26045530 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

生命はウロボロスのヘビ?@ Re:死ぬこととは生きることです(11/27) New! 生と死を考える時  視点の置き方によって…
リーモス@ Re:Xサイン(11/27) New! 『X -JAPAN』ってのもありました。
蜘蛛の糸@ Re:なぜ日本は感染が少なくなって来ているのか(ラビの発想)(11/24) 大変に長い長い記事 興味深く拝見 理解し…
ダイス@ Re:Xサイン(11/27) メンタリストじゃない方のDAIGOのあのウィ…
鎌ヶ谷大仏@ 新コロ死の大半はガンを疑陽性にしたものか? 日本国内における死者数を死因別、年代別…
豊岳正彦@ 【全世界送信メール20211122】 豊岳正彦0 秒前 そもそも医学部は学問の府…
豊岳正彦@ 【全世界送信メール20211122】 ameblo.jp/hougaku-masahiko/entry-127116…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2021年10月20日
XML
カテゴリ:災害
10/14の阿蘇中岳の小噴火に続き、

阿蘇噴火

​本日10/20、11:43中規模噴火、​


熊本・阿蘇山 写真特集

​​噴火の5分後、​


高さ3500メートルの噴煙を伴う噴火を起こした阿蘇山(読売)

阿蘇は九州の中央部、


解説1

​北部から眺める阿蘇五岳、噴火は中岳、​


​https://www.aso-sougen.com/teaching/03/02/04.html​

阿蘇五岳はカルデラ(噴火後のくぼ地)内にある、

​​阿蘇カルデラは、南北25キロメートル、東西18キロメートルの大きな楕円形をしており、世界でも有数のカルデラといわれています。​


解説2


​阿蘇くじゅう国立公園(-1/2)​

​カルデラはでかい!​

過去、4回の噴火があり、最後は​9万年前とか、​

過去4回の噴火時の火砕流の痕跡、​


阿蘇山、カルデラ噴火の場合

火山灰の広がり方、​


伊方原発「運転差し止め」の重み、人はどこまでの巨大災害に向き合うべきか(RONZA)

本格噴火に至る場合の被害、(過去4回の被害想定、)


広島高裁は伊方原発に阿蘇山からの火砕流が到達する可能性を指摘(twitter)

​火砕流で700万人の死者、​

広島高裁は伊方原発裁判(2017)で、

https://twitter.com/ZF_phantom/status/940936309475909634
https://webronza.asahi.com/science/articles/2017122500001.html

実際に阿蘇の火砕流のリスクがあること、
火山灰が降った場合、実質、復旧は不可として、
運転再開を認めなかった、

参考)
鬼界カルデラ(7300年前)のケース、


​https://twitter.com/FukushimaK/status/940918767952859136​







最終更新日  2021年10月20日 19時21分16秒
コメント(1) | コメントを書く
[災害] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:阿蘇の中岳はカルデラ内五岳の一つに過ぎない(10/20)   ダイス さん
九州はやばい火山が多いです。
世界的にも地震に火山噴火、どこまでがやらせなのかもう分かりませんね。

別の意思が引き起こしているなら、ある意味で試練と呼べるような何かが来るのかもしれません。
今の日本人には再度ボコボコに叩かれないと分からないのが多いようです。 (2021年10月21日 11時10分54秒)


© Rakuten Group, Inc.