20472962 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

まりあ@ 参考になる記事、ありがとうございます! tt555さんへ 導入中止、ブリュッセル以外…
tt555@ まりあさん こちらの記事も面白いですね、 T-Mobile A…
まりあ@ 5Gに対しても やはりちゃんと、霊的な勝利の道がすでに…
まりあ@ ハレルヤ! 良い記事ですね。 主イエスの偉大な御名…
tt555@ まりあさん >特に、ジオマンシ―のあたり。 世の中の…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2019年08月14日
XML
カテゴリ:ミニストリー
​​悪はますます栄える!? の続きで、)

Makow氏から、

​​​​William Barr has Disturbing Ties to Epstein
August 12, 2019 
 機械訳​​抜粋で、​


https://www.henrymakow.com/2019/08/barr-has-disturbing-ties-to-epstein.html​

​エプスタインのモサドのための脅迫作戦は、未成年の十代の若者たちと米国及び世界の政治家を撮影したと言われ、おそらく前四半世紀のモサドの最も成功したプロジェクトの一つです。
イスラエルはエプスタインに感謝するだけでなく、現在および将来のモサド資産が保護されることに熱心です...したがって、「自殺」のあからさまな自明性(Fakeと言うこと)は信じられないほどです。これは、すべてのMossadのコラボレーターへのメッセージです... Mossadはあなたの面倒を見てくれます..(中略)
​Veterans Todayの Gordon Duffは、Robert David Steeleの「テルアビブへの途中」意見を支持して次のように書いています。「エプスタインはイスラエルのヒーローであり、彼らは彼を救うために何でもします...エプスタインの個人的な脅迫ファイル(スパイの歴史の中で最大の「ハニートラップ」である2000以上の名前、ビデオ、たくさんのDNA。)トランプ恐喝を含む彼の大規模な恐喝ファイルは、司法長官ウィリアム・バーの元、CIAとイスラエルのintelligence機関と協力して、エプスタインを安全にしました。​(以下略)​

巷のニュースは、エプスタイン自殺orFake自殺で盛り上がるが、
ことはかなり深い、

エプスタインのメインJobは脅迫ネタを集めることであり、
トランプも例外ではない、

ナンセ、司法長官をグルにしているのだから、そりゃ強い、

ポイントは2000名以上の恐喝名簿で、
おそらく、世界中の富豪/政治家が名を連ねている可能性高し、
(含む日本人、)

加えて、最近の連続した偽旗マスシューティング、
これはこの事件とリンクしていると、

と、早速、出てきた、


​https://twitter.com/FitzInfo/status/1161145973890060289​

本日8/13のDailyMailから、
ビルゲイツが2013年エプスタインと共に、
エプスタインの専用機でパームビーチへ飛んでいる、
また2010-2011年には最低2回の搭乗記録が残っている、
*詳細は、
このページを訳す

ゲイツなんて、ワクチンとかでNWOに随分貢献しているのに、
干されちゃうのかしら?

マッ、使い捨てと言われればそれまでだけど、

しかし、しもネタを握っているところは強いね、
さすが、セックスカルトの本場の国、

カバラ(ユダヤ教)の本質はセックスカルト

​世界中のネットも掌握、​

ユニット8200/9900がもたらすサイバーテロ

​陸海空すべてを掌握、​(米軍とはイスラエル軍のことなり、)


​ペンタグラムは健在、軍を持つルシファー

​キリスト教会を偽教理(シオニズム)で掌握し、

​福音派の中心、聖書とキリスト教​

​科学の世界も然り、​


米国科学界をリードするジェイソングループが提供するメーソニック量子力学

​マッチポンプでこの国にかなう国はいないし、​


イスラエルはなぜセキュリティ業界で世界2位なのか

​かくして、グレーターイスラエルが実現していく、​

グレーターイスラエル by ネタニヤフ







最終更新日  2019年08月17日 00時05分54秒
コメント(0) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.