26079114 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

鎌ヶ谷大仏@ Re[1]:メディア信仰から卒業すべし(11/28) +ロイ+さんへ 結局、こういうことです。 …
tt555@ 暖簾に腕押しさん Dアイクを推すのであれば、それはそれでい…
tt555@ 暖簾に腕押さん これに限ったことではありませんが、最後…
暖簾に腕押し@ Re:メーソンは両陣営にコマを置く(反Vaxerたち)(11/07) >これを覆す唯一のケースは、 >チャイル…
暖簾に腕押し@ Re:キャタピラーの意味(11/29) いや、流石にこれは、こじつけすぎだと思…
tt555@ +ロイ+さん TV新聞を見なければ大丈夫、 <small> <a …
+ロイ+@ Re:メディア信仰から卒業すべし(11/28) B.1.1.529ことオミクロン変異株により世界…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2021年10月11日
XML
カテゴリ:災害
​​​Update4
大西洋のラパルマが順調に(?)進捗している中、​​

太平洋の相方ハワイ島でも、

10/2に噴火がスタート、


キラウェアとラパルマで浮かんできたJPJのビジョン

そして、​今朝未明、​地震の巣窟、キラウェア周辺で、​

M6.2(深さ35km?)発生、​

HAWAII M6.2

太平洋プレートのど真ん中ゆえ、
バヌアツの深度地震の影響とか関係なさソー、

​VolcanoDiscoveryによれば、​


Strong magnitude 6.2 earthquake at 35 km depth

​​USGSは、​当初、深さを17.1kmと発表したが、
10 Oct 21:53: Now using data updates from USGS
10 Oct 22:07: Magnitude recalculated from 6.1 to 6.2. Hypocenter depth recalculated from 17.1 to 35.1 km (from 10.6 to 22 mi).

20分後に35.1kmに改定、(M6.1->M6.2へ)

ウーン、叉、数字をいじってんじゃねーの?
浅めだとHAARPのせいにされるゆえ、

周辺では過去24時間、中小の地震が発生、


​http://quakes.globalincidentmap.com/#​

EMSCで見ると、ここ一週間の地震も多い、

Hawaii Interactive Maps View

*ちなみに​EMSC発表では、M5.7(深さ24km)、

やはり気が抜けない、

ちなみに、ハワイで地すべりが起きると、
当然、日本へも影響がある、

沖合いに津波警報ブイがあるので大丈夫かと思いきや、


National Data Buoy Center Chart

壊れている!?​

​​*警報ブイの数は少なくて、ほとんどが気象データ用ブイ、​

​​参考)
+リツヤ湾の津波(Wiki):
​『1958年7月9日、現地でM7.7の地震が発生し、湾の奥で大規模な山体崩落が起こった。それによって海中になだれ込んだ大量の土砂や氷塊により、湾内で巨大な水しぶきが発生、沿岸は高さ500m以上に及ぶ津波に見舞われた。波によって押し倒された樹木の痕跡から推量した波の高さは524mに及び、それはエンパイア・ステート・ビルディングより143m高い、観測史上最高の高さである。なお、リツヤ湾は過去120年間に5回の巨大津波が発生している。 』

+世界でもっとも高い津波(Google訳):
アラスカ州リツヤ湾の津波(1958年)』​​​​

更新日  2021年10月11日 22時44分08秒

追記)
M6は2回起きていた、

ハワイ島の南で2つの強いM6.1とM6.2の地震が発生しました– 2,000人がマウイ島で揺れていると報告しています– USGSは1つだけを報告しています!​(2021年10月11日 Strange Sound)

日曜日にハワイ島の南で2つの強い地震が発生しました。奇妙なことに、USGSのホームページには1つしかリストされていません。

米国地質調査所によると、マグニチュード6.1の最初の地震が正午頃に島を襲い、それはハワイ島の南端から南に約17マイルです。

マグニチュード6.2の2回目の地震は、約20分後に同じ地域で発生しました。約2,000人の住民が地震を感じたとUSGSに報告しています。(以下略)

​すると、USGSの記録改定は、1回目を消去したことになる、
Why?

更新日  2021年10月12日 12時36分06秒

​​追記2)
スポニチが報じている、

ハワイ島で2度の地震M6.1と6.2 キラウエア火山が噴火して12日目
10/11(月) 14:39  スポニチ

9月29日に噴火していたハワイ島で10日、南部ナアレフ付近の地下35キロを震源とするM6・1とM6・2の強い地震が20分の間隔で発生。建物内では棚が倒れたりするなど強い揺れが感じられた。

​追記3)
エネルギーのインプット(M6x2回)がハワイ10/10、

相当のエネルギーが放出され、翌日、アラスカでM6.9、


M 6.9 - ALASKA PENINSULA - 2021-10-11 09:10:24 UTC

(​​深度地震ではないため、)
おそらく更なるエネルギーが注入された!?
(直接は書かないがHAARPを疑う、)

ハワイの​M6レンジと似通った地震ウェーブゆえ、
重なると共鳴しやすい(大きな波になる)、
(以上は先ほどのDutchsinseのビデオから適当に抜粋)
10/11/2021 -- Large M7.0 (M6.9) Earthquake strikes Alaska -- Hawaii hit by largest in years = UNREST

要は、ますます、太平洋プレート域は不安定になっている故、
日本は今週、要注意で、​​

更新日 
2021年10月13日 02時23分06秒

追記4)
オーストラリア地震局のハワイ地震のデータ、


Geoscience Australia​​

M5.7、深さ5km!!

オイ、オイ、
USGSの
深さ(35km)の1/7って何だよ?

*​以下に世界の地震観測所のURL集があるので参考に、
List of data providers(byEMSC

Geoscience Australia, Canberra, ACT, Australia
 --Canberra, Australia (AUST)

National Institute for Earth Physics
 --Bucharest, Romania (BUC)

Badan Meteorologi, Klimatologi dan Geofisika
 --Jakarta, Indonesia (DJA)
GeoForschungsZentrum (GFZ)
 --Potsdam, Germany (GFZ)

Geophysical Survey of the Russian Academy of Sciences
 --Obninsk, Russia (GSRC)

Kandilli Observatory and Earthquake Research Institute
 --Istanbul, Turkey (KAN)

Ukrainian NDC, Main Center of Special Monitoring
 --Kiev, Ukraine (MCSM)

National Earthquake Information Center, U.S. Geological Survey
 --Golden, USA (NEIR)

Norwegian Seismic Array
​ --Kjeller, Norway (NEWS)​
但し、見易さで、使えるのは、
オーストラリア(
AUST)、
ドイツ(GEOFON​)、
US(USGS)、
欧州(
EMSC)ぐらいか、​







最終更新日  2021年10月13日 20時47分22秒
コメント(2) | コメントを書く
[災害] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.