22726219 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

天の道@ Re:続々)歩く男(09/15) その道は光輝く 虔十公園林 宮沢賢治 <…
tt555@ 増田幸雄さん 情報ドーもです、 ターナー記事から: AN…
増田幸雄@ Re:ピーチとANA(09/16) 貴記事のタイトルとは関係なのですが、と…
天の道@ Re:エネルギーは実は無限(09/12) 白隠禅師の「水の中にいて、渇を叫ぶがこ…
いつも素晴らしい記事ありがとうございます♪@ Re:バイク事故が倍増(09/14) 常時マスク着用している人がかなりいます…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2020年08月01日
XML
カテゴリ:ミニストリー
​​​​先日のINLインタビューで、

スチーブンがジョンムーアに、Deagelの予測はドーか?

第2波のロックダウンは半永久

と聞くと、ジョンいわく、

「例えば、明日の朝、日が昇る、これは予測ではないでしょう、
同様に、deagel.comの情報は予測ではありません、」

およよ、

さほどに、惑星接近に自信があるようで、
早速、サイトを見てみたのだが、
初めて見るサイトで、判断のしようがない、

米国の人口が1/3、ドイツ1/3、英国1/4にまで削減される、


しかし、ソースは、いわゆるディープステート系からとかで、
精度はありソーで、何かをキチンと把握しているきらいがある、

但し、このデータに関する巷の論評では、

もっぱらウイルス/ワクチンの影響に焦点が当てられており、
惑星接近に触れる解説は皆無、

ジョンムーアは変な人ではない(と思う)、


​https://www.thelibertyman.com/bio.html​

声を聴いても、至極まともな人、

これも言っていた、

「CIAはラングレーからコロラドに移ります、」

​極秘事項なので、情報は限られるが、確かにあった、
CIA Moves Operations from Virginia to Denver(訳抜粋)
+​​コロラド州は2001年9月11日以降、主要な情報ハブになっています。
+米国の諜報機関と法執行機関の関係者によると、CIAは、CIAのラングレー本社からデンバーに、米国での運用と採用を担当する国内部門の本社を移転する計画でありーー、
​+バージニア州ラングレーからコロラド州デンバーまで、デンバー国際空港と2つの場所を結ぶ大陸内の軍事トンネルが他の多くの場所にあると確信しています。
+
​CIAの広報担当者はコメントを控えた。

トンネルといえば、DUMBが有名、


​http://kaikaku33.blog.jp/archives/21091914.html​

惑星衝突が背景にあったのなら、これまた辻褄が合う、

また「軍は水没の事実を1979年から把握しています、」とも、

その証拠がこのマップ(1985製)であり、

米軍は米議会に水没危機の基地リストを出している、
​(下記リストは2018版、2019版にはOkinawaがはいる、)​
​​


https://insideclimatenews.org/news/18012019/military-bases-climate-change-risks-wildfires-flooding-defense-department-report-congress

現在、インチキ感染が拡大してるが、


​https://www.city.fukuroi.shizuoka.jp/kurashi/juyo/1582880707317.html​

フラッドマップ(60m)との相関を見るにつけ、


http://flood.firetree.net/?ll=37.0923,133.8812&m=60

ロックダウンの強化がちらつき、
ジョンの「Stay Homeの理由」が響いてくる、

3.3億人に対して避難先確保など不可能で、
一番いいのは、沈黙を続け、その間、自然死を多くの人に取ってもらう、
国民に、
パニックにならず、幸せな時間をすごしてもらい、
時期が近づいたら、政策(コロナ)発動で、ロックダウン、
一番いい場所で召天してもらうと、


​第2波のロックダウンは半永久​

​ざっくばらんだが、
4エリアで2000万はカタイのではないか、







最終更新日  2020年08月01日 15時06分52秒
コメント(0) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.