23247714 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

sachi@ Re:女子会のテーマ(11/29) 参加したいです。
tt555@ バオさいたまさん 参考で、 <small> <a href="https://twit…
バオさいたま@ Re:Fakeコンビ(11/13) やっぱり。 顔にオバマ夫人と同じ強い線を…
しまきち@ Re:クラウスシュワブの活力の元(11/18) いつも勉強させて頂いております。Israeli…
みなるん@ Re:I will lay me down(11/17) >あなたを決して捨てたりはしない。まし…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2020年10月21日
XML
カテゴリ:ミニストリー
​​インフルウイルス自体が怪しいのに、そのワクチンが効くわけもなく、

韓国 インフル予防接種後に9人死亡​​
2020年10月21日 17時44分  聯合ニュース 抜粋

韓国疾病管理庁の鄭銀敬(チョン・ウンギョン)庁長は21日、インフルエンザワクチンの予防接種に関連し緊急会見を開き、無料の予防接種を受けた後に死亡した人がこれまでに9人いることが確認されたと発表した。(以下略)

インフルワクチンの接種を無料で受けた高校生、2日後に死亡 韓国
2020年10月20日 10時47分 中央日報 抜粋

仁川(インチョン)地域の高校生3年生の男子学生が今月14日午後12時に民間の医療機関でインフルエンザワクチンの接種を無料で受け、その2日後の16日午前、自宅で遺体で発見された。

今回の死亡事例の他に、現在まで保健当局に届出があった異常反応のほとんどは軽症だったことが確認された。疾病管理庁に届出があった異常反応計353件のうち、無料接種を受けた事例が229件で、有料接種は124件だった。症状別にみるとアレルギー症状が99件で最も多く、続いて接種した部位が腫れるなどの局所反応98件発熱79件、その他69件などの順だった。

そもそも、​成分を知っているだろうか、


​薬(ワクチン)の中身を別の視点で見る​

インフルウイルスの抗体は言わずもがな、
胎児の細胞、水銀、Al、他化学毒物のオンパレード、

効くわけないだろう、じゃなくて、自殺行為、

​D.アイクが先日のDrコワンの記事をUp、
CDCが示す人感染がないという研究事実


​https://twitter.com/davidicke/status/1318563415393263618​

コロナが詐欺であることをCDCが認めていることに驚愕、
(人感染しないと言う研究結果を出している!?)

こちらのドイツ最高裁の判決も覚えておこう、


​ドイツ最高裁の判決「ハシカウイルスは存在しない」

​提出された「証拠」は、いくつかの異なる電子顕微鏡画像を合成したものであることが判明した。そして、その合成物には、損傷を受けた細胞の異なる成分が含まれていた。この合成物は複製できなかった。ドイツ連邦最高裁判所は、麻疹(ハシカ)ウイルスの存在を証明するのに十分な証拠がないことを確認した。

では、どうやって麻疹ウイルスを弱めたワクチンを作っているのか?
それがランカの大いなる疑問であった。(以下略)

​そもそも、ワクチンとは、
存在しないウイルスをベースに抗体を作るわけで、
そんなもの、体に入れられたら、
そりゃ、自閉症、麻痺、各種障害が出て当然、​​

インフルでよく出てくる6種のウイルスも、


​4Gの開始で始まったインフル増大

それは本当に外部のウイルスなのか、
それとも体内ウイルスの変型なのか、確認されてしかるべし、







最終更新日  2020年10月22日 00時10分37秒
コメント(0) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.