26115280 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

ダイス@ Re:M4.8富士五湖(他2回)(12/03) JAL123便墜落事故に倣っての、発生日時が1…
ダイス@ Re:続)Xサイン(愛子様)(12/01) まあ、明治維新以降の皇族なんて、全部偽…
鎌ヶ谷大仏@ Re:続)Xサイン(愛子様)(12/01) この愛子様別人にしか見えませんけどねw
Santoshi Maharaji@ Re:現場のチラシは語る(12/01) 水酸化グラフェンのナノのカミソリが原因…
鎌ヶ谷大仏@ Re[1]:メディア信仰から卒業すべし(11/28) +ロイ+さんへ 結局、こういうことです。 …
tt555@ 暖簾に腕押しさん Dアイクを推すのであれば、それはそれでい…
tt555@ 暖簾に腕押さん これに限ったことではありませんが、最後…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2021年10月17日
XML
カテゴリ:健康
今朝の日経メルマガから、

​​腰痛の元凶は、仙骨と腸骨をつなぐ「仙腸関節」にあり

​​仙腸関節の機能異常は、前かがみの姿勢から発生する。​

​​​
腰痛の原因の常套句、前かがみの姿勢

頭を立てれば治るか、と言うとソーでもない、

長年かけて出来上がった崩れた姿勢を正すのは、容易なことではない。」

記事はリンクで見ていただくとして、​​順番から行くと、

​1)仙骨を引っ込める(押せば引っ込むので誰でも出来る)

​*上の記事ではテニスボールを使っている、​

2)骨盤を立てる、(腰割りですぐに立つ)

3)立てた骨盤位置を維持する、

時間がかかるのが3)で、
自分も、今、毎日取組んでいる、


四谷のジム4回目(腰立て)
(背中を後ろに倒すには手の位置は腰に近いところが良い)


(初心者はここらへんから)

​腰立てに開脚姿勢は必須、
閉脚での腰立てなどありえない、

*普段のイス座り(閉脚)が如何に姿勢をだめにしているか!
 (アーユルチェアが流行るのもさもありなん、)

*開脚には腰周りの筋肉と上肢の各筋肉の緩めは大前提
  これなくして開脚腰立てはありえない、

*​​各筋肉のゆるめについては、​拳骨緩め​で解決する、​







最終更新日  2021年10月17日 18時56分32秒
コメント(0) | コメントを書く
[健康] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.