25764366 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

小松直人@ Re:4Gの開始で始まったインフル増大(10/21) シェアさせて頂きますm(_ _)m
はてな@ Re:VAX研究の倫理的問題(10/27) "子供" コドモという存在の何…
はてな@ Re:優れた体を持つ人類を侵略するAI(10/22) セルンが稼働すると多次元のポータルが開…
ダイス@ Re:阿蘇の中岳はカルデラ内五岳の一つに過ぎない(10/20) 九州はやばい火山が多いです。 世界的にも…
tt555@ リーモスさん 「覚醒」って結構込み入っていて、 (個人…
リーモス@ Re:「虚偽はあなたたちを破壊する」(10/20) 「9:11」から始めないと、コロナワクチン…
ソラノアオ@ Re:ラパルマもVAXも悪魔の所業(10/19) いつも拝読させていただいてます。 6歳…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2021年09月18日
XML
カテゴリ:世界情勢
​​現在、ラパルマは小康状態、

が、コー言う事実があると気は抜けない、

​大西洋における津波警報ブイの大半が機能していないか、機能不全に陥っている。17 September 2021 halturnerradioshow 抜粋

アメリカの東海岸を守る5つの津波警報ブイのうち、3つがオフライン4つ目が誤作動しているため、カナリア諸島のラ・パルマ島から津波が来た場合にアメリカ人に警告するブイは大西洋に1つしかない


​https://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/news-nation/most-tsunami-warning-buoys-offline-or-malfunctioning-in-atlantic-ocean​

ラ・パルマ島では現在、大規模な地震が発生しており、科学者たちはこの島の火山が噴火すると考えています。もし噴火して、南西側の山体が海に沈み津波が発生したら、多くの人が予想しているように、アメリカ東海岸はブラインド・サイドになってしまいます。

まず、アメリカ国立データブイセンターが所有・管理している津波警報ブイ41421について説明します。

このブイは2.6メートルの円盤型で、「DART II ペイロード」と呼ばれる科学機器を搭載しており、水や天候の状態を報告します。

場所は以下の通りです。

"NORTH ST THOMAS "として知られている、ヴァージン諸島のセント・トーマスの北300海里で、水深は5844メートルです。

このブイは、9月13日以降、全くデータを報告していません

そのデータを読もうとすると、こんな感じになります。

次の警告ブイ41420は、ステーション41420-NORTH SANTO DOMINGOとして知られており、DOのサントドミンゴの北北東328海里に位置し、米国国立データブイセンターが所有・管理しています。また、DART IIを搭載した2.6mの円盤型ブイであることが記載されています。水深は5769m。

困ったことに、このブイはもうそこにはなく、「9月5日に漂流した」とされ、データを報告していません。 その報告を読もうとすると、次のようになります。(略)

衛星からの情報によると、このブイは本来あるべき場所からかなり離れた場所に漂っています。実際、現在はブラジルの近くにいるようです。 

次は、バミューダのハミルトンの南西200海里にあるブイ41425です。 他のブイと同様に、米国国立データブイセンターが所有・管理しており、DART IIペイロードを搭載した2.6メートルのDARTブイ、水深5279 m

1つだけ問題があります。それは、このブイも漂流してしまったことです。

漂流してしまいました。 8月24日。 しかも、上のブイと違って、このブイは現在地を報告していません。  それは、単に・・・消えてしまったのです。

ちなみに、DART BUOYSの初期費用は約25万ドル、年間のメンテナンス費用は約5万ドルだそうです。今、私たちはこのお金で何を得ているのでしょうか? 何もありません。

そして、これが大きな問題です。 非常に重要なブイは、ステーション44402(LLNR 5)-SOUTHEAST BLOCK CANYON - SOUTHEAST BLOCK CANYON - Fire Island, NYの130 NM SE of Fire Island, U.S. National Data Buoy Centerによって所有・維持されており、DART IIペイロードを搭載した2.6mのディスカスブイ、水深は2656m。

これは、ニューヨーク市を守る警告ブイです。8.5百万人の人々が住んでいます。

そして、これは......故障しているようです......時々......でも、頻繁に。何週間も前から、ニューヨーク市の海岸沖で津波警報を発しています。

実際には津波は発生していないのですが、このブイはほぼ毎日イベントモードに入って警告を発しています。

オオカミ少年のように、実際に津波が来たときには、人々はそれを無視するかもしれません。

科学者の報告によると、今後の噴火では、この山腹が外れて大西洋に落ち、メガ津波が発生する可能性があります。

その間、大西洋津波警報ブイの5つのうち4つがオフラインまたは故障している。850万人もの人々が日常生活を送っていたのに......。驚きです。

ハル・ターナーの意見:
これは、連邦政府がどれだけ自分たちの責任を果たしているかということです。 数百万人の命を守るために設計された警報ブイが、場合によっては1ヶ月以上も停止しているのに、連邦政府は何もしないのです。

参考までに、トランプ大統領の時代にはこれらのブイはすべて機能していました。しかし、2020年11月の選挙で民主党が大統領の座を奪った今、彼らがショーを運営しています。民主党は私腹を肥やすことにしか興味がないようなので、他の人たちは地獄に落ちればいいと思います。  あるいは海に流されてしまうかもしれませんね ... ...(ここまで)

ブイの故障や漂流が始まったのが8-9月となると、
既にプランがあるのではと勘ぐってしまう、

そもそもカナリア諸島最西端にあるラパルマ島で、


ラパルマ島の山体崩壊(津波)が米東海岸を壊滅させる

群発が始まったのが9月11日!?

オイ、オイ、

​場所は過去噴火があった箇所で、
軒並み、溶岩が表面に出ている、

特に1949年の亀裂溶岩は不吉(地下から繋がっている)、


​https://www.researchgate.net/figure/Geological-map-of-La-Palma-island-showing-sites-of-historic-eruptions-of-the-Cumbre-Vieja_fig5_38112179

大西洋側は水深4000mに届く急斜面

https://volcanocafe.wordpress.com/2012/12/13/teneguia-technicalities-and-context/#jp-carousel-4695

​これは狙いに来ていると見てもおかしくないのでは、​







最終更新日  2021年09月18日 15時06分59秒
コメント(2) | コメントを書く
[世界情勢] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.