24280280 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

リーモス@ Re:メーソンからの回心者アルティヤンチャイルズ(05/06) New! 横からすいません。 アレックス・ジョーン…
オカ由@ Re:シェディング(排出)で感染するか?(05/04) New! 枠珍を打って体内がどうなるのかは興味が…
あいう@ Re:世界最大のコンテナ船の座礁は意図的(03/27) 管理人氏は【アデン湾のスターゲイト】事…
あいう@ Re:メーソンからの回心者アルティヤンチャイルズ(05/06) わざと“イタい”人物に発言させることによ…
あいう@ Re:悪政には不服従こそが王道(05/02) 簡単に“不服従が最良の手段”とは言うが、…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2021年04月12日
XML
カテゴリ:ミニストリー
​​​毎週の恒例となったワクチン死亡&副作用報告、​

米​CDCの報告(VAERS)はこのように言われている、​

+抽出データは(任意提出のため)、総対象者の1%未満
 実数ははるかに多い、

CDCの任意提出記録フォームに「ワクチンで死亡」選択欄はない、
 よって、ワクチンによる死因は存在しない、

​​「1%未満」は2011年のハーバード検証によるもので、​
現在はドーなっているのだろうか、

新しい研究は、VAERSシステムがCOVID-19ワクチンからのアナフィラキシーの約1%しか報告していないことを確認しています
2021年4月5日 エドワード・ヘンドリー 翻訳抜粋​

Journal of the American Medical Association(JAMA)は、「有害事象報告システム(VAERS)で、COVID-19ワクチンによるアナフィラキシーの発生は、
4.7例/百万(Pfizer-BioNTechワクチン)投与量、
2.5例/百万(Modernaワクチン)投与量、
と報告しました。
*これは2021年1月18日までの投与量情報に基づきます。

​また、​CDCは、2021年3月30日の投稿で、
「COVID-19ワクチン接種後の
アナフィラキシーはまれであり、VAERSに報告されたイベントに基づくと、米国でワクチン接種された100万人あたり約2〜5人で発生した。
と類似の統計を報告しました。

​​JAMAとCDCからのその報告の問題は、それらが別の最新(2021年3月8日)の報告と矛盾していることです。

COVID-19ワクチンを接種しているMass General Brigham/MGB(*)の従業員に関するその研究は、JAMAによって発表され、
「アナフィラキシーと一致する重篤な反応が10,000回のワクチン接種あたり2.47の割合で発生した。」
ことを明らかにしています。

*注)Mass General Brighamは、ボストンを拠点とする非営利の病院および医師のネットワークであり、米国で最も権威のある教育機関の2つであるBrigham and Women's HospitalとMassachusetts General Hospitalを含みます。(英Wiki)

「情報に基づく同意行動ネットワーク」(ICAN)の代表シリとブレマはMGBの研究により、VAERSがCOVID-19ワクチンによるアナフィラキシーの報告を50〜120倍過少報告していることが明らかになっていると指摘しました。

ICANは、「CDCとVAERSによるアナフィラキシーの過少報告は、医療提供者がCOVID-19ワクチンの後にVAERSにアナフィラキシーを報告することが義務付けられているため、特に厄介です。」と不満を述べました。
(*実際は報告が省略されている!?)

ICANの指摘で最も重要な点は、
「(COVID-19ワクチンアナフィラキシーの副作用の)報告率は依然としてアナフィラキシーの全症例の約0.8〜2パーセントに過ぎないように見える。」というMGB研究からの情報提示です。​(中略)

MGB報告は、「ワクチン有害事象の1%未満」のみがVAERSシステムで報告されていることを示したハーバードの以前の研究(2011)を再確認しています。

それゆえ、VAERSシステムから任意の統計を取得し、それを100で乗算すると、そのカテゴリの有害事象の実数をより正確に把握できます

したがって、VAERSに基づいて報告された死亡は、アナフィラキシーと同じ過少報告の対象となる可能性が高く、VAERSシステムで報告されているのはCOVID-19ワクチンによる全死亡のわずか1%であると予想できます。(中略)

VAERSで報告された数が実際の死亡数の1%にすぎないと仮定すると、2021年3月26日の時点で、COVID-19ワクチンによる実際の死亡数は178,500人になる可能性が高いです。同様にCOVID-19ワクチンの有害事象の実際の総数はおそらく5071600でしょう。

ヨーロッパデータについての言及がないが、
米CDCに関し、4/5までの報告の推定実数は、
概ね100倍が妥当かと、

​死亡数:2,794人ー>279,400人、
有害事象(重篤な副作用):56,869人ー>5,686,900人、







最終更新日  2021年04月12日 01時06分05秒
コメント(7) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:実数はCDC発表データの100倍(04/12)   みーこ さん
今時点で伝えられてる副作用は、腫れ、筋肉痛、発熱、頭痛、嘔吐、失神等の回復するとされる副作用と、ひどいアレルギー反応であるアナフィラキシーショック。播種性血管内凝固による血栓が原因とされるくも膜下出血等の脳疾患、心疾患(死亡含む)などですが、
怖いのはこれから予想されるADE抗体依存性感染増強だと予測されます。
数カ月から数年でADEになると予想するネット記事を見ました。
コロナでないmRNAワクチンのネコ実験で2年後にすべて死亡したという元ファイザーの研究者のリーク?からの推測だと思います。
ADEとは、新型コロナ騒動が起こる前からある普通のコロナ風邪や新型コロナの変異種に感染した場合、免疫が暴走し悪玉抗体化して自分の正常な細胞を攻撃してしまう。自己免疫疾患や、免疫不全、臓器不全を発症することと理解しています。いわゆるサイトカインストーム?
人間も哺乳類で今全世界でどうなるのか実験中です。

こういう風に説明してもコロナ脳に感染してる人はネガティブ情報をいうてくるなといいます。後でしんどいめに遭わないように願ってるから打つ前に話してるのに悲しくなります。 (2021年04月13日 14時32分35秒)

みーこさん   tt555 さん
こちらでも、解説しています、(参考情報で)

「コロナワクチンのしくみ 新潟大学名誉教授 岡田正彦氏のYoutubeより」
https://ameblo.jp/ma-wind/entry-12667881890.html
(抜粋)
今回のコロナワクチンは、コロナウイルスのトゲトゲの部分(スパイクタンパク質)がヒトの細胞に接着して、その部分から細胞に入り込んでくることから、スパイクタンパク質をコードする遺伝子を人工的に試験管の中で作り(脂質の膜で包む)、それを人工の膜で包んで注射しようという発想で作られたもの。

そして、大きく2つに分けて、今回のコロナワクチンの問題点を述べている。1つはmRNAワクチンのファイザー、モデルナ、もう1つはDNAワクチンのアストラゼネカである。

<mRNAワクチンのファイザー、モデルナ>

1.PEG(ポリエチレングリコール)の使用
メッセンジャーRNAを包む脂質粒子の表面を覆う界面活性剤として、PEG(ポリエチレングリコール)を用いていることに対する問題点。PEGは重大なアレルギー反応を引き起こすという。

「たとえば、脂質粒子の表面にコーティングしてあります物質は PEG (ポリエチレングリコール)というものですが、この化学物質が重大なアレルギー反応を起こすことがわかってきたわけです。」

2.RNAが分解されないように改変されている問題

「本来、このメッセンジャー RNA は、一回タンパク質を作ると役目が終わりになりますので、数分から、せいぜい 10時間程度で(ヒト細胞内の酵素によって)分解されることが知られています。しかし、ファイザー社とモデルナ社のコロナワクチンの RNA は「分解されない」ように改変されています。」(中略)

つまり、メッセンジャーRNAがウイルスのタンパクを作り続ける。このタンパクが細胞の外に出て、免疫細胞を刺激し続ける。抗体がどんどんできる…。すると、こういった不快な免疫反応が半永久的に続く…と自己免疫疾患のような病態になるのでは…ということらしい。

<アストラゼネカ>

1.ワクチンの中身が公開されていない。
どういった添加物が入っているのかわからない。

2.コロナウイルスのスパイクタンパクのDNAがヒトのDNAに組み込まれる。

コロナウイルスのスパイクタンパクのDNAをAAVといわれる運び屋ウイルスに包んで細胞内に侵入させる。そして、細胞内の酵素を用いて、接種した人のDNAを切り取り、そこにコロナのDNAを組み込む。したがって、それはずっと残る。そして、その後、どういう働きをするか… (以下略)

>説明してもコロナ脳に感染してる人はネガティブ情報をいうてくるなといいます。

説得は一般的に得策ではありません、
たいてい、人間関係を壊す方に行きます、

「家族や友人にコロナの真相を言うのはやめた方がいい 」
https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/202003210000/

厳しいですが最後は個々人の判断であり、
自分の出番は、相手が興味を示した時に限ると思います、

(2021年04月13日 22時08分23秒)

Re:みーこさん(04/12)   ma-wind さん
tt555さんへ

引用してくださり、ありがとうございます。

調べれば調べるほど、巧妙に、人口削減に結び付くようにできているワクチンだと感心します。
元ロシア軍医のイゴール・シェパード博士の話が本当ならば、
さすが何十年もかけて開発してきた遺伝子ワクチンです。
この後、撒かれるものがあるのかどうか…。
もしくは、自然に循環しているウイルスのものが入っているのか…。
こわいのはそのあたりだと思います。

感心していられないのは…我が両親がワクチンを打つ気満々だということです。
特に医者の娘だった母には話が通じない。トホホ…。 (2021年04月14日 11時38分00秒)

Re[1]:実数はCDC発表データの100倍(04/12) みーこさんへ   ma-wind さん
みーこさんへ

ワクチンを打った人だけが、ひどく感染するのではないか…と言う話を読みましたが、これをどういう言葉で調べたらいいのか…と思っていました。
「ADE抗体依存性感染増強」というのがそれなのですね。
ヒントをいただきました。

もし、よろしければ
「数カ月から数年でADEになると予想するネット記事」というのが
どの記事なのか教えていただけますか?

自己免疫疾患だとか、臓器不全だとか、最終的にたどり着くところは
あちこちで目にしましたが、その途中…の機序を知りたいと思っています。 (2021年04月14日 12時02分01秒)

ma-windさん   tt555 さん
>特に医者の娘だった母には話が通じない。

出来れば避けてもらいたいところですが、
こればかりは、身内とか関係なく、各自の意志に基づき、厳粛にことが進むと思います、

よきにつけ悪しきにつけ、世代の交代がなされているんだと言う前向きな見方でいきましょう、

(2021年04月14日 12時15分58秒)

Re[2]:実数はCDC発表データの100倍(04/12) みーこさんへ(04/12)   みーこ さん
ma-windさんへ
齋藤新緑さんが5年で死ぬと警告を発してますね。あまりにもはっきりと書いて陰謀論者に決定されてますが。
5年の根拠はなんだろうと思いました。
武田邦彦教授がファイザー社に勤めて生物兵器を研究していたアメリカの元外科学会長がが「そのとき実験に使った猫が2年後に全部死んだ。今回のmRNAワクチンはそれとほとんど同じものだ」
その後フェレットの実験でも全滅して2012年から実験中止となってるとの話も見かけました。
ネコの寿命は健康なら15年くらいですかね。人間の寿命を考慮すると5年になるのかな、と解釈しました。
武田教授の動画でもみました。すみません、タイトル忘れました。
日本一嫌われ者の医者と自認してる内海聡先生の動画でも見たような・・・。
そして元ファイザー副ceoイエーードン博士、ドロレス カヒル教授も血栓とADEの危険性を伝えてます。
苫米地英人(とまべちひでと)ワクチンで動画15分くらいのでも説明してます。看護師さんだったら理解できるかもです。 (2021年04月14日 16時31分30秒)

Re:ma-windさん(04/12)   chiara0130 さん
tt555さんへ
 ナカムラクリニックさんが皮膚への副作用の写真を見てもらうの一番だと言われています。気味が悪いのでプリントアウトしていませんが、ネットで検索するように勧めています。
私の知り合いの医療関係者はワクチン、薬等は家族も含めて、一切使いません。
 私は、説得するつもりではなく情報共有の為に、貴ブログ他の私の得た情報を出来るだけ伝えています。
 感想も参考になります。翡翠のブログを知らせてくださった方もいます。
昨年、字幕大王さんが論破していましたね。
情勢の変化が速く追いつきませんが、リサーチ力と言語力が大事(命子さん)ですね。 (2021年04月18日 12時41分26秒)


© Rakuten Group, Inc.