よく、毎日続ける、

さて、偏平足対策に続き、最終回のレッスンは、
仕上げのウォーキング指導だったのだが、

なんと、担当の主催者(女性)が足指を骨折してしまい、
(何でもヒール靴履いて荷物を運んでいたらこけてしまったと、)
急遽、今日の股割り担当者がウォークを見てくれることに、

これが大正解で、
主催者の女性(元モデルさん)よりもずっとウォークに明るい、

自分の上体を前に出す体幹ウォークを紹介したら、
その修正(骨盤だけでなく、頭も前に出す、)と、

街中を歩く際、無理に倒す必要もないでしょうと言うことで、
​後ろ足を大きく残すウォークを紹介してくれた、
(前足は控え目に、後ろ足で歩幅大で上体を
前に移動させる、)

​おかげで、本当に美しいウォークが完成、

男性インストラクターいわく、
3ヶ月でここまで変わったのはすごいことです、

主催者(女性)もいわく、
うちのレッスンの鏡です、(余程、成果が出ていないのだろう、)​

とベタほめ、

で、ここだけの話、

実は神様に祈っていた、
最終回のウォークレッスンはキャンセルになりますようにと、

モデルさんウォークは自分には全く合わないゆえ、
何とか回避したかったのだ、

それが、よりによって、当日、骨折していたなんて!?

喜んでいいのかよくわからないが、
とにかく、成果が良く出て、感謝のレッスンであった、







最終更新日  2019年06月20日 16時37分00秒
コメント(0) | コメントを書く
[健康] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.