26554822 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

pinyon@ Re:衝撃波による津波とは上には上があるものだ(01/17) New! 創造主による警鐘であれば、これはほんの…
通りすがり@ Re:トンガ海底火山噴火(01/16) <small> <a href="https://blog.goo.ne.j…
ダイス@ Re:トンガ海底火山噴火(01/16) これ、一部ではマグニチュード8クラスとか…
鎌ヶ谷大仏@ Re:トンガ海底火山噴火(01/16) 最初はこんな報道だったんですよね。意図…
リーモス@ Re:マス・サイコシス/大衆(集団)精神病(01/15) コロナ脳の弟は身体が大きくて怒ると怖い…
tt555@ ・・・さん こちら・・・ <small> <a href="https://pla…
・・・@ Re:コロナが停滞した時は要注意(サイバーアタック)(01/14) こちら・・・ <small> <a href="https://…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2021年12月06日
XML
カテゴリ:災害
The Sunから、

​​SMELLS FISHY  Shark panic as eerie live tracker reveals ‘great whites amassing’ on USA’s East Coast
アメリカ東海岸で「ホオジロザメが集まっている」という不気味なライブトラッカーによるサメパニック 2021/12/3/10時47分(​翻訳)抜粋

LIVEシャークトラッカーは、アメリカ東海岸に大量のホオジロザメが集結していることをユーザーに警告しました。


​https://www.the-sun.com/lifestyle/tech-old/4198287/great-white-sharks-east-coast-us-tracker/​

サメトラッカーのスクリーンショットがツイートされ、人々は人食いザメの流入についてパニックになったり、冗談を言ったりしています。
(中略)
その後、東海岸のごく近くに約100頭のサメがいると通知され、Twitterユーザーはショックを受けました。

ある人はこう投稿しました。

これは普通のことですか?
それとも自然災害の兆候でしょうか?
それとも私が考えすぎ?
(中略)
サメのトラッカーはOcearch社が運営しており、東海岸にホオジロザメが多いことについて、合理的な説明をしてくれました。

「私たちは現在、北西大西洋のホオジロザメ、つまりアメリカ東部とカナダの沖合に生息するホオジロザメの研究を行っています。」

「そのため、この地域には最近タグ付けされたサメがたくさんいるのです。北西大西洋のホホジロザメ83匹にタグを付けました。このエリアに最近タグ付けされたサメがたくさんいるのはそのためです。」

しかし、サメの専門家は、気候変動が影響している可能性もあると話しています。

カリフォルニア州立大学のシャーク・ラボの所長であるクリストファー・ロウ博士は、次のように語っています。

「これらのサメのほとんどが近海でタグ付けされたものと思われるので、これはそれほど珍しいことではありません。しかし、この時期は通常、小型のサメが暖かい南の海に移動する季節です。このパターンの多くは、気候変動による海洋状況の変化に起因していると考えられます。」

とある​サイトでコメントがついて、

SMELLS FISHY Shark panic as eerie live tracker reveals 'great whites amassing' on USA's East Coast:One person replied:'Is this normal?
Or could this be a sign of a natural disaster?

SQ-IN MY OPINION THIS IS RELATED TO CUMBRES POTENTIAL TSUNAMI!(個人的な意見ですが、潜在的な津波発生に関係しているのではと思います)


ラパルマ島の山体崩壊(津波)が米東海岸を壊滅させる

​*SQはバリバリのシオニストゆえ、面白い記事もあるが、総じてそちらの系統なので、斜め読みをお勧めする、​

現在のラパルマ、​

ラパルマ火山最新ニュース AS USA 2021年12月5日08:52EST

+​スペイン国家安全保障局(DSN)が日曜日に発表した最新情報によると、「昨日、モンターニャ・コゴテの南側で溶岩流が再活性化し、すでに避難している地域の新たな地表に影響を与えている」と指摘し、金曜日から南東方向に向かってラス・マンチャスに向かって移動している新たな溶岩流を報告しています。​


午後4:09 2021年12月5日·Twitter Oficial del Departamento de Seguridad Nacional

​+11月25日、ラパルマの火山に二次ベントが開かれました。地質鉱業研究所が発行したこの写真で見ることができます。

新しい溶岩が流れ始め、火山​活動が拡大する中、
ホオジロザメの大量集結は、大西洋の異常(津波)の前兆なのか







最終更新日  2021年12月06日 01時47分33秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.