20126513 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

同時多発テロはヤラセだよ!@ Re:NZテロが偽旗の14の理由(03/18) Googleのみならず、どこの検索エンジン使…
tt555@ 同時多発テロはヤラセだよ!さん >グーグルに入れても17日に書いた私の記…
同時多発テロはヤラセだよ!@ ビデオ等も隠されたと聞くけど <クライスト・チャーチの偽旗>とグーグ…
tt555@ バイク狂さん >バランスを取るためのハンドルを自ら大…
バイク狂@ Re:上達を妨げるには型を教えると良い(03/16) 二輪車の特性は常に前輪は左右に振れてバ…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

全80件 (80件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

幸せ

2019年03月17日
XML
カテゴリ:幸せ

​ミリオンセラー、​


​人生がときめく片づけの魔法​

黄金律、​


​ときめくものだけを残す​

​応用、​

https://twitter.com/TrutherUfo/status/1106647118612258816
​政府にときめいていますか?​







最終更新日  2019年03月18日 00時06分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年03月21日
カテゴリ:幸せ

ジムのプールでは、アクアエクササイズがある、

これ、インストラクターの人柄も手伝って、
結構、人気のプログラム、

*もっとも、オレはそれを横目で見ながら、
その脇のレーンを一人で泳いでいるのだが、

そこでかかっているBGMがこれ、

*この歌は、ともに米米のメンバーでもある石井さんの妹とフラッシュ金子の結婚のお祝いとして作った歌なんだよな。 ここまで売れるとは本人たちも思ってなかったらしいw

このボーカル石井さんは既に50代後半の方ゆえ、
曲自体はかなり古ソー、

最近の体調が復調気味なのも手伝って、
結構、ノリがあう、

そして、プールエリアから出るときも、
この曲をあとにしつつ出て行くわけだが、

(ここだけの話し、)テンポにあわせ、
体中が一緒に踊りだす衝動を押さえるのが大変!?

まさに個人的凱旋ソングとなりつつある、

エクササイズのビートの効いたテンポは、
こっちのバージョン(TV素顔のままでのテーマ)で、 

たとえば君がいるだけで 心が強くなれること
何より大切なものを 気付かせてくれたね 

ありがちな罠につい引き込まれ 思いもよらないくやしい涙よ
自分の弱さも知らないくせに 強がりの汽車を走らせていた
  めぐり逢った時のように いつまでも変わらずいられたら
wow wow True Heart

たとえば君がいるだけで 心が強くなれること
何より大切なものを 気付かせてくれたね

True Heart 伝えられない
True Heart わかって
True Heart 見えないものを
True Heart 見つめて







最終更新日  2018年03月21日 21時42分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年07月08日
カテゴリ:幸せ

今朝の広告から、

内容紹介:
十億円の豪邸、黄金のロールスロイス、三億円のピンクダイヤ、十八億円で買ったヘリポート付きの豪華クルーザー、数千万円のブランド時計と、成金趣味は一通り味 わってきた過去を持っておりますが、(中略)幾多の苦境をくぐり抜けて得たものは、「心の安らぎはおカネでは買うことはできない」、という結論でした――。(第4章「おカネを使う」より)

英語百科辞典を売りまくったトップセールスマン、札幌五輪効果で大盛況だった英会話教室、インベーダーブームに乗ったゲームリース業、「北大神田書店」グループによるビニ本の製作・販売、年商百億円を達成した伝説のダイヤモンド映像……億単位のカネを稼いでは、幾度となく一文無しになった山あり谷あり泥沼ありの道のり。いかなる境遇に置かれても、「折れない、めげない、負けない心」で次なる事業に情熱を注ぎ込んだ男。“AVの帝王"が語る「天国と地獄」実体験マネー論。

《本の内容紹介》

第1章 おカネは魔物
【おカネと権力】おカネは人を変えます。紳士然とした人間であっても、時としてお カネの力で得た権力でおぞましい振る舞いを見せるのです。
【おカネと品性】二千万円を持参した白髪の紳士。おカネにおける品性は、他人のために使うことで鮮やか な光彩を放つと教えられました。etc

第2章 おカネを稼ぐ
【仕事の意味】相手が白目をムいて昇天するSEXこそ、興奮を味わえます。つまり仕事の意味とは他人を喜ばせることなのです。
【稼ぐコツ】 たった一人で訪ねてこられた「ダイソー」の矢野社長さま。自分が現場に出向き、体を張ってきたからこそ「百円ショップの王国」は築かれたのです。【給料とは何か】収入にいつも不満を抱くのは、仕事は労働力の提供ととらえるだけで、経験の蓄積であると考えていないからです。etc

第3章 おカネを増やす
【増やす極意】資本主義では、自分だけでなく他人のおカネをいかに活用するかが重要です。そのシステムを確立した人間が覇権を握れるのです。
【ギャンブルの罠】ギャンブルに狂っている方は一度、鏡をご覧なさい。その顔でよく「自分に運がある」などと思えるものです。etc

第4章 おカネを使う
【生きたおカネ】総資産一千億円の不動産王。死ぬほど働く彼にとって、贅の限りを尽くして遊ぶ「年に七日間の休日」は生き甲斐なのです。
【死んだおカネ】形ある物はすべて滅びます。「モノに固執する考え」とオサラバすれば、あなたさまは無駄ガネや死にガネと縁がなくなります。etc

第5章 おカネを貸す・借りる
【おカネを貸す】おカネを貸してほしい、と頼まれると心の中で喜ぶ気持ちがあります。おカネはその人間の信用のバロメーターだからです。
【債権者の本音】借金五千万円を返せずにいた男に連れ去られた夜のダム。思いつめた表情で「ここから飛び降りてよ」と懇願されました。etc

第6章 おカネを愛する
【愛される条件】おカネに愛される人は、人間に愛される人です。この人のためなら 役に立ちたい、と愛されている人間がお金持ちになるのです。
【おカネの愛し方】 おカネではなく仕事を追いかけて、ひたすら仕事を愛すのです。最後の結果でしかないおカネの順番を先に持ってこないことです。etc

最後のところ、

”最後の結果でしかないおカネの順番を先に持ってこないこと”

さらっと書いているが、とても響いてくる、
如何にお金そのものを目指した行動パターンが多いことか、

修羅場をくぐらないと出てこない一言、







最終更新日  2017年07月08日 15時49分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月15日
カテゴリ:幸せ

もう10年前の日記だが、色あせていない、

サラリーマンを見直すきっかけにもなった、

”ハーバードビジネススクール、MBA取得者のアドバイス”

あるメキシコの田舎町、
海岸沿いに小さなボートが停泊していた、

 

メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた、
その魚はなんとも活きがいい、

それを見たアメリカ人旅行者は、
「すばらしい魚だね、どれくらい、漁をしていたの」と、

すると漁師は、
「そんなに長い時間じゃないよ、」

旅行者が、
「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね、おしいなあ、」 と言うと、

漁師いわく、
「自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だ、」と、

「それじゃ、あまった時間で何をするの、」
と旅行者が聞くと、

漁師は、
「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る、戻ってきたら子どもと遊んで、女房とシエスタして、 夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって...ああ、これでもう一日終わりだね、」

すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った、

「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう、


Harvard Business School

*MBA:Master of Business Administration(経営学修士)

いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ、それであまった魚は売る。お金が貯まったら大きな漁船を買う、そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える、

その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ、やがて大漁船団ができるまでね、

そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ、自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる、

その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキソコシティに引っ越し、ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう、君はマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ、」

漁師は尋ねた。
「そうなるまでにどれくらいかかるのかね、」

「二〇年、いやおそらく二五年でそこまでいくね、」

「それからどうなるの、」

「それから? そのときは本当にすごいことになるよ、」

と旅行者はにんまりと笑い、
「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ、」

「それで?」

「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て、 日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって過ごすんだ、 」







最終更新日  2017年06月15日 10時59分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年03月03日
カテゴリ:幸せ

南極からの最新避難情報を見ていたら、

Paranoid timesさんの解説があった、

内容は、興味深いものながら、それ以上に、
BGMのイントロとエンディングが気に入ってしまった、
 
オイ、オイ、

チェックしたところ、
(Creepy serial killer musicと言うヒントから、)
エンディングは、TVドラマDexterのテーマ、

が、イントロがわからずじまい、
ああ、誰か知らないかしら?
すごくのりがいいのだけど、
ところで、Dexterはいい曲なのだが、
チト、暗めなのが玉に瑕、
そこで、気分転換にと浮かんできたのが、これ、
折りしも、ドラえもんとのびたも南極へ行くそうで、
世界中のエスタブリッシュメントの訪問にあやかって、
ここはジュリーロンドンにお願いしてみようかと、
Fly Me To The Moonならぬ、
Fly Me To The Agartaで、
私をアガルタに連れてって!






最終更新日  2017年03月03日 01時33分52秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年04月02日
カテゴリ:幸せ

先ほど、肩甲下筋の復活をUpしたが、重なる時は重なる、

自分が学生の時に作ったメガネ、

 loading

西ドイツ製だが、かれこれ40年経過、

その間、数本のメガネを作るも、いずれも合わず、
長時間かけていられなかった、

その中で、唯一、かけても疲れなかったのが、これ、

しかし、潰したり、落としたりで、変形が激しく、
ツルは折れ(左右の長さが違う!)、鼻パッドは曲がったまま、

 loading

耳は痛くなるし、鼻からずれてくる、

しかし、疲れない!!
ので、ついつい使ってきたのがこの
メガネ

先月、JINSで、この代わりにと、
ブルーライトカット用度付PCメガネを購入したが、
これも、かけていると疲れてくる、

そこで今日は、だめもとで、一発奮起し、
購入先(40年前)のパリ三城伊勢崎町店へ、
ゆがんだ
メガネを持って行った、

loading

で、さすがと言うか、
今日の三城の対応は感動ものだった、

こちらの名前も特に確認することなく、
その場で、鼻パッド交換、ツルの調整をしてくれて、
あっという間に、掛け心地満点のメガネが出来た、

しかも、無料、

商売っ気がまるでないところが、パリ三城ゆえんか、
大人のマナーに感動するばかり、

イヤー、来てよかった、

で、ホクホクしながら帰ったら、
先日、Amazonで注文していた、

loading
ELECOM ブルーライトカット(50%)眼鏡 クリップオン ブラウン

が届いていた、

今、これを上のメガネにつけてUpしているのだが、
目が疲れずに楽なこと、

肩(肩甲下筋)は復活するし、
メガネも復活するしで、
(おまけにクリップオンもドンピシャで届いたし、)
イースター週にふさわしい今日4/2のできごと、

久しぶりに心がうきうきしている、







最終更新日  2016年04月03日 00時39分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年10月16日
カテゴリ:幸せ

VORから、

死の床でする後悔
15.10.2013, 14:51VOR

オーストラリアの元看護婦が患者の最期を看取った経験を一冊の本にまとめた。題して『死にゆく人の5つの後悔』。人は死を前に何を思うものだろうか。「五大後悔」のひとつが「私は働きすぎた」というものだ。

あなたは最後の日に何を後悔するだろうか。明日、地球に巨大隕石が衝突する。人類滅亡。あなたも私も、誰一人生き残らない。これはブロックバスター小説のシナリオではない、(想像してみてほしい、)本当にそれが起きるのである。最後の一日に、あなたは何をするだろうか?

(中略)

最も普遍的な「後悔」は次のようなものだ。

「他人の望む通りにばかり生きてきた。自分に真実に生きるための勇気が足りなかった」。著者は次のように書いている。「多くの人が、やりたいことの半分も実現できずに人生を終える。そして死の床で、それが結局、その時々の自らの選択の結果に他ならなかったということを悟るのだ」。

「5つの後悔」にはさらに、「感情をあけすけに表現する大胆さが欠けていた」というものがあり、「友情というものにしかるべく目をかけなかった。それに値するものであったのに」というものがあり(死の床では友人との交情に思いを馳せるものであるらしい)、「自分が幸せになることを自ら拒んでしまった」という苦い悔恨もある。

著者は言う。「多くの人が、死の床に着いてやっと、『幸せ。それは結局、選択の問題なのだ』と理解するらしい」。


最後の、
「幸せ、それは結局、選択の問題なのだ、」
は、納得、

ご多分に漏れず、自分も、後悔するやも、


自分の願いを諦めて、
実行に移そうとさえしない、

それは、”選択”さえすれば、
勝手に前に進んでいくものであるにも関わらず、


選択しない理由は、
面倒だ、お金がない、人がいない、時間がない、

いずれも、自分で、
やらない壁(ハードル)を作ってしまう、


もう一度、言おう、

選択しろ!
選択をたじろぐな、

選択と言う扉を開けよ!

あとは、周囲が自分を連れて行ってくれる、

未来は、準備万端、
自分が来るのを待っているのだ、







最終更新日  2013年10月16日 16時26分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年01月17日
カテゴリ:幸せ

枕で横寝していると、

loading

耳管の内耳壁に沿って、枕に、
ポロッと何かが落ちるのを感じる、

これがたまらなく心地良く、
この世の幸せを堪能する瞬間でもある、


落ちてくるのは、
スイム時に入ったであろう、
プールの水と思われ、

これ(しずくの落下)が、
ほぼ、毎日の日課になっている、

特に、明け方、
体温が上昇してくる時に、
寝していると、ポロッと来やすい、

が、今日はジムは休みだったので、
(貴重な)ポロッ体験は、明日にお預けとなる、







最終更新日  2013年01月17日 22時56分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年09月25日
カテゴリ:幸せ

昨日のMakow氏の記事、

を思い出して、

画面上に、

loading

を備忘で、貼り付ける、


アト、自動的に、
画面に表示してくれるソフトがあるといいのだけど、

loading

とか、


アッ、ソー言えば、
今日からヨム・キプールじゃん、

いつ:     2012年9月26日、実際は9月25日の日没から
何をする: 一日断食して、神様に罪の許しを願う祈りをする日
特徴1:   断食の日、水も飲まない、顔も洗わない、
      歯もみがかない、ひげもそらない
特徴2: 子どもと病人は多少食べる
色:    白を基調とした服がベスト
知っ得: シャバット(安息日)と同じ扱い。最も厳格。
      公共機関・交通・お店はお休み。

レビ記23章26-28節)  

主はモーセに仰せになった。

第七の月の十日は贖罪日である。聖なる集会を開きなさい。あなたたちは苦行をし、燃やして主にささげる献げ物を携えなさい。

この日にはいかなる仕事もしてはならない。この日は贖罪日であり、あなたたちの神、主の御前においてあなたたちのために罪の贖いの儀式を行う日である。 

これ、PCもやらんのだろうな、多分、

では、オレもあやかって、







最終更新日  2012年09月25日 14時39分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年09月15日
カテゴリ:幸せ

産経から、

「年収崩壊」の時代 お金のために神経をすり減らしていないか?
2012.9.15 10:10

 前年比2割減、3割減は当たり前。「年収崩壊」とまでいわれるこの時代、幸せに生きるにはどうすればいいか。

 お手本は成熟社会の代名詞イギリスにあった。

 世界の金融センターであるロンドンは世界一物価が高い都市としても知られています。金融危機に直撃されたいまも、中心部では高年収のエグゼクティブが肩で風を切る姿が見られます。

 とはいえ、一般のイギリス人は概して日本人よりも低い収入で質素な暮らしを送っています。質素だから不幸なのではありません。むしろ、年収が高い日本人よりも精神的には充実した生き方をしています。

 どこが違うのでしょうか。    

 いまの日本人は老後に対する不安がとても強いといわれます。不安解消のためにすがるのは「お金」しかありません。

 「退職金や年金だけでは絶対に足りない」と思い込み、若いころから貯蓄や利殖に励む人も大勢います。

 ところが、お金とは不思議なもので、いくら増えても不安感を消し去ることはできません。

(中略)

ここら辺はなんとなくわかる、


が最後の結論は、
すごくつまらなく、地味、

 その人は、自分の家の一部屋に知り合いの子どもを下宿させ、家賃をもらっています。建築規制が厳しいイギリスでは慢性的に家不足なので、都会でも地方でも下宿人を置く家庭が多いのです。そのうえで、この女性は趣味の絵を描き、いくらかの収入を得ています。

 貯金や利殖に神経を使うのではなく、いま現に住んでいる家を住みやすく、美しく手入れすることで価値を上げていく。地に足の着いた生き方をすることが、彼らの幸福感につながっているのです。

地に足の着いた生き方ーー、

これができないから、苦労しているのに、

住宅だって、(国の施策か知らんけど、)
外国みたいに、長年使うようにできていないし、
(Sony Timerがかかっているようなもんだろう、)

日本のサラリーマン制度というのは、
マネーを考えさせないようにさせる制度でもある、

税金天引きされ、税金知識なし、
お金は誰が刷っているか知らない、
  ーー>(政府と思っている、or 日銀=政府だと、)
利子(利息)がつくのを不思議に思わない、
  ーー>(金融音痴大量生産制度!)

自分の場合、
マネーは単なる、交換手段であり、
それ自体は価値を有しないとわかったのは、
早期退職したアトだよ、

このマネーへの過剰期待、誤解、呪縛から、
解放されるのは決してやさしくない、(と思う、)


しかし、先日の内田さんじゃないけど、
政府のバカ政策推進で、裏の経済が出てくると、

loading
全文(スキャン画像)

これからの社会は改善されるかもしれない、

イヤ、裕福になったりとか、景気がよくなったりとか、
贅沢な生活ができると言う意味じゃなくて、

マネー主体で生きると、
ろくな結果を生み出さない、
と言うことが少しづつわかってきて、

そう言うことを体験した人たちが、
世の中に蔓延する(?)と言う現象によって、


すると、意外に、
上の英国のおばさんのように、

地に足の着いた生き方というのが、
普通に根付いていくんじゃないの、


ところで、金融のメッカ(英国)の国民は、
質素で、ガーデニングがさかんとは、これ如何に?

何しろ、318年の最古の歴史を持つポンドの国だ、

2009y02m26d_010700015.jpg
176 currencies in circulation in the world.

マネーの裏と表を、
たくさん見てきた金融本家の国の人たちは、
キットわかってんだよ、

ホントの幸福は、ポンドにはないってことを、


人って
(主に自分だけど)、結局、
痛い目を見ないと変わらないと言うのは、
昔から変わってないと思う、







最終更新日  2012年09月15日 16時28分58秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全80件 (80件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.