28485818 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

Aus@ Re:日本人はなぜマスクを外さないのか(08/06) New! そうなんですよね。 でも それって日本人…
Aus@ Re:「ブースターショット」バービー登場!?(08/06) New! >初期のバービーは日本で製造 へぇ、そ…
momoji@ Re:報酬を取るか命を取るか(08/06) 健康や命より上位のものはない 生活に金は…
さんごーろく@ Re:最後に神が勝つ(Drマジェの復帰)(07/30) toshichan-man さん; あなたはヒトラーの…
toshichan-man@ Re[1]:ニューエイジのコントロールドオポジションなので(07/28) AAAさんへ 本当に不味い動画は即座に消さ…
0000@ Re[2]:世の宗教団体の元締めは誰なのか?(08/02) duckduckgo  で 中国に日本を売る創価学…
0000@ Re[1]:世の宗教団体の元締めは誰なのか?(08/02) 00 <small> <a href="https://www.rui.…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2022年06月20日
XML
カテゴリ:人生
いつか滅びる虚しいこの世、

天地は滅びるが魂は不滅

しかし、魂は不滅だと言う、

さて、

この虚無の世界に生きる目的は何か?


​「仕事して、家に寝に帰るだけの人生」って何が楽しいんですか?​

​魂を生活の中心に据え、​


魂の浄化

​毎日を修練の場としてみる、​


人生に失敗がないと人生、失敗する、人生は魂の浄化にあり

それぞれの立場があるので一概には言えないが、

自分の場合、
毎日の単純な繰り返しの動作(掃除や布団敷きなど)を、
わざと、ユックリ丁寧に取組んでいる、

​​参考)
メンタル強くするには 裏千家前家元・千玄室 2022/6/20

その昔、出家して釈尊(お釈迦(しゃか)様)の弟子になった兄弟がいた。

兄の摩訶槃特(まかはんどく)はしっかりした、所謂(いわゆる)できあがった人だったが、後に弟子の中でも優れた16人の「十六羅漢」と呼ばれることになる弟の周利(しゅり)槃特は、初め覚えが悪く、兄がいくら心をしっかり持って修行するように言っても御真言(ごしんごん)一つ覚えることができなかったそうだ。

そのため周利槃特は自分を卑下して修行をやめ還俗(げんぞく)しようとしたが、釈尊はそれならと箒(ほうき)と一枚の布を与え、「塵(ちり)を払い、垢(あか)を除かん」と唱え毎日掃除をするように言いつけられた。

周利槃特がそれを守り毎日毎日「塵を払い、垢を除かん」と唱えながら掃除をしたところ、やがて日々を重ねるうちに、自分の心の中の塵芥(じんかい)すなわち貪(とん)・瞋(じん)・痴(ち)(貪(むさぼ)る心・怒りの心・愚かな心)が無くなり、心が非常に強くなっていることに気付いた。

修行でいう全ての煩悩を滅した「無の境地」に至ったのである。

​参考2)

生命活動の基本常態は睡眠にある


日中の活動は、すべて「睡眠のため」に目覚めると、
単調なパターンにもこだわらなくなる、
何をしていてもいいのだ、目的は熟睡のため、

​見えない世界が見える世界を創っている​

魂がすべてであり、
生命に思考と肉体を与えるものです。
身体に創造する力はありません。
この錯覚が、多くのフラストレーションの原因です。
身体は、純粋な結果であり、
原因となったり創造する力もないのです。

ヘブル書11:3
信仰によって、わたしたちは、
この世界が神の言葉によって創造され
従って、見えるものは
目に見えているものからできたのではないことが分かるのです。​






最終更新日  2022年06月21日 01時42分53秒
コメント(3) | コメントを書く
[人生] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:虚しいこの世を生きる目的は何か(06/20)   さくら さん
上がってんの? 下がってんの? 皆はっきり言っとけ!(上がってる!) ♪

・IT連盟による「情報銀行」の認定
・データヘルス
・内閣官房に、新たに内閣感染症危機管理庁を設置
・厚生労働省の下に、いわゆる日本版CDCを創設します。
・百貨店 入り口出口別 検温マスク確認という名目で 現在の店内人数 滞在時間のデータ表示(銀座三越) (滞在時間ってどうしてわかるんだろう?)

「量子力学によれば、これらの素粒子は、普段は確率として、ぼんやりとした霧の塊ように存在しており、観測を行なうまではその厳密な位置や速度などの状態を確定できない。つまり、見ていない(観測をしていない)素粒子は、見るまでは存在していないとも表現できる。」

これで「私」は存在してしまった。(笑)
お天道様に見られていると自嘲します。

次元の壁(強度)が弱くなっているとの情報が入り、
これは、CERNの仕業だろうと思っていた矢先のこと、
*あちら側からこの世への介入が容易になる!?
今後は、この手のイベント(次元介入)が増え、
パラレルワールドの存在が表立ってくると思われ。。。

激変変化の日々。確かに「悪」も浮き出るいますが、一方「神」もと感じます。

買い物に出て物価上昇をひしひしと感じ不安になっても、会社お金あまりで信じられないボーナス。

「神の世は近い」と半分意地でリラックスしていきます。
(2022年06月21日 07時29分47秒)

Re:虚しいこの世を生きる目的は何か(06/20)   マリーゴールド さん
いつもありがとうございます。魂は無いと思います。私は個人的に自分とは脳が作る形の世界の私とその外の形がない私の二つのもので一つだと思います。脳を自分だとしてもその脳が自分であるとどうしてわかりますか?脳が自分であるとわかるためには先に自分が自分とわかっていなければならないはす。その脳であることがわかる自分とは何なんでしょうか。この自分を正解とするとしても、その自分とは何かという問いはどこまでものこりますね
、だからここで外が出て来ます、思考の外ということです。
だから、魂はないと思います。魂も死も脳が作る思いです。だから、虚しいこの世を生きる目的はこの世を出ること、自分の本当はもう一つの形のない自分が本当の私なんだと実感することです。この世界の中の一人を自分と思いこんでしまうことで、思考は魂とか死とか輪廻を勝手に作っしまってるんです。魂は無く、今この私のところで二つのまったく異なる次元が存在しているだけです。二つの私で一つ、2=1、1だからすべてで、自分の構造はこの世界の私とこの世界の外の私の二つで一つす。でも、この世界の私はこの世界の外の私がつくったということに気づいていません。自分が一つしかないから、虚無感とか死とか魂を作ってしまいます。だからこの虚しいこの世を生きる目的は、そこから出ることだと私は思います。宗教とはこの世界の外のことをいってるとおもいます。
すべては思い思考がつくっていると思います。なにもかもですよ。生死も虚無感も宇宙も脳内映像です。
ありがとうございました。

失礼します。 (2022年06月23日 00時22分42秒)

Re:虚しいこの世を生きる目的は何か(06/20)   れいれい さん
タイトルの「生きる目的」との言葉。

これについて考える時、十数年前に聞いた話を思い出します。
肉体を持って「体験」するために、自ら望んで生まれてきたのだと☺️
https://ameblo.jp/ayacyan-nakamise/entry-12681101238.html


あと最近こちらも観て勉強になりました。
『徳・道』、自然に学ぶという姿勢…。大切にしたいと思います☺️
https://youtu.be/NunOiuz_29Q (2022年06月23日 10時32分50秒)


© Rakuten Group, Inc.