23832468 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

tt555@ さんごーろくさん >小生も玄米と味噌汁、魚介類、野菜のワ…
さんごーろく@ Re:今あるものは既にあったもの(ケルブラン原子転換)(02/26) いつもありがとうございます。10年以上も…
ホルモン焼@ tt555さんへ 凄すぎて、ポカーンとしています。 私のよ…
tt555@ ホルモン焼さん フラットアースはさておき、地下の世界(…
ホルモン焼き@ ちょっと、いや、かなり嬉しいです。 tt555さんの一番仰りたいことは、「間…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2020年11月10日
XML
カテゴリ:ミニストリー
​先ほど、うつろに聞いていたワクチンの話題から、

概略でポイントを、​

​"Revealed" - 11/5/20​

デジタル通貨やワクチンの開発が同時平行で進む中、
やってはいけないこと、

ーー>まず、ビーストシステムには入らないこと、

デジタル通貨はブロックチェーン加入が前提で、
これ自体がシステムの肝であることから、絶対にNO!

注)コロナワクチンは通信機能を有することから、
5G通信で、量子コンピューター(*)と一体化する、
(*)異次元コンタクト、即ち、FallenAngelの世界へ、


​ビルゲイツのID2020を阻止する方法​

要求に満たなければ、デジタル通貨供給が切られる、
​​
ワクチンは開発段階にあるが、
コンタクトトレーシングシステムと共に、
供給体制が整うと、今後、4段階で進む(と予想)、
​​
1-3段階は、注射タイプで、これはおそらく失敗する、
​​
最終4段階目は、マイクロニードルが登場で普及促進、

​​
そもそも、mRNAワクチンは問題のあるワクチンで、
打てば打つほど、トラブルが予想される
​​
最大の欠点は冷凍保存が要求されること
即ち、品質保持が難しく、劣化が予想される、
​https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201025/k10012680611000.html
​アメリカの製薬大手ファイザーのワクチンは一定期間以上保存しようとするとマイナス60度から80度の冷凍保存が、またアメリカのモデルナのワクチンもマイナス20度での保存が必要とされています。専門家によりますといずれのワクチンにも「mRNA」という傷みやすい成分が入っているためで、適切な温度管理ができないと、接種しても効果が失われるおそれがあるということです。​​​
​​
注射タイプのmRNAに失敗予想があるのはこの理由、
​​
これを背景に、4段階目で冷凍不要のマイクロニードルが登場、
​​
​​
これを個別宅配で全員に届けると、
(トレーシング機能発動で、打たないと社会生活が困難に!?)
​​
以上は米国の例だが、
原則的なことは日本も同様と思われ、
​​
大切なことは、
1)デジタル通貨には関与しない、
2)紆余曲折があることから、自ら進んで接種しないこと、
​​
後になればなるほど、計画が崩れる可能性が高くなるゆえ、
​​
但し、積極的に打つ人(福音派の人とか)には、
余計な話題ゆえ、スルーで、​​​​






最終更新日  2020年11月11日 02時11分31秒
コメント(0) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.