26034275 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

鎌ヶ谷大仏@ 新コロ死の大半はガンを疑陽性にしたものか? New! 日本国内における死者数を死因別、年代別…
豊岳正彦@ 【全世界送信メール20211122】 豊岳正彦0 秒前 そもそも医学部は学問の府…
豊岳正彦@ 【全世界送信メール20211122】 ameblo.jp/hougaku-masahiko/entry-127116…
うたがうことが大事@ Re[1]:打つことに変りはないけれど(09/14) ロイ。。さんへ 中身もう疑ってはいかがで…
miyako@ Re:NWOの正体、ロンドンマネーパワー(11/19) まったくその通りだと思います。 その通…
鎌ヶ谷大仏@ Re:囲い込み作戦(11/20) これぞSDGsですね。
tt555@ らららさん 東條百合子さん、 懐かしい、 確か、既に…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2021年09月27日
XML
カテゴリ:ミニストリー
​​​​​​こちらは英国のNHK、BBC(英国放送協会)の記事、

マスク着用が大幅に減り、
交通機関の運転手に感染のリスクがあると、

ウイルスの脅威で押し付けてきたマスクだが、
時間が経てば経つほど、市民もお付き合いに飽きてきた!?

公共交通機関でのマスク着用率が大幅に低下
Mask-wearing on public transport sees big drop
2021/9/22 BBCニュース DeepL翻訳​


​鉄道通勤者

ネットワーク・レールによると、義務化されていないイギリスの駅でマスクを着用している鉄道利用者はわずか20%しかいません。

7月19日に規制が解除される前は80%でした。

バスやチューブ(地下鉄)では、ロンドン交通局(TfL)がマスク着用を車両の条件として維持しています。

イングランドでは、公共交通機関でのマスク着用の法的義務はありませんが、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドでは引き続き着用が義務付けられています。

交通機関で働く労働者を代表するいくつかの組合は、ロンドン交通局のサービスでもマスク着用率が低下していることを懸念しています。

組合は、政府がマスク着用を復活させようと思っても難しいのではないかと懸念しています。

(関連記事):(リンクは本文に)
*マスク規制の緩和に不安を抱く現場作業員たち
*電車のマスク規則が「無視」されていることによる安全性への不安

政府は次のように述べています。
「密閉された混雑した空間で、普段会わない人と接触する際には、マスクを着用することが期待され、推奨されていることは、ガイダンスで明確にされています。」

「交通機関の運営者は、それぞれの環境に合わせて、独自のポリシーを実施するかどうかを決めることができます。」

​施行をめぐる深刻な問題​

RMT組合の書記長であるマイク・リンチは、政府が規則を変更して以来、組合員が顕著な方針のズレに気づいたと述べました。

「運賃を払うのと同じように、それが運送の条件であるはずのロンドン交通機関でさえ、政策は綻びを見せており、他の人が遵守していないのを見る人が増えれば、状況は秋に向けて急速にエスカレートするだろう。」と語りました。

ロンドン交通局では、現在、500人以上の制服を着た職員が、ロンドン市内のネットワークでコンプライアンス活動を行っており、コンプライアンスに違反した非対象の顧客は、旅行を拒否される可能性があります。

ロンドン交通局のポリシング・コンプライアンス担当ディレクターであるシワン・ヘイワード氏は次のように述べています。

「Covidはまだ私たちと共にあり、私たちは皆、正しいことをしてお互いの安全を守るという役割を担っています」。

リンチ氏は、「施行をめぐる深刻な問題」があると説明し、労働者が「最前線に立たされる可能性」があり、対立を求める人々からの虐待や暴力の危険性があることを意味しています

「政府はすでに、今後数週間の間に事例が拡大した場合の不測の事態に備えて、交通機関でのマスク着用を義務化していますが、魔法の器に戻すことができないという現実的な危険性があります。

*RMT書記長リンチ氏のこの比喩は傑作、
 「マスク着用」は魔法(詐欺)だと!
 一旦、閉じ込めたものを解放すると器に戻すのは至難の業、

The "genie" is out of the bottle.(アラジンの魔法のランプから出てくる魔人)

​パンデミック対策​​

列車運転手組合Aslefの書記長ミック・ウィラン氏は、組合員も変化に気づいたと言います。

ロンドン交通局ではマスク着用が義務づけられていますが、強制されているわけではありません。ここ数日、マスクを着用する乗客の数が減っていることに気付きました。」とウィラン氏は言います。

「私たちは、乗客やスタッフを守り、コヴィド-19の流行を抑えるためにも、電車内でのマスク着用を義務付けるべきだと考えています」。


​地下鉄ジュビリー線の乗客たち​

バス運転手を代表するユナイトのスポークスマンは、次のように述べています。「私たちのメンバーは報告しています、バスでのマスク着用が崩壊しており、ここ数週間でさらに悪化していると。」

「場合によっては、バスの中でマスクをしている乗客がほとんどいないこともあり、マスクをしている人は年齢層が高い傾向にあります。」

「メンバー(運転手)にとっては、実際にバスを運転しているときは密閉された運転席があるので比較的安全ですが、デポでバスに乗り込み、割り当てられたバスを受け取るためにランデブーポイントまで移動しなければならないときに、危険にさらされているのではないかという懸念が高まっています。」

「バスが忙しくなってきたため、社会的な距離感がつかめず、マスクをしていない人のせいで自分の健康が危険にさらされていると感じているようです」。

しかし、鉄道輸送グループの広報担当者は、ほとんどの人が「正しいことをしている」とし、特に客車が混雑しているときにはマスクを着用していると述べています。

「電車での移動は、他の屋内活動と同様、あるいはそれ以上に安全であり、車内の空気は6〜9分ごとに換気されています。」と付け加えた。

「混雑した場所では顔を覆うものを着用していただくことに加え、鉄道会社は特別な清掃を続けており、混雑する時間帯と静かな時間帯に関する情報を改善しました。これにより、人々は安心して旅行を続けることができます」と述べています。(ここまで)

個人的にこれまで、
バス・鉄道・ショップ/スーパーなどで着用皆無、

マスクを求められたのは、

駅前の八百屋のオネーさん、
今月行った​ヘアサロンの美容師さん​

​の2回だけ(いずれもスルー)、​

*八百屋はその一ヵ半月後、「閉店」の張り紙が、

マスクが如何に馬鹿げた策であるか、

​マスク着用の本当の問題

マスカー:マスクをしていないあなたは私と家族にとってリスクだ、

​非マスカー:​エリートぺド、犯罪政府、製薬カルテル、
腐敗メディア、ダークアジェンダ、​

彼らに忠実なあなたこそ私と家族のリスクです、

​ここ(シープル)に繋がることに気づいていない、​

​Muzzle Mask:口止めマスク、Brain Blocker:脳機能遮断剤​​

原点はこれ、

1)ウイルスとは生物ではない!

​コロナウイルスが感染しない理由​

2)​病原菌ウイルスは存在しない!

​​​Louis Pasteur was a Freemason
ワクチンの接種根拠パスツールの細菌理論







最終更新日  2021年09月27日 16時08分17秒
コメント(0) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.