25463338 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

鎌ヶ谷大仏@ Re:私は2回完了しました(09/26) 今シェディング回避の方法色々考えてるの…
桃の木@ Re:ブルートゥース読取コードは接種部位にある(09/14) モンタニエ氏の避難先はゲイツの別荘(軽…
miyako@ Re:崩壊街道まっしぐらのキリスト教界(09/21) つい先日ファイザー社の社長が「イスラエ…
鎌ヶ谷大仏@ Re:GO対策でフミン酸(09/21) ヨモギに含まれるアルテミシニンや納豆菌…
ふーみん@ Re:GO対策でフミン酸(09/21) ご参考記事^^ <small> <a href="https://…
ベポレッソ@ Re:人生に疲れたら(09/19) 「人生に疲れたら、お墓に行くといい。」 …
堀内健一@ Re:ブルートゥースが読取る受信体はどこから入れたのか?(09/17) ブルートゥースは主に携帯と周辺機器をつ…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2021年08月01日
XML
カテゴリ:ミニストリー
​​先ほど、気象操作に使われているグラフェンで、

OrwellCityの雨中のグラフェン発見を追記したら、
そのBitchuteサイトにこちらが出てきた、


​Fraudulent PCR Test, Graphene in Vaccine Point to Nefarious Brain/AI/5G Agenda
不正なPCRテスト、ワクチン中のグラフェンが悪意のある脳に/ AI / 5Gアジェンダを指摘

​​アンディ・カウフマン博士とアマンダ・ボルマー博士は、不正なPCR検査の背後にある真の科学、CDCがEUAを撤回した理由、鼻腔ぬぐい液が脳や中枢神経系への鼻から脳へのアクセスにどのように関与しているか、ワクチン接種者の血栓の顕微鏡所見、脳へのアクセスを予告するワクチンのグラフェン、ニューロコントロールとニューロイメージングなどについて議論し、共謀したメディア・政府・企業のメカニズムによっていまだに実行されている大規模なパンデミックの不正をカバーする対談を行います。

富の移転、支配、優生学はすべて、継続的な殺戮の背後にあると考えられます。

COVIDテストにノーと言うことは、このパンデミック詐欺全体を阻止するために人々ができる最善のことの一つです。

また、健康な人が病気を媒介すること(ありえない!)や、数年前のエイズ騒動や豚インフルエンザ騒動との関連性についても議論されています。

​カウフマンは、脳コントロールの視点からグラフェンを解説、

ちなみに、中身は見ていないので、
誰か見たら、教えてほしい、(できれば訳があると助かる、)







最終更新日  2021年08月01日 00時06分14秒
コメント(0) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.