1082147 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

♪スウィングしなけりゃ意味がない 🎶

PR

カレンダー

お気に入りブログ

<<2020 Jan 27th vo… New! syoukopapaさん

遠藤賢司実況録音大… New! 幻泉館 主人さん

エセ保守言論人とネ… New! しっぽ2さん

イケア創業者さんの… New! ありんこbatanさん

内閣府のホームペー… あさ・がおさん

宮城芸術文化館 ジャ… ショップ リバー サイドさん

ポンちゃんの火曜歌… マダムQさん
オリーヴの気まぐれ… オリーヴ0418さん
ローズルーム ジャズマニア6225さん

コメント新着

 key-san@ Re:おはようございます。(11/21) ありんこbatanさんへ ありんこさんメッセ…
 ありんこbatan@ おはようございます。 お誕生日 おめでとうございま~す♪ これか…
 チュートン@ Re:1972年8月31日日比谷野外音楽堂から43年目の追い出しコンサート(09/03) すみません、先のコメント、ちょっと不正…
 チュートン@ Re:1972年8月31日日比谷野外音楽堂から43年目の追い出しコンサート(09/03) はじめまして。 遅コメで申し訳ありません…
 ありんこbatan@ おはようございます。 ジャズのkey-sanですね~♪ 楽しまれている…
 key-san@ Re:よしだよしこライブin仙台のご案内(08/15) Suzuki Shinobuさんへ 今日は そうですね…
 Suzuki Shinobu@ よしだよしこライブin仙台のご案内 こんにちは 約1年ぶりで書き込ませていた…
 key-san@ Re:「きり番」! (07/24) あさ・がおさんへ お久しぶりです。 毎日…
 あさ・がお@ 「きり番」!  さいきんは、めったに聞かなくなった言葉…

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

自然

2017年03月11日
XML
カテゴリ:自然
どうしたって自然が巻き起こすあらゆる猛威は計り知れない、
そこから派生する自然災害はどうしても避けられない事象です。
どんな防災対策を施してもやはり限界があるのではないかと考えるのでした。
いかに安全な場所へ誰でもができるだけ早く避難できるようにと願い思う、
そんな避難ツールを確保することが一番の防災かと思った今日でした。

私たちが日々働き暮らすそして子どもたちは生きる力を学ぶこの地域に
今は運転が止まっている原子力発電所が立地しているのです。
これからのエネルギー問題は色々と考え方はあるでしょう?
でも、この6年前の出来事を思うとやっぱり私は廃炉にしなければと
今日この一日を生きてまた思い願うのでありました。

│▌▌│▌▌▌│▌▌│▌▌▌
└└└└└└└└└└└└ key-san♪






最終更新日  2017年06月10日 13時02分49秒
コメント(2) | コメントを書く


2016年11月21日
カテゴリ:自然




今日はいわゆるバースデイ・イヴということだけでどこかへと・・・
なので20年くらい前に親子三人で行ったことのある県北は伊豆沼へ二人で・・・。





息子を連れての時は水面を覆い隠すかのように蓮の花が咲いていた季節
もうこの季節枯れた蓮の茎には飛来してきた白い花が咲いていた・・・。





私たちの他にも「仙台」に「いわき」や「練馬」ナンバーの車も
そこではカメラを手にジット遠くをそして近くを眺めている方々が・・・。





内沼では可愛い小さな子連れの三人が鳥たちと戯れていた
また一人で来られていた男性の手には大きな餌袋が・・・。





そんな光景をただただ見ているだけ
そう昔のことを思い出しながら目に焼き付けるだけでした。。






最終更新日  2016年11月22日 00時32分54秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年11月11日
カテゴリ:自然




震災からもう5年目になるこの秋に
ここ何年も足が遠ざかっていた鳴子峡を





向かう途中の岩出山で山中にある蕎麦屋で蕎麦を
小雨そぼ降る寒空の下木々の中を二人で腕は組まずに散策を





幾年月が過ぎただろうかホント久しぶりの紅葉狩りを
鳴子峡では木々の紅葉と傍にある屋台で岩魚の塩焼きを





帰りの道中東鳴子温泉で露天に浸かっていい湯を味わって参りました。
平日というのになんと多くの人が「あら伊達な道の駅」物産が物凄いです!









最終更新日  2016年11月11日 10時27分37秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年08月18日
カテゴリ:自然


天気に恵まれた6月の青い空の下泉ヶ岳の麓に
エメラルドグリーンの湖に映る広大なパノラマ・ガーデン
以前からリクエストのあった泉ボタニカルガーデンへ旅立ちかです。
この日は仙台ジャズミーブルース・ノラへ陽の落ちる前までに
そう実はCLUB PITHECAN 2016 LIVE 'NEW ORDER'を・・・。



なかなか足が遠い泉ヶ岳へ前に来たのはいつか
もう何年前になるのか忘れてしまうぐらいでしたが
近ずくに連れて山岳がレストハウスがと忘形が
過って来る風景に否応なしに反応してくるのでした。。





泉ボタニカルガーデンへ着くも駐車場係の方が交通整理に翻弄している
こんなに来るものなのかと第2駐車場へ誘導された!!
入園口には華やかな山草の花々の鉢植えが並び迎えていた。。





受け付け済まして緑の中を歩き進む中コースも色々あって
さてどちらへと思うも最終的にはゴールが一緒でどこを歩いてもOKです。





親子連れ家族が一番多いかな?まあ若いカップル
我々同様熟年カップルそしても少し歳行ったカップルが
果てはカメラを持った集団がです・・・。。





グランドに降り立ってからはレストランからカフェテラス
ヨーデル隊のパフォーマンスが人目を引いていました。。
グランドからさらに下方向に下っての散策コースもあって
導かれるように独り歩きで道を進むのでした。。





この季節色々な花が目に飛び込むもその名前は知らない?!
それがなんとなく恥ずかしいのですがしっかりカメラを向けては
シャッターを無我夢中に切っていたようです。。

  

  

  

  

  






最終更新日  2016年08月18日 09時12分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年06月16日
カテゴリ:自然
森田修史

先月5月のGWに大阪の旅 初日の夜に梅田の辺りは
JAZZ CLUB&BAR CRESCENTでライブを楽しんだkey-san  
ジャズサックス奏者である森田修史さんとライブが終わってから
持参されていたCD「夢のリニア超特急」を頂く時に
JR東海が計画しているリニア超特急のことを
短い時間で詳しい話までは聞いていなかった。。

リニア

森田修史プロデュース『夢のリニア超特急』Various Artists
2015/6/21 先行発売予定
「あらゆる垣根を越えて 全ての人に知らせたい
 今起きていること ともに作る未来」
夢の超特急、本当はどんなもの?
JR東海のリニア中央新幹線計画沿線各地の
先進的アーティストたちが力を結集、
いま進められようとしている国家的プロジェクトの現実と、
各地で同時多発的に生まれ今や確かな潮流と
なりつつある新しくも懐かしい生き方、
これからの日本の進路を世に問う意欲作。
『夢のリニア超特急』Various Artists
1. 夢のリニア超特急 
  森田修史 feat. 夢の沿線Artists
2. ふるさと
  井上双葉
3. 命めぐる水
  遠藤健二
4. 木を植えよう
  Yoshie Ebihara
5. そういう時代 aco take 1
  やじー(かむあそうトライブス)
6. 忘れないで
  ピアチェーレ
7. 心の声
  TAKERU ANBASSA
8. みんなの海
  今出 宏°&ヂ・エプロンズ
9. Natural Farmer's Song ~自然農のウタ~
  松谷冬太
10. バラクランジャン
  サブニュマ
Art Works by 青木 連
Design Works by 澤野知佳
Audio Mastered by 伊藤”hulk”宏樹
28頁フルカラーブックレット
表紙絵・挿絵 青木 連
切り絵・挿絵 野津山智一
写真提供 樫田秀樹、天野捷一、三宅岳ほか
ライナー 久保田雄大
制作・編集 森田修史、三島章子
Produced by 森田修史
Organized by 杉浦歩実
このCDの収益は、必要経費を除いた全額を沿線住民ネット
(リニア新幹線沿線住民ネットワーク)に活動資金として寄付致します。
Sasage Records SRCD-1501

あれから1カ月たって忘れてしまっていたんだけれど
ひょんなことから!
リニア中央新幹線がやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!を
見つけたのでどんなものか?!と観てみたら・・・。
なるほど なるほど ようく分かったのでありました。。
そして もっと多くの人に見てもらいたいと思った!!
ご訪問の皆様方!是非とも!是非ご観覧ください!!
リニア中央新幹線がやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!
こんなこと知らないうちに進められているんですね!
さあどう思いますか?
ねえ!
こんなことっていいのでしょうか?
やっぱり工事中止!!!






最終更新日  2016年06月16日 14時39分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年03月10日
カテゴリ:自然

がんばろう石巻

今日で丸4年が過ぎる3.11
被災地の復旧復興は目に見えて進んでは来ています
でもまだまだ時間がかかると言うよりもこれから勝負です
被災者が安心して暮らせる環境
被災して離職を余儀なくされた方々が安心して働ける環境
ここに住む全ての人達が安心して生き続けられる環境を


避難計画作って原発再稼働って一体どうなの???
避難しなくてもいいエネルギー計画をなぜ選択しないのでしょう
なんと当県で14日から5日間にわたって
第3回国連防災世界会議が開催されるようですが
防災に名を借りたお祭り騒ぎにならないように
願うのは私だけだろうか。。。


明日から復興に向けて5年目のスタート
私一人では何にもできないけど
同僚 後輩 みんなで力と心を合わせて
小さな一歩でしかないけどそれがいつかは大きな一歩に
一人で苦しまないで一人で悩まないで進むことにしたい
そう明日の世代に輝く未来を引き継げるように・・・・


祈り3.11








最終更新日  2015年03月10日 21時04分57秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年01月02日
カテゴリ:自然
   水平線

2014.12.14が最悪で 年明けて「おめでとうございます」とは言うものの
「おめでとう」「おめでとう」とばかり言ってられない年になるんじゃと

1月1日でなく1月2日から 1 ・ 2  1 ・ 2  1 ・ 2 というように
我等羊たち群れをなして突き進もうじゃないかと自分に言い聞かせています
今年もやれることを やりたいことを やらなければならないことを
一人でなく 二人 三人と 輪を広げられるよう
またどこかで広がっている別の輪に入っていくこともしながら

時に愉快に 時に楽しみながら 時に苦しくも 一歩前進 そしてもう一歩前進
休みたい時は休みながらも 一歩前進 そんな人生をとにかく 一歩からと 心に

さあ 1 ・ 2  1 ・ 2  1 ・ 2

  お品書き四川飯店お節






最終更新日  2015年01月02日 21時26分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年02月09日
カテゴリ:自然
久しぶりの降雪でした
当地では91年ぶりの大雪と言われていたが
これくらい(積雪38cm)の雪は
自分が子供の頃にも降った気がするのです
本当に91年ぶりなのだろうか
今はおかげさまで身体中が筋肉痛です
ああ本当に疲れました
明日は職場への通勤は徒歩かな
トホ・ホホホホォー








最終更新日  2014年11月26日 21時50分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年04月03日
カテゴリ:自然

ここから始まります
我がふるさと
石巻・女川震災被害
写真を撮影された方が
ネット上にこれにはボクも
開いた口が塞がりません
きっと立ち直ります
我がふるさと







最終更新日  2011年04月03日 19時24分11秒
コメント(6) | コメントを書く
2011年03月26日
カテゴリ:自然

明日の朝はいつものように
あの頃のフォークを聴かせたい
カーラジオでひっそりと楽しみたいと思います
確か吉田拓郎さんと広島フォーク村だたっと・・・・

もう半月が経ちました
死者が1万人以上も津波の犠牲者です
福島第一原発事故も恐ろしいです
全ての原発を停止できないのかねと思います
原発なくてもエネルギーは間に合います

私事で恐縮ですが
髭を蓄えています
満更でもと自負?!
震災ダイエット4kgダウン
このまま順調にいけばと思っています
とにかく元気です
負けていません
ご心配なく!!








最終更新日  2014年11月26日 22時42分34秒
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.