26079637 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

鎌ヶ谷大仏@ Re[1]:メディア信仰から卒業すべし(11/28) +ロイ+さんへ 結局、こういうことです。 …
tt555@ 暖簾に腕押しさん Dアイクを推すのであれば、それはそれでい…
tt555@ 暖簾に腕押さん これに限ったことではありませんが、最後…
暖簾に腕押し@ Re:メーソンは両陣営にコマを置く(反Vaxerたち)(11/07) >これを覆す唯一のケースは、 >チャイル…
暖簾に腕押し@ Re:キャタピラーの意味(11/29) いや、流石にこれは、こじつけすぎだと思…
tt555@ +ロイ+さん TV新聞を見なければ大丈夫、 <small> <a …
+ロイ+@ Re:メディア信仰から卒業すべし(11/28) B.1.1.529ことオミクロン変異株により世界…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2021年10月22日
XML
カテゴリ:ミニストリー
​​​​​INLのインタビューで、

AI専門家のサイラスパルサの警告、​


​​The Alien Agenda with Cyrus Parsa​​

コロナ/5G/AIと今までの集大成のような解説、

結論だけ、勝手にまとめると、
この質問が手っ取り早いかも知れない、

Q:なぜUFOとETが存在するのか、

A:かの次元は体(物理的存在)がないから、

この次元(物理的3次元の世界)に来るには、
リアルの乗り物(UFO)が必要で、

体を持たないET(レプ)にはボディースーツが必要、

霊の次元の連中にとって、
体を有する人類は羨望のまなざしの対象

*人に憑依したがるのはさもありなん、

ここが原点、

優れた体を持つ人類を大量殺戮に導き、残党は支配へ
(これがコロナで今進んでいること、)

このためのGOOやチップ入りのVAX接種、
スマホ普及、5Gの展開で支配網を構築、

これに加え、新しい(人)種を作る、

それがAIロボットで、彼らの究極の住処となる、


The AI Organization(サイラス氏のHP)


ジョーディーが次に行った会社


デジドッグデビュー


既に始まっているAI殺人


死体花開花(Alexa)

​​​*​AIアシスタントデバイスの脅威、​​​


グラフェンスマートホーム

アマゾンストアには、3000台以上のGoogleアシスタントデバイス、580台のCortanaデバイス、390台のSiriを使用するデバイスが在庫にあり、​アマゾンだけでも、4500社が製造した100万台以上のAlexa対応機器を販売しています。

->住居を始め、生活環境がAIコントロール下に置かれる、

世界は一帯一路に見られる如く、
共産国中国をパワーの中心とすべく動いている、

特に、中国のファーウェーAIは要注意、
中国国民は言わずもがな、世界を席巻しようとしている、

​​で、彼らのプランははたしてうまく行くのか?
となるわけだが、

キーはAIロボットに住み着く(人類への)霊的侵略者に対し、
プロテクションを有するか否かにかかってくる、

サイラス氏は来週、INLに再登場、

彼が作った58分ムービーはこちら、​


AI THE PLAN TO INVADE HUMANITY

彼の解説サイト、​(Google訳&動画付)

AI:人類を侵略する計画

彼の著書、

​​
ARTIFICIAL INTELLIGENCE Dangers to Humanity

AI、米国、中国、ビッグテックと、顔認識、生体計測、ドローン、スマートフォン、スマートシティ、IoT、VR、複合現実、5G、ロボット、サイバネティックス、バイオデジタル・ソーシャルプログラミングの世界での使用との間には、どのような相互関係があるのでしょうか?

暗殺に使われる技術や、AIバイオデジタルソーシャルプログラミングなしで自由に形成された思考を持つ人間の能力をコントロールする技術など、ビッグテックによる人工知能の現在、新興、未来の脅威を取り上げます。

この本では、サイボーグ、超知能、そしてそれがどのように形成されるのか、また、インターネットや人間のバイオデジタルネットワークに接続されているAIグローバルネットワークを介して、どのような方法で探知されずに移動できるのかを取り上げ、ファーウェイ、フェイスブック、グーグル、50以上の企業が説明され、中国との相互関係が説明されます。

中国は、ファーウェイを通じて、5Gネットワークを介してAI、機械、ロボットを展開するための基礎を築いており、オーウェル的な監視国家によって人類を奴隷化することができます。

この本では、人工知能とは何かをわかりやすく説明し、平均的な読者が非常に難しい概念をシンプルに理解できるよう、段階的に説明しています。

参考)
ハリウッドはAIの登場を既に予告していた、
現実になる!? AI(人工知能)vs 人類を描いた映画8選
1. ターミネーター(1984年公開)
2. マトリックス(1999年公開)
3. バイオハザード(2002年公開)
4. アイ,ロボット(2004年公開)<--お奨め
5. イーグル・アイ(2008年公開)
6. サマーウォーズ(2009年公開)
7. トランセンデンス(2014年公開)
8. アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年公開)







最終更新日  2021年10月22日 15時32分11秒
コメント(1) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.