22976353 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

御足もとのMaria@ Re:若さの秘訣フリーメーソン(10/25) かの若返り物資のテーマかと思いきや、あ…
御足もとのMaria@ Re[2]:RFケネディーの調査要請「ウイルスの起源は何か」(10/22) tt555さんへ 心情的には、そうは思いたく…
tt555@ 御足もとのMariaさん Upしときながら、自分で言うのも何ですが…
御足もとのMaria@ Re:RFケネディーの調査要請「ウイルスの起源は何か」(10/22) 日本で取り組んでいる議員は、他には 日野…
tt555@ バオさいたまさん >これが2020年に入ってピタッとなくなった…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2019年08月13日
XML
カテゴリ:ミニストリー

​昨日、悪はますます栄える!?をUPしたら、

エプスタインの画像が削除されちゃった、

ドーもこの影響らしい、

2019年8月4日と5日のテキサス州エルパソでの銃撃とオハイオ州デイトンでの銃撃の後、 ドナルドトランプ大統領は各州に、「公共の安全に重大なリスクをもたらすと判断された者」から銃を取り除くための赤旗法の実施を呼びかけました。(英Wiki)

赤旗法
米国では、レッドフラッグ法は、警察または家族が州裁判所に請願して、他人または自分に危険を及ぼす可能性のある人から銃器を一時的に撤去することを許可する銃暴力防止法です。

規定
レッドフラッグ法の特定の規定は、誰がリスク保護命令を申し立てるかなどの問題に関して、州ごとに異なります。
たとえば、インディアナ州では、法執行機関のみが注文を請願できます。
対照的に、オレゴン州では、関係者と同居している人は誰でも請願書を提出することができます。
カリフォルニア州議会は、2016年に高校および大学の従業員、同僚、メンタルヘルスの専門家がそのような請願書を提出できるようにする措置を可決しましたが、この法律はジェリーブラウン知事によって拒否されました。


​​​https://twitter.com/SallyMayweather/status/1160960438844174336​
レッドフラグ法なんてクレージーなやつ向けだろう、
陰謀論者も該当するソーよ、エプスタインの自殺とか、







最終更新日  2019年08月13日 14時14分00秒
コメント(0) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.