26669962 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

鎌ヶ谷大仏@ Re:そこは遠山の金さんで(01/27) New! 佐渡金山、世界遺産に推薦へ 見送り方針一…
鎌ヶ谷大仏@ Re:そこは遠山の金さんで(01/27) New! 李晋三(安倍晋三)政権時の素晴らしい実…
イスラエルがテクノロジーと貿易で世界を支配する@ Re:「常時陳列など贅沢だ」byシュワブ(01/28) New! ロシアとウクライナ問題はどうなるだろう…
ダイス@ Re:そこは遠山の金さんで(01/27) New! このおじさん、いくら見てもなんかの吸血…
tt555@ トンガの噴火はミサイルで決まりかな? さん 神の杖!? ご冗談を、 <small> <a href…
トンガの噴火はミサイルで決まりかな?@ Re:神秘的なトンガ噴火(01/27) こちらの動画でそれがはっきりわかります…
パンデミックは嘘@ Re:政権維持のためコロナ規制撤廃が出来るボリスジョンソン(01/26) イギリスでワクチン副作用、パンデミック…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2021年09月06日
XML
カテゴリ:ミニストリー
​​​​Update​
コロナが急性放射線症候群であるゆえに、​

ワクチンを接種した人が放射能を示すと、ワクチンを接種していない人が病気になる可能性がある 2021年09月04日 Orwellcity

5チャンネルテレビの番組「La Voz de España」の独占インタビューで、ラ・キンタ・コルムナは、ガイガーカウンターを使って環境中のイオン化波を検出するだけでなく、一部のワクチン接種を受けた個人からもイオン化波が検出されていることを報告しました。

その理由は、波動を増倍(増幅)する性質を持つナノ材料である酸化グラフェンによるものである可能性が高い。

このテーマは、スペインのチームが今後のプログラムで展開していく予定です。

以下に、オーウェルシティが提供するキーフラグメントを紹介します。

​https://www.orwell.city/2021/09/radioactivity.html

リカルド・デルガド:
私たちは、グラフェンには相乗効果があり、非イオン化電波をチェレンコフ放射(*)に近いイオン化電波にすると言いました。

注)*荷電粒子が物質中を通過するとき、その速度が物質中の光速(真空中の光速cを物質の屈折率nで割った値)より大きい場合には、光の放射がおこる。(1937年にソ連のチェレンコフが高速電子の場合に実際に光を観測したので、)この現象をチェレンコフ効果とよんでいる。(kotobank)

これで、私たちはガイガーカウンターを使い、ワクチン接種を受けた人、すでに呼吸障害の問題を抱えている人、実際のCOVIDの症状に似た症状を呈している人に使用すると、放射線装置(GO)が起動することを発見しました(今日、ラ・キンタ・コルムナのデイリープログラムでもこのことを紹介する予定です)。

言い換えれば、これらの人々が(もしこれが本当に急性照射症候群であれば)放射線を放出するのです。

つまり、彼らの近くにいる他の人たちは同じ症状になるまでには至らないまでも、いずれにしても影響を受けることになります。

これと同じ研究を、WHOの元メンバーであるスタッケルバーグ博士が追っています。 彼女もまた、ラ・キンタ・コルムナの仕事をすべてフォローしています。

実は、元プファイザー、元WHOのメンバーは、何でもかんでも隔離してしまうので、基本的には彼女を疑っていたのですが。

ラキンタコルムナのメンバーの中には、ガイガーカウンターで放射線を測定している人がいます。

ところで、私たちにもガイガーカウンターが贈られてきて、ワクチンを接種した人にも使用しています。生物学的には何の問題もないので、伝染ではありません。

しかし、例えば女性がワクチンを接種した人の近くにいると、月経周期に変化が生じることがあります。

ラ・ボス・デ・エスパーニャ(スペイン視聴者):
そうですね。

リカルド・デルガド:
また、子どもたちにも動悸がすることがあります、ワクチンを接種していない子供がワクチンを接種した子供の近くにいると

急性放射線症候群にも当てはまりますね。体内に周波数を増幅させる物質*があると、放射性物質になってしまうのです

注)*酸化グラフェン

ラ・ボス・デ・エスパーニャ:
その通りですね。

リカルド・デルガド:
それは、放射線を放出するという意味です。ほとんど電離型です。
理解できますか?

彼らは標的です。標的は受けている放射線によって爆発しそうになっているのです。放射線は慢性的な病気を引き起こしますからね。

それが今、彼らが私たちにしていることなのです。

ラ・ボス・デ・エスパーニャ:
そうですね。

リカルド・デルガド:
つまり、体の中には、グレイで測った量があり、それが線量となり、シーベルトで測った量が吸収している放射線の量となります。

今の基準はわかりません。しかし、毎年、吸収できない放射線量の最小値と最大値があります。なぜなら、その時点から放射線は致死的になるからです。

昨晩、私はここで1時間あたり2.5レントゲンを測定しましたが、これはCTスキャン4回分に相当します。私の家にX線が4台あるようなものです

なるほどね。これで、疲れやすさ、睡眠サイクルの乱れ、足や関節の痛みなどが説明できます。なぜなら、私たちは放射線を浴びているからです。

ラ・ボス・デ・エスパーニャ:
明らかですね。

リカルド・デルガド:
彼らは私たちに放射線を照射しているのです。
(ここまで)

屋外/屋内、放射線は至るところにある、

接種者の酸化グラフェン(GO)は放射線を吸収/増幅し、
周囲に放射線を照射し始める、

厄介なのは、放射線は蓄積する性質があるゆえ、
例え、微量でも、長時間受ければ、影響が出てくる、

また、GOはVAXだけではなく、
空中(ケム)、食品(飲料*)など
そこら辺にある
”ネ○レ サンペレグリノがヤバいらしい”

​​San Pellegrino Water Test for Graphene Oxide!(BitChute)​​

水道水の水処理にも、

水処理/食品パッケージに酸化グラフェン

*英国で導入へ、


​​Contract Approved for TOXIC Graphene Oxide in UK Water Treatment (August 5, 2021)

対策

もはや、GOは避けて通れない故、基本はデトックス、
その上で、

1)接種者:GOデトックス、電離放射線(4-5G)を避ける、
2)非接種者:同上、アーシング、他、

参考)
コロナとは『化学物質と放射線の毒』に起因する症状(2021/9/1)

コロナ(高放射線障害)には低放射線ケア(2021/8/28)

基本に戻る「コロナは電波病」(2021/8/27)

更新日  2021年09月06日 01時43分52秒

​追記)​
グラフェンには放射線増幅作用がある、


酸化グラフェンとアスリートの不整脈

​その増幅倍率は1000倍超えの可能性も!?​


​​​単層グラフェンで、室温でのテラヘルツの高次高調波発生に成功(ドイツ)

​高い導電率を持つグラフェンは、理論的には現在より1000倍速いテラヘルツ領域のクロックレートが可能だとされる。







最終更新日  2021年10月05日 12時07分32秒
コメント(3) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:接種者の(GOからの)放射線は未接種者を病気にする(09/06)   くまも さん
すみませんあの

審議結果報告書
医薬・生活衛生局医薬品審査管理課

https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000739137.pdf
24ページに

4.2.2 3H 標識ルシフェラーゼ遺伝子発現mRNA-LNP の分布(CTD 4.2.2.3.2)
ラット(雌雄各3 例/群)にルシフェラーゼ遺伝子発現mRNA-3H 標識LNP 15)がRNA 量として50 μg
単回筋肉内投与され、投与48 時間後までの放射能の組織分布が検討された。投与部位の放射能濃度は、
投与1 時間後に最高値(394 μg lipid eq./g)を示した後、経時的に減少し、投与48 時間後では165 μg lipid
eq./g であった。投与部位以外で放射能が認められた主な組織は、肝臓、脾臓、副腎及び卵巣であり、投与8~48 時間後に最高値(それぞれ26、23、18 及び12 μg lipid eq./g)を示した。

って書いてあるんですが、これって
審議書にはちゃんと放射性物質のことが書いてあったってことになって
わかってたってことですか??
国は、ワクチンの放射性物質のこと知ってたってことでしょうか?

あとこれもあったんですけど↓
酸化グラフェンに吸着したカリウムの XAFS による解析
https://pfwww.kek.jp/acr/2019pdf/u_reports/pf19b0186.pdf

許可なく、片側の事実を隠して、妊婦・子供も含めた全ての国民に
国メディアをあげて安心・安全接種キャンペーンして、
騙してこういうの接種するとかどういうことなのでしょう。 (2021年10月10日 00時20分25秒)

Re:接種者の(GOからの)放射線は未接種者を病気にする(09/06)   kumamo さん
審議結果報告書
医薬・生活衛生局医薬品審査管理課
https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000739137.pdf
24ページの放射能記載についてどういうことなのか
板で色々コメントを募ってはみたのですが

-----------------------------------
>>501
正直専門用語ばかりでちんぷんかんぷんなので間違っている可能性が高いと思って聞いて欲しい。

4.2.2の放射線測定のところは見出し4.2に「分布」とあったり、前文4.2.1が生体発光の観測とあるので、たぶんmRNAーLNPというワクチン試薬に発光する薬剤と放射性薬剤を混ぜたものを用意し、実験動物の体の中でどこへ移動しどこに貯まるか、その分布具合を観測した文章ではないかと思うよ。

思うに今接種されているmRNAワクチンの中に放射性薬剤が入っているわけではなく、生体の中という観測しづらい場所を観測しやすくするためのもの。
レントゲンで言うバリウム、増影剤みたいなものじゃないかと。

酸化グラフェンの方はよくわからない。


>>469
その放射線って標識ってあるから
放射線マーカーでどこに移動するか調べてるだけじゃね?

-----------------------------------

という反応が現在。
でもなにか引っかかるのです・・。

標的遺伝子発現で放射能分布確認なんて、やるものなんでしょうか?
標的遺伝子発現で色々探してみたけど、薬剤で放射能分布確認なんて文字が出てきたのはこのPDFくらいなんですが。

その点について、こちらで詳しい人いたら教えてください。
自分が探せてないだけかもしれないし。 (2021年10月11日 04時57分58秒)

Re[1]:接種者の(GOからの)放射線は未接種者を病気にする(09/06)   ma-wind さん
kumamoさんへ

おそらく、このレントゲンで言うバリウムみたいなもの…との答えは正しいと思います。

この実験についての報告書がこちらだと思うのですが
https://www.pmda.go.jp/drugs/2021/P20210212001/672212000_30300AMX00231_I100_1.pdf

この文書に

「BNT162b2 封入 LNP の非臨床薬物動態を評価するために,LNP に含まれる ALC-0315 およびALC-0159 の吸収(PK),代謝および排泄を評価する in vivo および in vitro 試験ならびに BNT162b2の代替レポーターとしてルシフェラーゼまたは放射能標識した脂質を利用した生体内分布試験を実施した。」

と書かれています。

薬剤がどこに分布しているかが測定しやすいということで、放射性物質を使っていると思います。 (2021年10月12日 11時27分37秒)


© Rakuten Group, Inc.