1029583 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

♪スウィングしなけりゃ意味がない 🎶

PR

カレンダー

お気に入りブログ

いい石の日 New! ありんこbatanさん

<< Nov 13th 2019 fo… New! syoukopapaさん

不滅の遠藤兄弟 #2 New! 幻泉館 主人さん

(あ、来年の珍語・… あさ・がおさん

魚釣りと紅葉散策 マダムQさん

ようこそ・・・ ショ… ショップ リバー サイドさん
オリーヴの気まぐれ… オリーヴ0418さん
ローズルーム ジャズマニア6225さん
古稀の憧憬 しっぽ2さん

コメント新着

 チュートン@ Re:1972年8月31日日比谷野外音楽堂から43年目の追い出しコンサート(09/03) すみません、先のコメント、ちょっと不正…
 チュートン@ Re:1972年8月31日日比谷野外音楽堂から43年目の追い出しコンサート(09/03) はじめまして。 遅コメで申し訳ありません…
 ありんこbatan@ おはようございます。 ジャズのkey-sanですね~♪ 楽しまれている…
 key-san@ Re:よしだよしこライブin仙台のご案内(08/15) Suzuki Shinobuさんへ 今日は そうですね…
 Suzuki Shinobu@ よしだよしこライブin仙台のご案内 こんにちは 約1年ぶりで書き込ませていた…
 key-san@ Re:「きり番」! (07/24) あさ・がおさんへ お久しぶりです。 毎日…
 あさ・がお@ 「きり番」!  さいきんは、めったに聞かなくなった言葉…
 key-san@ Re:おはようございます。(04/01) ありんこbatanさんへ おはようございます…

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

2019年10月13日
XML
カテゴリ:JazzLive


あゆじ3”that's jazz!ベーシスト素晴らとんこさん
思わず耳を傾けてしまうピアニストごっちん
尊敬するお二人と共に”と言ってるあゆじさんです。
後藤p×勝本bがとっても気になっては仕方がない(^^♪
ツインリズムに浮上してくるワントロンボーンを思う存分浴びに行こうと思案中
井上陽水じゃないけど
行かなくちゃ!君に会いに行かなくちゃ!とやはりです!車
あゆじ3 LIVE at Modernjazz&snack KABO
2019105さtsatstart 19:00
あゆじ3
あ ゆ じ tb
後藤匡徳 p
勝本宣男 b
Modernjazz&snack KABO
〒980-0811
仙台市青葉区一番町四丁目5-17
TEL:022-261-3792
FAX:022-267-5259
│▌▌│▌▌▌│▌▌│▌▌▌│▌▌│▌▌▌
└└└└└└└└└└└└└└└└└└└└└key-san♪


連日連夜と言っても過言でなく土曜の夜もあゆじ3へ
2回目と言うが1回目はいつだったんだろう?
とまあカーボに着いてはあゆじさんが驚きの表情です(^^♪
勝本さんと後藤さんからもいやあといた感じにごあいさつを・・・。
なんかアユジャムのイメージがあるせいか三人は寂しいなあ
そんな空気感からのライブスタート(^^♪



やっぱりね!あゆじさんです!カーティス・フラーから
トロンボーンからは低目の音がミドルテンポで聴こえてくる音符
テーマを聴けど何と言った曲かなあと耳を傾けていては
アドリブソロへ入ってる様相にスライドしています🎵
後藤さんのピアノが強烈には行かず繊細さをもたらしてます音符
ベース勝本さんは凛々しい感じにリズムを弾いてはボトムを支えますOK
ワンホーンでなんか大変そうにも見えるけどあゆじさん開放感あるソロを
吹き終わってはフーと一息吐いて後藤さんを見る
ピアノソロはトロンボーンの陰て弾いていたまんまに
ピアニッシモで煌びやかな音を紡ぎ出しているブイブイとは演らない音符
ベースへもソロが回り弾むリズムをやや抑え気味にな感じにも力強く上向き矢印
勝本さんソロを弾き放ってからはあゆじさんにアイコンタクトを
トロンボーンがピアノとのトレードでここも味のあるコラボで
エンディングに向かってはトロンボーンの音が広がるのでした🎶



続いては”♪ブルーゼット~をボッサのアレンジで・・・”とMCあゆじさん。
なんかワルツっぽくもあるリズムにトロンボーンがテーマをですね(^^♪
ピアノとベースに揺られてはボッサでのメロディー
テーマからソロへ行くあゆじさん美しいハーモニーを奏でるかのように
じっくりと軽やかに唄うトロンボーンがいい感じに!!
ピアノソロも背中が左右に揺れ動く旋律の流れが煌びやかにです音符
またもいつの間にかな感じにベースソロへと
ここでも勝本さん巧みな弦裁きを披露です!
テーマへ行く前にあゆじさんピアノとトレードを演ってはエンディングへと



乗ってきた感が出て来てはピアノフィーチャーでと
♪イット・クッド・ハプン・トゥ・ユー~
ピアノのイントロが軽やかに鳴り出してはテーマも後藤さんが
2コーラス弾いてからアドリブソロをたくましく
けど時に柔らかな音でフレーズを可愛らしくも弾いていくOK
そんなソロを聴き入っていたあゆじさんが続いてはのソロを
リズミックにウォームトーンを伸びやかに広がるトロンボーンです🎶
続く勝本さんも弾むベースのリズムがこれでもかと言った具合です!!
テーマに戻ってはトリオの息の合ったスウィングに乗ってのエンディング(^^♪



次にはタッド・ダメロンのバラードをとあゆじさんMC(^^♪
♪イフ・ユー・クッド・シー・ミー・ナウ~
テーマはピアノとのデュオで華麗な感じにスライドしてます!
サビメロからかなベースもリズム弾きだすテーマから
先ずは後藤さんのソロが繊細で綺麗な音色で鍵盤から紡ぎ出してきますOKきらきら
ベース勝本さんもソロではベースを抱え込む様に目を瞑っては・・・。
テーマに戻ればまたもウォームトーンが鳴り響いてエンディングへとでした🎶
1stセットのラストとなってあゆじさん”ビリー・ストレイホーンのナンバーを”と
♪アッパー・マンハッタン・メディカル・グループ~これ2度目かな?
ラストに打って付けなスウィングナンバーです!
ここはあゆじ3がグイグイとリズムにのってスウィング頑張ってます(^^♪
そろも次々とあゆじ3がエリントンオーケストラに負けじの技を(^^♪
どこまで演るのかと思うほど続いてはテーマに戻るところでまたものトレード
トロンボーンとピアノがさらに続くいて行っては
あゆじ3これでフィニッシュですとばかりにエンディング🎶



1stセットリスト
♪コート~Curtis Fuller
♪ブルーゼット~Toots Thielemans
♪イット・クッド・ハプン・トゥ・ユー~Jimmy Van Heusen
♪イフ・ユー・クッド・シー・ミー・ナウ~Tad Dameron
♪アッパー・マンハッタン・メディカル・グループ~Billy Strayhorn
2ndセットリスト
♪アイ・ラブズ・ユー・ポーギー~George Gershwin
♪ラウンド・アバウト・ミッドナイト~Cootie Williams.Thelonious Monk
♪ダーン・ザット・ドリーム~Jimmy Van Heusen
♪♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
♪♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦



2ndセットのオープニングには♪アイ・ラブズ・ユー・ポーギー~
清水くるみさんのトリオで聴いて自分も演ってみたいとスタート
ピアノのイントロにトロンボーンが入ってからは
二人が醸し出すガーシュインのアンサンブルテーマは短く
ソロになるともう長いフレーズで弾きまくる後藤さん
そしてあゆじさんも深々とエモーショナルな感じで吹いています🎶
ベース勝本さんもやはり唄う様にじっくりと聴かせて頂くOK
エンディングとなる前にはあゆじさん後藤さんトレードがでした。。



2曲目にそんな雰囲気を続けるかの感じで
勝本さんの素晴らしいベースを聴いてくださいと
♪ラウンド・アバウト・ミッドナイト~です(^^♪
以前にもベースソロで堪能していましたここではピアノとのデュオです🎶
おもむろに弦を弾き始まるモンクもマイルスも居ないけど
あのフレーズが響いて来ては唸ってしまいますOK
爪弾くテーマにはピアノが最小限に音を付けています。
ソロに入ってからはもう勝本さんいつもの渋い表情でガチンコのアドリブ!!
前に聴いていても言う事なく何度聴いても伝わって来るグルーヴ上向き矢印
後藤さんのピアノとてここぞとグルーヴ極まりない音音符音符がですきらきら
テーマになってはベースが厳かにエンディングまで芯のある音を響かすのでした🎶
あゆじさんも聴き惚れては笑顔を見せていました(^^♪



さあ一休みのあゆじさんセンターへ戻っては
”ボッサで♪ダーン・ザット・ドリーム~聴いて下さい”とです!
イントロがピアノとベースで始まってはスローなリズムを打ち
それに乗っかてはトロンボーンがボサノヴァを唄うそんなあゆじさんです音符
ソロになると暗い感じのナンバーですがそうはさせずのボッサ感が音符
ピアノもベースもソロは控え気味なフレーズで緩ーくダイナミックに?
エンディングにはあゆじさんがボサノヴァを唄うフレーズでラストフォーンに🎵



続いてもスタンダードナンバーがラストまで
タイトルはコンセッションと聞こえるのでしたがはたして?
ピアノのイントロで始まるテーマではピアノとベースが
ソロになってはトロンボーンがウオームに始まりブロウして
そこではベースが絡むコラボさらにトレードしてはコール&レスポンス!
テーマに戻ってはピアノとベースがフレーズを演る
エンディングにのところでトロンボーンが華を咲かせてフィニッシュ!!



さあ本日のラストナンバーとなってはここもタイトル聞き逃し
スタンダードナンバーには間違いないけど
後藤さんの柔らかなイントロからテーマを聴いても浮かばず(^^♪
あゆじさんのトロンボーンソロから後藤さんそして勝本さんと続くラストギグ
各々の音が絶妙なバランスで絡みあっていたパフォーマンスを聴かせて頂いた🎶
最後にあゆじ3これからも続けて行きますとあゆじさんでした。
あゆじ3 LIVE at Modernjazz&snack KABO愉快に拝聴!?






最終更新日  2019年10月18日 16時04分01秒
コメント(0) | コメントを書く
[JazzLive] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.