24162450 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

リーモス@ Re:ウイリアム・ヘンリー・ゲイツ三世(04/17) あのヘンリー・キッシンジャーが父親だと…
chiara0130@ Re:ma-windさん(04/12) tt555さんへ  ナカムラクリニックさんが…
みーこ@ Re[2]:実数はCDC発表データの100倍(04/12) みーこさんへ(04/12) ma-windさんへ 齋藤新緑さんが5年で死ぬ…
tt555@ ma-windさん >特に医者の娘だった母には話が通じない…
ma-wind@ Re[1]:実数はCDC発表データの100倍(04/12) みーこさんへ みーこさんへ ワクチンを打った人だけが…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2021年02月27日
XML
カテゴリ:ミニストリー
NWOの取組みは、ある意味、感心する、

存在しないもの(ウイルス)をベースに、
よくここまでワールドワイドに仕掛けられるものだと、
(騙される方も騙される方だが、)

*日本の政府など、


​https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4209280.htm​

ウイルスの存在とかワクチンの有効性はスルー、
​​​最初から接種ありきで、NWOのフロントマンでしかない、​​

ワクチンの歴史は140年前に遡る、​


​https://ourworldindata.org/vaccination​

マラリアと結核は古株で、いまだに現役!?

​注目は、接種が赤ちゃんに集中していること、

下図は、一歳未満児の各種ワクチンの世界接種率、​


​https://ourworldindata.org/vaccination​

​BCG(結核菌予防)は88%の接種率、他も軒並み80%超え、

​理由は他でもない、​

​SATURDAY CARTOONS: IN LIKE A LION: FEBRUARY 27, 2021
ワクチンは製薬業界の大黒柱よ、

接種された子供たちは一生涯、業界の顧客になるの、

​病人の量産体制を確立している、

実際、そこから出てくる病気は多種多様、


​SATURDAY CARTOONS: IN LIKE A LION: FEBRUARY 27, 2021

​これだからね、​

​+薬(ワクチン)の中身を別の視点で見る​
+インフルエンザウイルスはどこから来るのか

結果、
虚弱者は亡くなり、
生き残ったものは医療業界のメシのタネになる、

それだけではない、​​昨今は、さらに進化、

​mRNAワクチンがオペレーティングシステムとして、​


​mRNAによるDNAコード改編が築く未来​
「これはワクチンではない、不可逆的遺伝子書換えに他ならない」​

*遺伝子は元々、バイナリーコードで表わされる代物、

さらにIDワクチン(マイクロニードルアレー)も登場、

接種記録、位置、思考/行動をフォロー、

それに基づく報酬授与まで、

​長生きしても、
ゲイツのコントロールが待ち受ける、

既に、長生きした人は、​
ゲイツの支配対象外ゆえ、強制終了!?

​福音派への神の裁き


​​韓国でインフルワクチン接種後7日以内に亡くなった高齢者は1500人​

​ワクチンが各年代で、
各々、効率的に働いているのが見て取れる、

医療システムとは一体何なのか、
政府とは何なのか、

再考しなければならない、

参考)
Covidワクチンは世界的な大量死のイベントの準備です
​2021年2月26日 SOTN​

Covidワクチンは、将来、コロナウイルスがあなたの体に入り、増殖することを可能にします。

中国軍が次のコロナウイルスを兵器化すると、ワクチン接種を受けたすべての人が死にます。

mRNAワクチンは、数十億人が数週間以内にすべて死ぬという大量の死の出来事に備えて世界を準備しています。

これが彼らの意図です。すべてのVaxx企業は中国の軍事エージェントに潜入しており、これを準備しています。

メリット博士は、戦争方法の背後にある薬について説明します。そして、この新しい形態の戦争について多くの詳細を提供します。

この悪魔的なシナリオは、日本の秋田の聖母が世界に警告したものであると私は信じています。それは、世界の人口の2/3が死ぬ未来の戦争です。彼女は脅威が中国共産党であることを知っていたので、なぜ彼女が日本から私たちに警告したのかは理にかなっています。

参考2)
妄想かもしれないけれど…、mRNAワクチンの後にやってくるのはそのRNAを持つウイルスかも​ 2021-02-17 ma-wind​

それで、またまた…だけど、イゴール・シェパード博士のレニングラードの話を思い返していた…。鳥インフルエンザのワクチンの接種の後に、インフルエンザAのウイルスを撒いたというソ連/ 90/77プロジェクトの話である。​







最終更新日  2021年02月28日 00時25分09秒
コメント(5) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ゆりかごから墓場まで(02/27)   オカ由 さん
半年ほど前からブログを見ています
良い記事をいつもありがとうございます
ついに特措法が施行されてしまいました
体に悪影響しかない予防接種の記事は今は特に大事だと思います
一人でも多くの人が予防接種に反対することを願います
一人でも多くの人が役所にSARS-CoV-2の映像や画像付の論文や予防接種が限りなく100%効果がある論文の掲載提示するようにさせて首長や担当代表者にそれらの論文を認るサインをすること、そして間違っていた場合に損害賠償をするように働きかけることを願います
万が一に予防接種を打つことになった際にはこちらから損害賠償の契約書を提示することを願います
今はまだ取引契約を交わすやり方が有効のはずです
一人でも多くの人が立ち上がって行動しますように (2021年02月28日 19時02分07秒)

Re:ゆりかごから墓場まで(02/27)   ma-wind さん
記事に取り上げてくださり、ありがとうございます。

しかし…mRNAワクチンについては、SOTNのサイトでも同じようなことが
書かれていることには…震撼してしまいます…。

日本の秋田の聖母が世界に警告…ということは他に何かご存知ですか?
私は初めて知りました…。

医療に支配される1つの要因として、
お産の場が病院に移ったことがあるかも…と思っています。
その前段階として核家族化なんかもあるかもしれません。
それらも全て計画的ですよね…おそらく。


(2021年03月01日 13時27分30秒)

ma-windさん   tt555 さん
>しかし…mRNAワクチンについては、SOTNのサイトでも同じようなことが

「スローン・ケタリングの科学者たちが、mRNAが腫瘍抑制タンパク質を不活性化することを発見」2021-03-03さてはてメモ帖
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/ced7fe22b720b482e7a6157826c3034b
科学者たちは、mRNA自体が癌の原因となる変化を運ぶことを発見しました-遺伝子検査では分析すらされない変化で、世界中の癌学者の間で完全に受け入れられています。

情報を運ぶ分子であるメッセンジャーRNAは、最終的には癌のドライバーとして、人間の細胞に指示することができ、(癌からあなたを救うために人間の体が作る天然の腫瘍抑制タンパク質を不活性化させながら、)癌を増殖させるのに重要な役割を果たしています。これは、CDCやワクチンメーカーがCovidワクチンについてみんなに伝えていることとは全く逆のことであり、これはスローン・ケタリング研究所の分子生物学者による臨床研究に基づいています。

現実味が出てきました、
Makow氏の今日の記事はイゴール・シェパード博士のものです、
しかも、再確認で、昨12月の記事を再掲です、(要注意ですね)

「ソビエト毒物学者-コビッドワクチンは大量虐殺の生物兵器です」(再投稿) 2021年3月2日
https://henrymakow.com/2021/03/Covid-Vaccine-is-a-Genocidal-Bioweapon.html
講演者のイゴール・シェパード博士は、旧ソビエト連邦で、致命的な生物兵器の開発を専門とする医療専門家として長年働いていました。
彼は、この極秘プログラムが世界共産主義の進歩に捧げられており、いつの日か米国を破壊するために使われることを知っていました。
当時、共産主義のイデオロギーに浸っていた彼は、1億人の殺害に何の問題も見ていませんでした。

DNAを変えるワクチンを注射するとゆっくりと国を麻痺させ、新世界秩序の大リセットの完了を可能にします。

>お産の場が病院に移ったことがあるかも…と思っています。

知人の長男のヨメさんが帝王切開で出産と聞き、以前ならスルーでしたが、今回は違和感を感じました、
(医療の実態をイロイロ学んできましたので、)

自分の子供は、大阪でしたが、母子センター(授産所)での誕生でした、
産婆さんは2人いて、いずれも80代前後、
これまで、難産(逆子とか)も二人の技で、切りぬけてきたとか、

が、2年後、産婆さんの引退と共に、センターは閉鎖、(以降、病院へ引き継がれる、)

出典は忘れましたが、7人(帝王切開)のうち6人は疑問がつく処置だとか、

費用は一回60-70万円、但し、(出産は保険適用外だが)健保がきく!?
ズブズブの医療ビジネスですね、(子宮を切られる妊婦さんは命がけ?)
しかも、ワクチンが付きまとう、

(2021年03月03日 12時46分03秒)

医療はこわいです…   ma-wind さん
tt555さんへ

返信ありがとうございます。

mRNAがガンの増殖に重要な役割を果たすとは…。
本当に恐ろしいことばかりです。

Macow氏の記事はまだ読んでいませんが、
2回も取り上げているところを見ると、
イゴール・シェパード博士の話は重要ということですね。
実際、海外で見られる接種後の症状は、彼の話と合致するのです。
さすが…ファイザーの中身を作っていた人です。
3つのmRNA製剤があると言っていました。

帝王切開ですが…、そういえば、自分も里帰り出産をしようとして、
その旨伝えると、「逆子だから、ダメです」と止められました。
結局、紹介状は書いてもらえませんでしたが、
里帰り強行して、実家近くの病院に行ったら逆子ではありませんでした。
あのまま、里帰り強行しなかったら切られてたりして…と思ったら
ぞっとしました。7人中の6人に入ってたかもしれません。 (2021年03月04日 00時44分52秒)

ma-windさん   tt555 さん
>「逆子だから、ダメです」と止められました。
実家近くの病院に行ったら逆子ではありませんでした。

ウワッ、それって、詐欺じゃないですか!?

(2021年03月04日 01時10分06秒)


© Rakuten Group, Inc.