1033178 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

♪スウィングしなけりゃ意味がない 🎶

PR

カレンダー

お気に入りブログ

緑のおばさんの日 New! ありんこbatanさん

チューニングって曲… New! 幻泉館 主人さん

香港のデモについて… あさ・がおさん

<< 2019 Nov 16th 榊… syoukopapaさん

魚釣りと紅葉散策 マダムQさん

ようこそ・・・ ショ… ショップ リバー サイドさん
オリーヴの気まぐれ… オリーヴ0418さん
ローズルーム ジャズマニア6225さん
古稀の憧憬 しっぽ2さん

コメント新着

 チュートン@ Re:1972年8月31日日比谷野外音楽堂から43年目の追い出しコンサート(09/03) すみません、先のコメント、ちょっと不正…
 チュートン@ Re:1972年8月31日日比谷野外音楽堂から43年目の追い出しコンサート(09/03) はじめまして。 遅コメで申し訳ありません…
 ありんこbatan@ おはようございます。 ジャズのkey-sanですね~♪ 楽しまれている…
 key-san@ Re:よしだよしこライブin仙台のご案内(08/15) Suzuki Shinobuさんへ 今日は そうですね…
 Suzuki Shinobu@ よしだよしこライブin仙台のご案内 こんにちは 約1年ぶりで書き込ませていた…
 key-san@ Re:「きり番」! (07/24) あさ・がおさんへ お久しぶりです。 毎日…
 あさ・がお@ 「きり番」!  さいきんは、めったに聞かなくなった言葉…
 key-san@ Re:おはようございます。(04/01) ありんこbatanさんへ おはようございます…

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

2018年04月01日
XML
カテゴリ:JazzLive


安田さんがここのところ毎年恒例となってきているお友達ライブが
3月の29日から東北ツアーで山形県鶴岡市 福島県相馬市 宮城県仙台市を回る。。
その千秋楽へどうしても聴きたいアルトサックスの池田篤さん
そして未知数であるヤズナ・ヴィスマーラさんお目にかかりたいと
それはトランペッターでどうもボーカルものようなので聴いてみたいとです!!
気心知れたジャズフレンズのスモール・ビッグ・バンドを
今月の締めに安田さんの準本拠地?仙台サポセンBF1へ向かいました。。
安田智彦&Just Friends Concert Tour
2018年3月31日 sat start 18:00
安田 智彦 as
小濱 安浩 ts
池田  篤 as
ジェイ・トーマス tp.sax
酒本 廣継 tb
平手 裕紀 p
ヤズナヴィスマーラ tp.vo
倉田 大輔 ds
佐藤 文夫 g
黒瀬 寛之 b
仙台市民活動サポートセンター
仙台市青葉区一番町四丁目1-3
tel. 022-212-3010
│▌▌│▌▌▌│▌▌│▌▌▌
└└└└└└└└└└└└ key-san♪




余裕をもって会場入りベストポジションはぁ?
どこいいかなあと見渡して!後部席前列中央に席を取った!!
時間が迫って来るなか全席が次第に埋まってきてます。。
やっぱり安田さん人気にして またまた在仙ミュージシャンの方々もです!
オンタイムでメンバーが次々と登場です!!



揃ったところで安田さんが出すカウントから一気のビッグバンドサウンドが響く!
それはオープニングはこうじゃなくっちゃのナンバーなんですよね(^^♪
ホーンセクションとリードセクションのアンサンブルのなかで
小濱さんが一番手でソロをです もう聴き入ってジャズプロムナード前夜祭です!
二番手ソロはソプラノサックスでジェイ・トーマスさんが!!
ソプラノだからなのか派手さはなくも軽快にスウィングを持ってくるんです!
そのまま豪快にスウィングするアンサンブルも一気にエンディングへと🎶



安田さんがようこそのごあいさつからメンバー紹介お一人お一人
でもってやっぱり酒本さんのところで「札幌はすすきのから・・」と(^^♪
そして紅一点ヤズナ・ヴィスマーラさん
「小濱さんが連れて来た・・高校卒業したばかりで凄い人です。」と
それから日本ジャズ界の宝と豪語して池田篤ちゃんと紹介して
「今年のジャズプロムナードへ来てもらいます・・・。」ともでした!



ステージセットリスト
♪♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
♪モーニン~Bobby Timmons
♪スピーク・ロウ~Kurt Weill
♪フェン・ユー・ウィッシュ・アポン・ア・スター~Leigh Harline 
 feat 小濱安浩ts
♪マンボNO.5~Perez Prado
♪ボディ・アンド・ソウル~John W.Green feat 池田篤as
♪♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦feat ヤズナヴィスマーラvo
♪ラブ~Bert Kaempfert、Milt Gabler feat ヤズナヴィスマーラvo
♪グッド・ナイト~feat ジェイ・トーマスfh
♪ジャスト・フレンド~John Klenner Duo 池田篤as 平手裕紀p
♪テイク・ザ・Aトレーン~Billy Strayhorn
enc♪海~安田智彦



さあ2曲目には皆さんご存知のと♪モーニン~がです!
佐藤さんのギターイントロから正にあのフレーズを
なんともブルージーな”モーニン”テーマからそのままギターがソロを
プロムナード以来に聴く佐藤さんのソロはやはり重鎮を感ずるギターです。
そんなソロへ池田さんも絡んできてギターとサックスが4小節のトレードが
バックでのホーンセクションもいい感じに被ってきて
”モーニン”のビッグバンドサウンドを感じるのでした🎵



続いてはやや抑えて囁くのナンバーです。。
安田さんはMCからフルートに持ち替えてのスタート!
ここでのソロはピアニスト平手裕紀さんがトランペットを手に
センターへ出て来て なにいぃ?と驚くもしっかりとロートーンで・・。
続くソロは曲想からして 中低音のトロンボーン酒本さんやっぱ!いいわ!です。
ソロが終わってからのリードセクションのアンサンブルがまた泣ける。。

もういけいけとばかりに安田さんMCに頑張りながらの演奏が です!!
次は小濱さんフィーチャーで”星に願いを”
もう何度も聴かせて頂いてるナンバーです。。
いつもの様にいつものところでな感じに耳を澄ます!!
テナーサックスの響きがが夜空一杯にブロウするのです。。



静けさの後にはなんとハッスルナンバーでマンボ?!
安田さんはバリトンサックスに持ち替えます。。
軽快にサウンドが踊るメンバーもそのように
リズムセクションなかでも倉田さんは特に大忙しに?!
ソロになってピーピー聴こえるジェイ・トーマスさん
ピッコロを笑い顔で吹く祭囃子のように・・・。。
そこから続くは黒瀬さん待ってましたとばかりの
チョッパーズ・ソロがビンビンと響き 更にドラムソロへの倉田さん
もうここぞとばかしに両手両足で打つリズムが踊りだして正に”マンボNO5”
チャ・チャ・チャ・チャン!チャ・チャ・チャ・チャン!ウー!!
皆さん笑い顔でフィニッシュのラテンミュージックでした。。



ここで一息ついてくださいとばかりに
池田さんをフィーチャーしての♪ボディ・アンド・ソウル~
安田さんはテナーに持ち替えです(^^♪
バラードでリードセクションでのテーマアンサンブルがいい感じに
センターに立つ池田さんのソロ その一音から溢れ出すソウルを感じた!
次から次のフレーズがホントに心へ沁みてくるのです🎶
素晴らしいアルトサックスの音にただただ耳を・・・。。
ソロが終わっては会場内から本当に大きな拍手がです!
そんなソロはギターへと渡り佐藤さんも渾身のソロがです。。



休憩もなくライブは延々と続くのであります(^^♪
次に安田さんヤズナとコールです!
「これから彼女に2曲唄ってもらいます」といって彼女の経歴などを・・。
一曲目は初めて聞くスウィンギーなナンバーで
父親の血を受け継いだと思うシャウトなボーカルを聴かせる。。
2曲目の♪ラブ~では母親の血を受け継いだかのようなポップなボーカル
そしてトランペットでのソロもセンターで立ってのその吹きっぷりは
もうりっぱな大人の雰囲気が出ていましたね!高校生じゃないです(^^♪



続いてはジェイ・トーマスさんフィーチャーで
フリューゲルホーンを手にセンターへ出て来て
幾分斜にかまえてマイクへ朝顔を向けてウォームなトーンを!!
安田さんはバリトンサックスをでもブリブリじゃなく柔らかに!
リードもホーンも気持ちだけな感じにフリューゲルを引き立てる。。
気持ちよさそうにトーマス・フォーンです(^^♪



いよいよな時間になってきた感じで
ここでまた池田さんがクローズアップに!!
安田さんからピアノとデュオでお送りします。。
池田さんに”何を演ります?!”と
池田さん”ライブのタイトルを!”と返して♪ジャスト・フレンド~
スムースな感じに二人のコール・アンド・レスポンス!が🎵
池田篤さんのアルトがここでも美しくホール内に響き渡る
平手さんもピアノの音が粒だつようにソロもいいフレーズを聴かせてくれます。
と思ってるうちに右手でトランペット左手は鍵盤をの絶技を!!
”弾き語り”は珍しくもなく よくありますが!”弾き吹き”なんて初めてです🎵



とうとうラストナンバーです!!
♪テイク・ザ・Aトレーン~
A列車に飛び乗ってレッツ・ゴーてなもんでのフィナーレに
テーマからのソロはぐるぐる目まぐるしくメンバーにバトンタッチ!!
やっぱりラストのソロはドラムですね(^^♪
倉田さんバッシと決めてもA列車は留まることも知りません
もうどこまでもグングンと進んで行くのでした。。
ステージには誰 一人もいないけど拍手は続きます!!
出てこい手拍子に合わせて列車が戻ってきて駅長が
アルトサックスをそう安田さんのオリジナルがです!!
もう何度聴いたことだろう透きとおる空間が感じるメロディーを
管メンバー全員が客席を回りながら奏でてのパフォーマンスを見せてくれて
安田智彦&Just Friends Concert Tourがフィナーレとなったのでした🎶






最終更新日  2019年10月18日 14時24分28秒
コメント(2) | コメントを書く
[JazzLive] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 おはようございます。   ありんこbatan さん
写真を見ていると
演奏する音が聞こえてきそうです (^-^*
これからも ジャズを楽しんで楽しんで いつまでもお若く!

(2018年04月10日 03時18分03秒)

 Re:おはようございます。(04/01)   key-san さん
ありんこbatanさんへ

おはようございます。

もうJAZZしかありません!!
いやFOLKも(^^♪

ありんこさんも、いつまでもお美しくお若く!

(2018年04月10日 08時10分00秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.