23868346 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

tt555@ ホジュンさん +環境論(べシャン)から、  - 微生物は…
ホジュン@ Re[13]:インフルエンザウイルスはどこから来るのか(02/08) うーん… マジョリティが非ワクチンなんで…
tt555@ ホジュンさん 今年の供給数は3340万本で <small> <a hr…
ホジュン@ Re:インフルエンザウイルスはどこから来るのか(02/08) 先日質問させていただきました。確かに枠…
tt555@ リーモスさん バチカンって、悪の巣窟ですよ、 「バチ…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2021年01月18日
XML
カテゴリ:ミニストリー
​​Update
インテル、​​

1968年7月18日設立のアメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く半導体素子メーカー。CEOはロバート・ボブ・スワン (2019年1月31日–)。社名の由来はIntegrated Electronicsから。​(Wiki)

先ほどの記事で、

​​​IntelのCEOが交代へ、初代CTOのPat Gelsinger氏が古巣に戻る
2021.01.18 日経エレクトロニクス 抜粋

米Intel(インテル)のCEOが交代する。現在、CEOを務めるBob Swan(ボブ・スワン)氏が2021年2月15日付けで退任し、代わって同日にPat Gelsinger(パット・ゲルシンガー)氏がCEOに就く。

​ゲルシンガー氏は米Lincoln Technical Institute(リンカーン工科大学)を卒業後18歳でインテルに入社し、2009年に米EMCに転出するまで30年間インテルに勤務した。

その間、インテルで最初のCTO(Chief Technology Officer)職に就いたり、80486やCore、Xeonといった主力製品の開発に携わったり、指揮したりした。直近では12年から米VMwareのCEOを務めている。

スワン氏は、18年6月に前任のBrian Krzanich(ブライアン・クルザニッチ)氏が従業員との不適切な関係でCEOを辞任した際に、CFOから暫定CEOになった。


​Brian Krzanich 60​

同時にIntelは新しいCEO探しはじめたが、見つからず、スワン氏が19年1月に正式なCEOに就任した。​

​新規プロセス開発の遅れで精彩を欠くインテルは、財務畑を歩んできたスワン氏から技術畑も歩んできたゲルシンガー氏にCEOを代えることで挽回を狙う。

もう少し前の記事も、

Apple、Macのプロセッサも2020年までにIntelから内製に切り替えか
2018年04月03日 07時28分 Bloomberg

米AppleがMacのプロセッサも米Intel製から内製に切り替えようとしおり、早ければ2020年に開始する──。
Appleは2005年からMacでIntelのプロセッサを採用してきたが、2012年にはキング記者が自社製プロセッサへの切り替えの可能性について報じた。

と予習して、
​Brendon O'Connell-New Intel Boss is Hard Core Zionist

(Bオーコネル:新インテルCEOはバリバリのシオニスト)
​2021年1月17日 HMakow 翻訳抜粋

インテルの新CEO、パット・ゲルシンガー(米)はイスラエル及びロシア、中国への技術移転、そして、技術巨人INTELの衰退を止めることはありません 。​(中略)

Intel CEO: We think of ourselves as an Israeli company as much as a US company
CEOゲルシンガー:私たちは自分たちを米国企業と同じくらいイスラエル企業だと考えています。
2017年3月15日05:06 エルサレムポスト このページを訳す)​​
​​
ネタニヤフ首相は昨日、インテルのCEOであるブライアン・クルザニッチ氏が、インテルがMobileyeを買収(*)したことを祝福します。(写真提供者:CHAIM ZACH / GPO)​

*Intelが先進運転支援システムと自動運転のためのコンピュータービジョンと機械学習の開発における世界的リーダーであるMobileyeを買収するという最終合意を発表しました。​

​インテルはアメリカ産業のリーバイスジーンズ(草分け)です。それはまた、大規模な国家安全保障上の脅威でもあります。

それは...設計プロセスが「欠陥」(イスラエルに統合されたバックドア)でいっぱいだったためです。

Intelのセキュリティ上の欠陥が出たとき、Intel Corpは米国政府とDHSに伝えませんでした。しかし、 彼らは数ヶ月前に中国には伝えました。


​https://henrymakow.com/2021/01/brendon-oconnell-new-intel-boss-hard-core.html​

バックドアつきチップ製作会社の新CEOはイスラエル大好き、
​​
Intelチップは高効率/高節電のAMDに猛追されているが、​​
いまだにINTELが広く使われているのは、
​​
​All that keeps Intel Corp going is the fact industry and corporations are WELDED to their Intel server and data center chips with proven specialized software.​
業界がこれまで認証され、使い慣れたインテルのサーバーやデータセンターのチップ及び
専用ソフトウェアを継続使用している(簡単に止められない)からに他ならない、
​​
が、それも時間の問題、

​​
It takes years to prove and certify AMD based specialized software and hardware - and that process is now well under way.
AMDベースの特殊なソフトウェアとハ​​ードウェアを証明および認定するには何年もかかります。しかしそのプロセスは現在順調に進んでいます。
​​
​​
Soon, it will all come crashing down.
欠陥チップの意図的な延命措置はまもなく崩れる、
​​
NASDAQ: INTC
​​
追記)
以下の記事は上のIntelの状況から深読みできる、

​​なぜ半導体不足で世界中の自動車メーカーが軒並み減産になるのか?
2021.01.17 06:05 Business Journal

​​
現在、5G対応の最新半導体を提供可なのは台湾のTSMCのみで、
(Intelは技術的に没落中!)
この一社に集中したら、とても捌けない、
​​
​​
王者Intelが頭角を現わさないのは、
それが意図的とすれば、この需給逼迫の状況はナットク、
​​
新IntelCEOの役割は逼迫状況の徹底で、
Intel衰退こそが彼の任務になると、






最終更新日  2021年01月19日 01時13分06秒
コメント(0) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.