20604601 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

じゅうちゃん@ Re:じゅうちゃんさん(10/03) さっそくお返事いただきありがとうござい…
tt555@ じゅうちゃんさん >やってみてもあまり効果を感じられませ…
じゅうちゃん@ Re:拳骨緩めはあなたたちを自由にする(10/03) はじめまして。 いつも楽しく読ませていた…
NMB@ Re:NMBさん(08/30) tt555さんへ 私がテンソルリングを知った…
tt555@ NMBさん >テンソルリング これは知りませんでし…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

全59件 (59件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

PC

2017年05月14日
XML
カテゴリ:PC

例のランサムウェア、

World map
Ransomware cyber-attack threat escalating - Europol

現在までに、20万件の感染、150ヶ国に拡大中とか、

で、今朝のA新聞(13版)に、

英国の保険組合の9割がXPで、
被害拡大の要因となった云々、

とあって、こりゃ、新手のXP潰しかと思ったのだが、

*ちなみにうちはすべてXP、

WEB最新版(改定14版)見ると、

loading

いつの間にかXPの言葉は消え、(古いOSになり、)
おまけにXP用のアップデート配布まで書かれている、

ドーも、XP潰しではなさソーな気配、

それよりも、わざわざ、期限切れのXPのために、
アップデート配布するMSの気配りは何なのか?

個人的には、ランサムウェア被害よりも、
XPを守ろうとするMSの対応に驚き、

マッ、わからないでもない、

XPは世の終わりまで使える

US・Navy&Army、
そしてATMにはXPが使われている、

XP無敵!

安心して使えるXPを再確認できたわ、







最終更新日  2017年05月15日 00時36分43秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年02月28日
カテゴリ:PC

我が家のPCは(ヨメさん含め)XP、

images.jpg  loading

MSに強制シャットでもされたらたまらんな、

*彼ならやりかねんしーー、
loading

と一抹の不安を抱えつつ使っているのだが、
昨年のRT記事
見て、一安心、

US Navy pays $9 million per year to cling to Windows XP
29 Jun, 2015 RT

There are four versions of Windows that are newer than XP – Windows Vista, Windows 7, Windows 8 and the as-yet unreleased Windows 10. XP以降、OSは4つの新バージョンが出ている、

The Navy has said that it has plans to upgrade to one of those by July 12, 2016, but there’s a chance it will take even longer. Consequently, the Navy’s contract with Microsoft includes an option to extend the agreement until June 8, 2017, which could bring the total bill for clinging to XP up to $31 million.  US-NavyはMSにXP延長使用料(2017/6/8)を払った、毎年900万ドル、累計3100万ドル、

“The Navy relies on a number of legacy applications and programs that are reliant on legacy Windows products,” Steven Davis, spokesman for Space and Naval Warfare Systems Command, told CNN. “Until those applications and programs are modernized or phased out, this continuity of services is required to maintain operational effectiveness.”   NavyはXPなくしてやっていけない、

Davis also told CNN that the Navy’s land-based computers have already been upgraded to newer versions of Windows. The 100,000 computers located on seaborne ships, on the other hand, still rely on XP. 10万台は新OS用に変えたが、他はXPのまま、

The US Army recently approved a similar support agreement for more than 8,000 Windows XP devices. The continued usage of the defunct operating system is not necessarily indicative of the sclerosis of government agencies.  米陸軍も8000機以上のXP専用機器を抱える、、

Most ATMs still use XP, as do 15 percent of personal computers globally, according to NetMarketShare.   既存のATMはほとんどXP仕様、15%のPC(世界中)はXP、

wells fargo atm
95% of bank ATMs face end of security support,
XP(Mar 4, 2014)

loading
Desk Top Only(Jan 2016)

US-Navyの深いところ(船舶の中とか)に組み込まれた、
システム(おそらく32bid版)はXPが主体、

世界中を網羅するNavyとしては、
おいそれと変えるわけには行かない、

しかもUS-Armyも同調していて、これは無敵、

又、ATM(US)では、XPが95%、
個人PCも、15%(世界で)をXPが占める、

道理で、自動更新が延々と続いているわけだ、

軍が理由となると、
これはWW3突発
(即ち、世の終わり)まで、
XPは使われソーな予感、

*MSへの延長使用料など、
全部税金なので、ノーケアだし、 

アルバートパイクいわく、

”WW3は、安定したOSの元、
(バグが出るとか、フリーズするOSなど持っての他、)
実施されなければならない、”

トカナントカ、

参考)

外部からの遠隔操作を防ぐため、

XP強化策というわけでもないけど、DCOMの無効化

マイクロソフトがDCOMプロトコルをデフォルトでオンにしている理由ですが、これは国防関係で他国のパソコンを踏み台にしたり、あるいは乗っ取ることを国是としているからだと思います。


dcomcnfg 入力

我が家で仕方なくXP以外(Win7)を使うのはこれだけ、

古いPC(Win7)でe-Tax

loading

Win7はXP機で充分対応できる、

備えあれば憂いなし、Win7に備える

loading

loading

唯一の気遣いはVideoドライバー、

Win7を入れてみた

Videoドライバー:Intel 915GM Express Chipset Video Driver

 更新日  2016年02月28日 14時30分52秒







最終更新日  2016年02月28日 22時28分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年09月19日
カテゴリ:PC

既存のFAXの液晶が見えなくなって、

代替機を、おなじみ、ヤフオクで調達、

loading

ブラザー920CLと言うんだが、
これまでが900CLなので、やや新しいもの、
(といっても、2005年製だけど、)

一昨日、届いて、
これまでより、かなり高機能なのに感動、

うまく受信するか、こちらでチェック、

loading
http://www.myfax.com/free/ 

見事、届き、性能バッチリ、

受信FAXが液晶画面で見えるなんて、
信じられない!

子機も既存の充電池入れたら、即OK、 
インクリボンも既存転用でOK、

イヤー、お買い得であったが、
このFAX、
昨日からいきなりフル稼働している!?

これまで、めったに使わなかったのにーー、

これはね、ヤッパ、
イエス様なわけだ、

実は、例のイベント絡みで、
昨日は、
昼飯も抜かして、
PC(キーボード)につきっきりだった、

おかげで、体重が1.5kも減った、

このプチ断食で、夕方のジムでは、
逆に体の動きがよくなり、味をしめているところ!?

そのやり取りが、(メールではなく、)
いまどき、なぜかFAX!?

ソー、まともなFAXが必要なことを、
イエス様はあらかじめ知っていて、
古いFAXを、新しいもの(2005年製だけど)に代えさせた、

それもドンピシャのタイミングで、
且つ、格安で、

前のFAXは、送付も受信も、
イマイチ、気を使う所があって、信頼度が低かった、

今度のは、信頼度がかなり高く、
安心して受送信ができる、

コー言う配慮って、
すごくうれしいよね、

loading







最終更新日  2015年09月19日 23時17分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年09月16日
カテゴリ:PC

備えあれば憂いなし、Win7に備えるの続きで、)

Inspiron1300に、

images.jpg

200円のWin7を入れてみた、

loading

あっという間に、入って、
しかも、なんと、認証番号が不要、

せっかく、700円も出して、買ったのに、

で、問題は、
ネットで文句たらたらのビデオドライバー、

確かに、Dellの日本語サイトで、
XP用のドライバーをすべて入れて、
(はじかれるものはほっといて、)
立ち上げると、画面が乱れている、

そこで、こちらの、
Inspiron 1300 – Windows 7 For 32 Bitを拝見すると、

http://dellwindowsreinstallationguide.com/driver-sets/inspiron-laptops-windows-7/inspiron-1300-windows-7-32-bit/

Intel GM915 Driver from HP
(クリックすると、DLが始まるので注意)

ビデオドライバー(Intel GM915)は、
HPサイト(US)のVista版を使っている、

そのVistaバージョン、
Intel 915GM Graphics Driver for Microsoft Windows Vista  

ソー言う意味で、
XP機でW7を使うなら、
(ことビデオドライバーに関して、)
最初からHP・Vista版ドライバーをDLすればOK!?

*但し、(今回、自分の感触から、)
HPならXP版でもいけると思う、

http://h20566.www2.hp.com/hpsc/swd/public/readIndex?sp4ts.oid=447348&swLangOid=25&swEnvOid=1093 から、

下記は2006年バージョンだが、
Intel 915GM Express Chipset Video Driver

実際、きれいな画面(1280x800)になったし、 

とにかく、200円(+送料)の出費で、
W7にできることがわかったので、
後は、心置きなく、XPを使い続けようと思っている、

追記)
よくよく考えてみると、
Intelサイトからの直DLの方が確実かと?

ドライバー・ダウンロード(intel 915gm graphics driver)から、
XP Professionalを選択、最新をDL、

*次回、機会あれば、トライしてみよう、

見えれば何でもかまわないと言う人は、
上記3つをトニカクDLして試してみるといいだろう、







最終更新日  2015年09月17日 00時01分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年09月12日
カテゴリ:PC

災害はいつやって来るかわからない、

もとい、
攻撃はいつやって来るかわからない、

自分にできるのは”備え”だけ、

先日、(3日前)、ヨメさんから、

「Yahooの画面に、
XPが使えなくなるって、出ているわよ、」

と言われ、見たら、
(ご丁寧に、赤字画面で、)
10月から、XPは対応しなくなる、と警告があった、

オレはすぐに、Yahooにメールを送った、

いろいろご事情はおありでしょうが、
弱者、高齢者を困らせないで下さい、
よろしくお願いします、

そのせいか、この警告、現在はない!?

マッ、脅しだろうな、
早く、Win10にしろ!と言うーー、

しかし、これ、うちのPCはall XPなので、
ただ事ではない、

例え、脅しであっても、
今後、この手の脅しが、他に拡がったら、お手上げ、

と言う事で、とりあえず、W7への準備を始めた、
(あくまで準備、XPは今後も使い続ける、)

基本、PCに金はかけないので、
ネットで、XP機(32bit版)に使えるOSを200円でゲット、

loading

解説によれば、

●認証可能27ヵ国多言語版(日本語版を含む)
●全てのメーカーのPC、自作PCでインストール・認証可能
●新規インストール、アップグレードインストール可能
●オンライン認証/電話認証 可能
●認証可能 同じPCで何度でも再インストール
●認証可能SP1(サービスパック1)適用済み
●MACのブートキャンプでインストール可能
●XPモード利用可能 

だそうで、PCを選ばない、

Upgradeの注意点は、
windows-7/upgrade01を参照、

loading

32bitと64bitの違いは、
32-bit-and-64-bit-windows-7を参照、

認証番号もこのくらいでゲットできソー、(これから調達、)

loading

上の解説によれば、どこのメーカーでもOKらしい、

メモリーは1Gをそのまま転用、

自分の機種は、
ネットで1300円で買ったInspiron1300だが、

images.jpg

巷のWin7アップグレード情報などを参考に、

Inspiron 1300にWindows7をインストール 
DELLのINSPIRON1300にWindows7を入れてみた

ビデオドライバーに注意(XP用でOK!)しつつ、
空のHDDに入れてみようかと思っている、

備えあれば憂いなし、

というのは、
あらゆる分野に共通する真理、

と深く思うこのごろ、







最終更新日  2015年09月12日 12時36分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年06月02日
カテゴリ:PC

PC見てると、

目が疲れるんで、これゲット、


PENGIN PC用 液晶保護フィルム ブルーライトカット 15.6”W 1480円

ブルーライトカット率68%の極薄シートで、
昨日から、つけているが、悪くない、

シートを貼るのが面倒で、
4隅をテープで止めているが、効果は充分、

これに、気をよくして、
現在、こちらも検討中、
(いずれもブルーライトカット仕様、)


ELECOM PC GLASSES クリップオン グレーレンズ Lサイズ 2280円

*Elecomの資料から、

「ブルーライト」を約50%カット。380~495nmの範囲でブルーライトの約50%をカット
ブルーライト対策メガネ


PC専用オーバーグラス 1560円


AXE アックス PCメガネ クリップグラス UVカット 軽量 1620
円+送料


コンピューターグラス CG-012 2222円







最終更新日  2015年06月02日 11時19分56秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年08月18日
カテゴリ:PC

昨夜、XP機をゲットしたばかりだが、

こちら、

ウィンドウズ、更新でパソコンに不具合の恐れ
2014年08月18日 21時30分 読売

米マイクロソフトの基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」の更新プログラムをインストールすると、一部のパソコンでウィンドウズが起動しなくなったり、使用中にパソコンが動かなくなったりする不具合が生じる恐れがあることがわかった。

日本MSは、プログラムを消すように呼びかけている。

更新プログラムは、ウィンドウズ8や7、ビスタなどを対象に、OSの脆弱ぜいじゃく性を補うために、13日に配布を開始し、15日に取りやめた。(以下略)

思わず、笑ってしまった、
うちには、
ウィンドウズ8や7、ビスタなどはない、
自慢じゃないが、
あるのはこれだけ、
loading
XP機本体価格は安くなる一方で、
抜群(?)の安定性を誇る、
今からでも遅くない、
みんなで、XPに乗り換えよう!

参考)
Windowsのパッチに不具合、PCが起動しなくなる恐れあり
2014/08/18 ITPro

適用すると問題が発生する恐れがあるのは、以下の4種類のパッチ。
  • [MS14-045]カーネル モード ドライバーのセキュリティ更新プログラム(KB2982791)
  • Update to support the new currency symbol for the Russian ruble in Windows(KB2970228)
  • August 2014 update rollup for Windows RT 8.1, Windows 8.1, and Windows Server 2012 R2(KB2975719)
  • August 2014 update rollup for Windows RT, Windows 8, and Windows Server 2012(KB2975331)






最終更新日  2014年08月18日 22時51分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年06月29日
カテゴリ:PC

先週、郵貯から、トークンが送られてきた、

loading

で、このワンタイムパスワード方式だけど、
気になったのは、

【ITproまとめ】MITB攻撃
(2014/05/30)

 マン・イン・ザ・ブラウザー攻撃の略。PCなどに感染したウイルスが、Webブラウザーと外部サーバーとの通信を傍受し、一部を改ざんするサイバー攻撃のこと。特に2014年5月、国内オンラインバンキングの不正送金攻撃に使われたことで話題になった。 

【ニュース】三井住友銀行の不正送金は「MITB攻撃」、ワンタイムパスワード利用者も被害に [2014/05/13]

 不正送金の場合、ウイルスはまず銀行の正規サイトへのアクセスを検知して、活動を開始。利用者に対して偽画面を表示し、パスワード入力などの認証手続きを踏ませた上で、利用者に気づかれない形で送金先口座と金額のデータを改ざんし、銀行のサーバーに送信する。

 ブラウザーを事実上乗っ取るMITB攻撃では、銀行のサーバーからは正規のPCから正しく認証手続きを踏んでいるように見える。このため、ワンタイムパスワードや電子証明書による認証でもなりすましを見破ることができない。

Man In The Browser攻撃って、
IEやFireFoxの画面そのものを乗っ取っちゃうわけ?

それじゃ、トークンも万全じゃない??

それと、これ、

loading
生活用品で、Made In Chinaは別にいいけど、
セキュリティー製品は、ドーかしら?
中国製品はスパイ機器だらけ 日本は無警戒 米豪などは締め出し
zakzak 2014/01/21
懸念が広がる中国のサイバースパイ疑惑。同国のインターネット検索最大手「百度(バイドゥ)」が無償提供する日本語入力ソフト「バイドゥIME」を使っ て、パソコンに入力された情報を国内にある同社サーバーへ無断送信していたことが判明したが、疑惑はこれにとどまらない。身近な家電からも情報が抜かれて いる恐れがあるというのだ。(以下略)
例の「百度(バイドゥ)」の件もあったし、
チョッと考えちゃうね、
と言うことで、
(そもそも、送金なんて、メッタにしないのもあるんだけど、)

しばらくトークン設定作業は延期、
とりあえず、今までの7桁PWのままで、






最終更新日  2014年06月29日 11時03分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年05月09日
カテゴリ:PC

Update(犯人見っけ追記)
最近ゲットした中古ノートPC(D810)に、

XPを入れたら、シャットダウンが正常にできなくなって、
いろいろやって、これ、

http://pcq.furu.org/thread.php?thread=72371
>「シャットダウン」、「スタンバイ」、「再起動」、「ログオフ」、「ユーザの切替」といったWindowsログイン等の画面に戻る一連の作業が出来ません。
>Windowsログインの画面から終了オプションで電源を落とすことはできますので、デスクトップの画面からWindowsログインの画面に行く際に何かがおかしい様な・・・。

結局、シャットダウンではなく、「ログオフ」が正常にできないということなのでしょうか? 起動時のアプリケーションが正常に終了できないことが原因の可能性があります。
確認のため、MSCONFIGを起動し、全般(タブ)の「スタートアップの項目を読み込む」のチェックをはずしてみてください。
(MSCONFIGは スタート→ファイル名を指定して実行 「MSCONFIG」です)
チェックをはずして再起動して、シャットダウンはできますか?

もしこれで直るようなら、MSCONFIGを起動し、先ほどのチェックを元に戻し、スタートアップ(タブ)の中から、少しずつチェックをはずして絞り込んでください。 「スタートアップの項目を読み込む」のチェックをはずしても直らないようなら、セーフモードで起動して確認してみてください。

自分とはちょっと違うが、終了できないのは一緒なので、
お知恵を拝借させてもらった、

まず、例の検索窓にmsconfigを入力、

loading

デフォで、通常スタートアップになっているので、

loading

loading

これを診断スタートアップに変える、

 loading

”スタートアップ”タブを見て、
すべて、チェックが外されているのを確認、

loading

これで一旦、PCを強制終了(終了ボタンを長押し)、再度起動させ、
もう一度、通常終了させると、見事に正常終了できた、

しかし、これだと、PCの起動時、ソフトエラーでまくりで、
ネットプラウザー(Firefox)も繋がらない、

そこで、犯人が誰かこの中にいるということなので、
今度は、適当に、3つほどチェックを外して、

loading

通常シャットダウン(SD)をトライすると、
偶然にも、正常SDできた、
犯人はおそらく、この3つのうちのひとつだろうが、
面倒なので、このままで使うつもり、

なぜ、これで、通常のSDができるのか、
ソー言うのは、MSに聞いてほしいが、
キット教えてくれないだろう、「サポート切れです、」が関の山か、

参考)
あと、こんなのもあった、(自分には関係なかったが、)

そこで導入するのがMSの純正「Windows拡張プログラム」であるUser Profile Hive Cleanup Serviceです。
サポートされているオペレーティング システム: Windows 2000, Windows Server 2003, Windows XP、
シャットダウンが正常に完了せず、どうしてもお困りの方は是非お試しくださいませ。ってゆーか、なんで標準でこの機能がついてないんでしょうか?なぞですね。

 更新日  2014年05月10日 01時42分06秒

追記)
絞り込んだわ、

これ、わけわかめのZCfgSvc、

loading

IntelのWiFi絡みだな、
ドライバーをやたらむやみにDLすると、コーなる??

ここのチェックを外したら、
問題なく、正常SDができるようになった、

*昨夜は、”サービス”のタグ欄で、このソフトZCfgSvcをOFFにしてたので、正常SDができたと思われ、他の3つは関係なかった!?

この終了しない症状、
実は他のPCにもあって、今回、同様に解決した、

イヤー、ここに来るまで、
半年くらいかかっていたんじゃないかな、

筋肉のしこりもソーだけど、
明けない夜はない、だな、

それと、このmsconfig、結構使えソーで、
今後トラブッたら、正常動作のPCと比較して対処する、
と言う方法がとれそうで、ひとつ賢くなったわ、

それと、XPって、サポート終了しても、
新規にOS入れ直すと、相変わらず、
100ヶ近いバグ修正ソフト・パッチを自動送付してくれんだね、

ヤッパ、XPで充分じゃねーの、

「Windows XP」、サポート終了後も使う企業は77%--英調査
2014年04月02日 ZDNet.com編集部  







最終更新日  2014年05月10日 15時29分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年04月20日
カテゴリ:PC

XPが終了で、

危ない、危ないって、新聞が騒いでいる、

何が危ないのかよくわからないけど、
以前、こんな記事を載せた、

ADVAPI.DLLを無効にする(2013年06月28日)

NSAは、1997年から既に全ての(マイクロソフトの)ウィンドーズ・オペレーション・システムに(遠隔)アクセスが出来ていた。 June 15 2013 jimstone

「ADVAPI.DLLと呼ばれるドライバーが安全機能の範囲のコントロールを可能にします。

もし貴方がウィンドーズを使用しているなら、そのファイルは貴方のコンピューターのC:Windows/systemのダイレクトリーの中にあります。」

マッ、Windowsが、遠隔操作を可能にするファイルを仕込んでいる、
と言う記事だけど、危ない理由は、実はここら辺にあったりする!?

が、このファイルは削除が困難、

と言うところで、こちら、
(これは参考になった、)

Windows XPのサポート終了に慌てる前に
2014-04-13 01:44:13 平御幸の鳥瞰図  抜粋で

僕はメインのパソコンがXPで、Illustrator用のサブが7 Home Editionで、動画編集専用が7 Professionalです。XPはサポート終了ですが、僕は当分使い続けるつもりです。セキュリティに関しても気にしていません。

というのも、XPのセキュリティの脆弱さは、XPだからではなくてWindowsのある機能によってもたらされていると報告があるからです。この、Windowsならバージョンに関係なく(98 Me除く)、漏れ無く付いてくるキムチのようなデフォルト設定が脆弱さの理由であり、この機能を停止させれば、危険度の大半は去ると言われます。 (中略)

マイクロソフトがDCOMプロトコルをデフォルトでオンにしている理由ですが、これは国防(それともユダヤ)関係で他国のパソコンを踏み台にしたり、あるいは乗っ取ることを国是としているからだと思います。将来に皆さんのパソコンも乗っ取られる可能性がある。

DCOMを無効化する

Windows XPにはDCOMという機能があります。 インターネット経由で他の機器にインストールされたCOMを利用できるという本来ならば便利であるはずの機能なのですが、Windows Updateをしていないマシンではウィルスに感染する元になったりします。

ここでは、DCOMの無効化する方法を説明したいと思います。 

DCOMは、COMをリモートマシンから実行できるようにしたものです。 COMとは、アプリケーションに色々なサービスを提供します。(仕様だったりもします。) Windows XPにとってCOM自体は非常に重要なものです。 (ただし、説明を始めると長くなってしまうので割愛させて頂きたいと思います。。。)

ローカルマシンで動作しているCOMは、それぞれ特定のサービスを提供しています。 アプリケーションはCOMに対して要求を出すと、COMは要求を処理して結果を返します。 DCOMは、それらの動作をローカルマシン内だけではなく、インターネット経由でできるようにしたものです。

一見便利なDCOMですが、場合によってはウィルスにこの機能を利用されて感染することもあります。 DCOMを利用したウィルスはメールに添付されてくるものと違い、何もしないでインターネットに接続しているだけで感染します。 DCOMを利用して感染するウィルスとしては、2003年に大流行したBlasterが有名です。

Windows Updateを定期的に行っていれば、このウィルスに感染することはありませんが、将来的にDCOMサービスに脆弱性が発見されたときに同じ問題が発生する可能性があります。 このようなウィルスへの感染を防ぐ方法としてDCOMの無効化が一般的です。

DCOMを無効化して発生する不具合としては、WMI(Windows Management Instrumentation)を使った遠隔マシンへのQueryが正常に動作しなくなることなどが挙げられるそうですが、普通はあまりその機能を使わないと思います。 私の手元の機器は全てDCOMを無効化してありますが、今のところ不具合は発生していません。 


dcomcnfg 入力


「コンピュータ」、「マイコンピュータ」、右クリックして「プロパティ」


「このコンピュータ上で分散COMを有効にする」というチェックを外す、

これで、Windowsの遠隔操作から守られて、
(外部ウィルス侵入にも強くなり)安心してXPを使える、







最終更新日  2014年04月21日 01時46分32秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全59件 (59件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.