24124770 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

みーこ@ Re[2]:実数はCDC発表データの100倍(04/12) みーこさんへ(04/12) New! ma-windさんへ 齋藤新緑さんが5年で死ぬ…
tt555@ ma-windさん New! >特に医者の娘だった母には話が通じない…
ma-wind@ Re[1]:実数はCDC発表データの100倍(04/12) みーこさんへ New! みーこさんへ ワクチンを打った人だけが…
ma-wind@ Re:みーこさん(04/12) New! tt555さんへ 引用してくださり、ありがと…
tt555@ みーこさん こちらでも、解説しています、(参考情報…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2020年08月18日
XML
カテゴリ:ミニストリー

​先ほど、うつらうつらしながら聞いてたのだが、​

​Another Perspective on Planet X with Scott C'one​(INL2020/8/18)

​ペンタゴンとFEMAの私達の情報源は、今後、地球上で直面する非常に厳しい見通しを持ち、スコットは、私達が2023-2024年にクライマックスを迎えるであろう地球上でこれから経験するいくつかの非常に奇妙な天候と地震の問題を指摘します、

最近、自分に降りかかってきた惑星X、


第2波のロックダウンは半永久

コロナが詐欺だ、と言うのは、おそらく誰しもがナットク、
(納得しない人もいるかもしれないけど、)

が、惑星Xも詐欺だと言えるかと言うと、
個人的には違う感覚がある、

この惑星Xについては情報が抑制され、
且つ、陰謀扱いされているきらいがある、

惑星Xについては、実は、かなり幅広い支持がある、
と言うことを最近知った、)

​惑星Xと​​ロバート・ハリントン博士(50)の謎の死​

​惑星Xは近づいている​

自分の弱いところは、
太陽系の働きがいまいちよくわからないこと、

だからこそ、他惑星の動きなど知りようがない、

しかし、太陽の地球への影響度を知るにつれ、
*​特に、気象(熱エネルギー、ジェット気流、海流)は大事、​

​​​​改めて、太陽系と言うくくりで眺めて見る必要があると思った、

黒点が多くなれば、活動が活発化、逆は、不活化となる、
それに合わせて、地球の状況も変る、

その太陽系に、
別の惑星が割り込んできたらドーなるか、

この前代未聞の出来事が、今、起ころうとしているわけだが、
素人目に見ても、

軌道、及び​磁気圏が乱れ、
放射線が直接侵入してきそうなのがイメージできる、​

電気的に見て、地球がエネルギーの塊とするなら、
気象/地殻変動で、噴火/地震/洪水/異常気象が発生するだろう、

問題は、この惑星Xについての情報が、
公の機関(NASA)から全く出てこないこと、

昨日も、8/16のLD=0の小惑星の情報がNASAから出されたが、
過ぎ去ったあとの事後報告でしかない!?(Update参照)

一事が万事、

上の動画で解説者のスコットは、
NASAの主要業務はカバーアップ(隠蔽)であると言うことを、
心得ておく必要があると、

あの、アポロ劇場を見ればさもありなん、


​アポロ計画とベトナム戦争​​

プロパガンダと隠蔽は、彼らの18番、

大々的なコロナの裏で、全く出てこない惑星X、

そして、着々と進む、避難通路の建設、


ロックダウン、政策に偶然なし

CIAはペンシルバニアからコロラドへ、

首都はデンバーとアトランタへ、
米軍は(移設を含む)基地の洪水対策予算を組む


news/18012019/military-bases-climate-change-risks-wildfires-flooding-defense-department-report-congress

自分の中の暫定的な理解、

コロナ騒動はルシファーの陰謀であるが、
惑星Xは神の裁きの趣がある、







最終更新日  2020年08月19日 00時23分05秒
コメント(1) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.