27791870 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

地球外知的生命体は事実@ Re:宇宙詐欺「地球外生命体」(05/16) New! 「彼(ET)が外に出ました。 するとUFOが…
地球外知的生命体は事実@ Re:宇宙詐欺「地球外生命体」(05/16) New! 「彼(ET)が外に出ました。 するとUFOが…
地球外知的生命体は事実@ Re:宇宙詐欺「地球外生命体」(05/16) New! 「いつも私が大佐と呼んでいたその男性は…
地球外知的生命体は事実@ Re:宇宙詐欺「地球外生命体」(05/16) New! 退役陸軍軍人クリフォード・ストーンが地…
地球外知的生命体は事実@ Re:宇宙詐欺「地球外生命体」(05/16) New! 「そこで私は思いきって彼を受け入れ、ま…
地球外知的生命体は事実@ Re:宇宙詐欺「地球外生命体」(05/16) New! 「するとあの小さな少年が現れました。 只…
地球外知的生命体は事実@ Re:宇宙詐欺「地球外生命体」(05/16) New! ディスクロージャープロジェクトで証言し…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2022年01月12日
XML
カテゴリ:ミニストリー
​​​​クイズ、「陰謀論」はドレでしょう?


https://twitter.com/Mt_Lake2020/status/1480778584092340226(拡大​)

左側は概ねいいかな、

右側は各自で判断を、

*南極はイロイロあって、

南極には何があるのか、ハリケーンを強める謎の電波

南極海氷上にポリニア出現

SQ(バリバリのシオニスト)ががんばっている、


Empire Beneath the Ice(氷の下の帝国)
続)Empire Beneath the Ice(氷の下の帝国)、トレイラーから

気になるところをピックアップ、

ヒトラー(及び支配層)は、連合軍の攻撃で出国、移動する、
中立国スペインのカナリア諸島を経て、Uボートで脱出、
アルゼンチン経由で、着いたところが、ペルー、
さらに南極に渡り、ヒトラーはそこで、巨大地下システムと出くわす、
(これは1948年以降の出来事)、
彼は、そこで地下基地を見たのではなく、地下の”文明”に遭遇、
そこではUFOの飛来もあった、

これを信じるか否かはあなた次第、

個人的に、カナリア諸島の登場は、
ラパルマ噴火を思い出させてくれて、新鮮!

*アポロはベトナム戦争とセット、


​アポロ計画とベトナム戦争

アンソニーの解説、
​その​各タイミングに注目、​

1960年よりベトナム人同士の統一戦争として開始され、その後アメリカ合衆国が軍事介入し、戦争によって、南北ベトナム両国は500万の死者と数百万以上の負傷者を出した。(Wiki)

パリ和平協定の調印により、北ベトナムとアメリカの間に合意が成立し、1973年1月29日にニクソン大統領は米国民に「ベトナム戦争の終結」を宣言した。

アポロ計画、

アポロ計画(Apollo program)は、アメリカ航空宇宙局(NASA)による人類初の月への有人宇宙飛行計画である。1961年(サターンI の試験発射1961年10月)に始まりから1972年(アポロ17号、1972年 12月7日)にかけて実施され、全6回の有人月面着陸に成功した。(Wiki) 

​ソーシャルエンジニアリング/ディストラクションの一環で、
アポロ計画をベトナム戦争介入にあわせスタートし、
パリ和平協定とほぼ同時にアポロ計画も終了させた、

そもそも、宇宙に出れるか?

​H2A打上げ成功!?​

ロケットが使用するケロシンベースの液化燃料は、
空気がないと燃焼しないという厳粛な事実を忘れている、

加えて、ロケットは空気を押しながら上昇するので、
空気が希薄になれば、重いロケットは放物線を描き落下する、

ロケットが飛べるのは(ミサイルと同じく)成層圏の下部まで、

​​​​サタンがこの世を支配しているのは事実で、
それゆえ、世には陰謀が渦巻く、

が、その範囲は成層圏(空気圏)までで、宇宙は対象外、
(byアンソニーパッチ)

注)彼の動画はすべて削除され、
  記録/メモでしか残っていないのでアシカラズ、







最終更新日  2022年01月12日 15時25分35秒
コメント(2) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.