24330197 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

みーこ@ Re:政府はよくやっている!?(05/13) 神王リョウさん 投資家のyoutubeで速攻で…
0708@ Re:政府はよくやっている!?(05/13) なぜ、この新型コロナの稚拙なレトリック…
tt555@ にこにこさん >DSは負けたのでしょうか? ゲイツの(D…
にこにこ@ Re:ゲイツは今回の暴露を乗切れるか(05/11) ・ゲイツ夫妻は2013年にインドで殺害…
tt555@ 鎌ヶ谷大仏さん この手の報道は、アンケート結果含めて、…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2021年04月11日
XML
カテゴリ:ミニストリー
英王室はレプの巣窟とは聞いていたが、

改めて、その成り立ちを見ると、ヤッパリ、



英王室系統図

​フィリップ殿下死去:「生まれ変わるなら致命的ウィルスになって人口削減したい」​
​  2021年04月10日20:47 世界の裏側ニュース 抜粋

【WWNews】からの引用記事:
福祉制度を悪用していたギリシャの移民がイギリスで死去
Greek Immigrant Who Lived Off Welfare Dies In England
2021年4月9日 WWN

イギリスで最も悪名高い生活保護受給詐欺師の1人が、99歳で亡くなりました。

ギリシャ生まれのこの福祉王は、自らのスキームで何百万ドルも稼ぎ、城やヨット、車などの贅沢なライフスタイルを過ごしていました。これはすべて納税者からの血税で資金を得ていたものと考えられています。(中略)

一部のイギリス人からは、イギリス王室は国民の血税に群がる「寄生虫」とも呼ばれていました。

国民の金を当てにしている以外にも、多くの問題点は存在しています。 たとえばこのフィリップさんは、とても明白に「優生思想」の持ち主で、人種差別者であったこともよく知られています。コロナ禍の真っ最中ということもあって、過去のこちらの発言が再浮上していました。

フィリップ・バテンバルグ(QEの夫、1988ドイツプレス)の発言:
  「もし私が生まれ変わることがあるなら、私は致命的なウィルスに生まれ変わりたいです。
   そして人口の増えすぎという問題に何らかの形で貢献したいのです」

​晩年のフィリップ、

エヴァーギブン号の座礁があだだったか?

現実を直視するEVER GIVEN(MariTime Position-Data)(4/11現在)
https://twitter.com/yuko_candida/status/1379969905991163905

英国はいろいろな意味でLeading-Countryで、


​https://twitter.com/HenryMakow/status/1380285791553880064

何かと日本のお手本(?)の国でもある、

で、気になったのが、​天皇の系図、​


天皇の系図(H19年版)
​​

​となっているけど、実際はドーなの?







最終更新日  2021年04月11日 01時00分00秒
コメント(0) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.