1082982 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

♪スウィングしなけりゃ意味がない 🎶

PR

カレンダー

お気に入りブログ

井上靖さんのご命日 New! ありんこbatanさん

システムダウン New! 幻泉館 主人さん

ポンちゃんの火曜歌… New! マダムQさん

こんな脱法卑怯者が… New! しっぽ2さん

<<2020 Jan 27th vo… syoukopapaさん

内閣府のホームペー… あさ・がおさん

宮城芸術文化館 ジャ… ショップ リバー サイドさん

オリーヴの気まぐれ… オリーヴ0418さん
ローズルーム ジャズマニア6225さん

コメント新着

 key-san@ Re:おはようございます。(11/21) ありんこbatanさんへ ありんこさんメッセ…
 ありんこbatan@ おはようございます。 お誕生日 おめでとうございま~す♪ これか…
 チュートン@ Re:1972年8月31日日比谷野外音楽堂から43年目の追い出しコンサート(09/03) すみません、先のコメント、ちょっと不正…
 チュートン@ Re:1972年8月31日日比谷野外音楽堂から43年目の追い出しコンサート(09/03) はじめまして。 遅コメで申し訳ありません…
 ありんこbatan@ おはようございます。 ジャズのkey-sanですね~♪ 楽しまれている…
 key-san@ Re:よしだよしこライブin仙台のご案内(08/15) Suzuki Shinobuさんへ 今日は そうですね…
 Suzuki Shinobu@ よしだよしこライブin仙台のご案内 こんにちは 約1年ぶりで書き込ませていた…
 key-san@ Re:「きり番」! (07/24) あさ・がおさんへ お久しぶりです。 毎日…
 あさ・がお@ 「きり番」!  さいきんは、めったに聞かなくなった言葉…

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

全4件 (4件中 1-4件目)

1

ポピュラー

2019年09月14日
XML
カテゴリ:ポピュラー


定禅寺ストリート初日は2番目のステージでおおたか静流さんを聴いて
もっと聴きたいなあと思ったら
きっとマネージャーさんだと思う方からフライヤーを頂いては
”今夜おおたか静流コンサート有るんですよ
よろしかったら聴きに来てください”とお声がけをです!
まさかと思いながらもその場で聴きに行かせて頂きますと即答でした(^^♪
おおたか静流コンサート at 市民活動シアター
2019年9月7日 sat open 17:30 start 18:00
おおたか静流 vo
ラ  リ  ー g.etc
瀬 川  将 広 key
水 戸  幸 一 b
井 上  英 司 ds.per
仙台市民活動サポートセンター
仙台市青葉区一番町4丁目1-3
電話 022-212-3010
│▌▌│▌▌▌│▌▌│▌▌▌
└└└└└└└└└└└└key-san♪


思い起こせば四半世紀も前に出会ったシンガーさんです。
その頃はもうジャズ一筋ではありましたが何の切っ掛けか
フォーク・クルセダーズの♪悲しくてやりきれない~や♪戦争は知らない~
喜納昌吉の♪花~さらに♪蘇州夜曲~を聴いては
なんとも言えない歌唱とその独特な耳だけで感じたおおたか静流のパフォーマンス
アルバムもリリースはしておられてましたがその中で
1stから3rdアルバムを1枚にまとめたCDを手にしては今日の今でもです音符きらきら



一度は生で聴いて触れて見たかったおおたか静流ワールドを
まさかのジャズフェスで叶うとは思いもよらぬ出来事でありますNEWOK
シンボルロードせんだいメディアテーク前でのKangi&friendsを愉しんで
予定変更しての仙台市民活動サポートセンターへゆっくりと向かう歩く人
地下の市民活動シアターでは50席位の客席でステージ正面の一番後の席へ



オンタイムに先ずは主催者ラリーさんのようこそのごあいさつから
おおたか静流コンサートの企画からその経緯に趣旨などなどを話されては
おおたか静流さんたちメンバーがステージに登場です。。
さあゆっくり寛ぎながら愉しみましょうそんな気分で目と耳を(^^♪
先ずはトルコとインドネシアの民謡からですOKきらきら音符
声と姿からは面白く愉快なパフォーマーを遺憾なく出してきています🎵
バンドの皆さんもうおおたか静流さんとのコラボ楽しみにしていたそうです!



昭和歌謡をと言っては♪アカシアの雨がやむとき~
これは西田佐知子さんがですね!
ドラムスさんがピアノを弾いてはデュオでしっとりと
雨に濡れないように相合傘で唄っては雨もやむのでしたOK
続いては私の曲を聴いて下さいとピアノとキーボードが
いい感じにバッキングで今その物の雰囲気を揺れるひまわりと唄ってくれます音符
1stセットのラストにはラリーさんの唄を聴いて下さいと静流さんのMCが
ギター弾きながら唄うラリーさんへ
静流さんはバックコーラスで盛り上げては会場内も大喜びですOK



1stセットリスト
♪ウスクダラ~トルコ民謡/おおたか静流
♪ブンガワン・ソロ~マルトハルトノ/おおたか静流
♪アカシアの雨がやむとき~藤原秀行/水木かおる
♪夏のページ~おおたか静流
♪ビューティフル・ナンシー~ラリー
2ndセットリスト
♪でんでらりゅうば~おおたか静流
♪天空のうた~おおたか静流
♪林檎の木の下で~Egbert Van Alstyne/柏木みのる
♪♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
♪アメイジング・グレイス~賛美歌
♪声が聞こえる~おおたか静流
enc♪花~喜納昌吉
enc♪アロハオエ~ハワイ民謡



2ndセットオープニングに子どもたちの姿が有ったので
楽屋で演ろうよと言って急遽唄いますと言っては♪でんでらりゅうば~
子どもたちを前に呼んで歌がスタートしてはゼスチュアーしながらです(^^♪
2ndセットも愉しい乗りで始まってはオリジナルナンバーからカバー曲まで
♪天空のうた~から♪林檎の木の下で~ここはドラムスさんアコーディオンを胸に
またラリーさんとデュオで唄って見せたりもです!



そろそろな時間となって来ては♪アメイジング・グレイス~を
ギターとのデュオでの賛美歌をその声がホール内に響き渡るゴスペルOK音符きらきら
1コーラスから2コーラス目そして次となって行くに合わせて
バックのサウンドも厚く熱くなって行ってはおおたか静流さんの声が轟くのです🎶
唄い終わってはメンバーがステージから去って静流さんお一人で
アカペラで♪声が聞こえる~を熱唱に静まり返るホール内でした!!
唄い終わって深く一礼してはステージセンターを後にです。。



大きな拍手と声援がアンコールと叫ぶのでした(^^♪
メンバー全員登場でアンコールには♪花~を
そして♪アロハオエ~では会場内全員が輪になって側になって
声を合わせて♪アロハオエ~と唄っては
おおたか静流コンサート at 市民活動シアター幕が下りたのでした!!






最終更新日  2020年01月25日 20時56分08秒
コメント(0) | コメントを書く


2018年03月11日
カテゴリ:ポピュラー


せんだい農業園芸センターみどりの杜ファンタジーナイト2018を知って
そう農園JAZZトリオのピアニストさんからです。。
どうぞとのお誘いもあって30分と短い時間とのことですが
これまでじっくりとゴスペル・ライブを聴いたこともなかったもので
名前も初めて聴くのも初めてのBreathingBUDSをでした!!
工事中の道路を迷いながらも農業園芸センターへなんとか!
入館受付所に見覚えのあるお顔の女性が・・・安藤さんでした(^^♪
「わざわざ来てくれてありがとうございます。」とシルバー料金で入場(^^♪



みどりの杜ファンタジーナイト2018BreathingBUDSファンタジーナイトライブ
2018年3月10日 sat 18:00~18:30
楢 崎 裕 治
岩 月 玲 子
坂 井 恵里奈
Sugiyama Aira
せんだい農業園芸センター 管理研修棟1階 研修室2
仙台市若林区荒井字切新田13-1
電話:022-288-0811
駐車場有160台 市民農園駐車場 200台
│▌▌│▌▌▌│▌▌│▌▌▌
└└└└└└└└└└└└ key-san♪




夕暮れ時で恐竜イルミネーションはまだ迫力なく立ちすくんでいる感じに!
多くの子ども連れ家族に交じって一人カメラ片手にぶらぶらと
ひととおり歩き見物でしたが段々寒さがで急ぎ足で館内へです!
BreathingBUDSファンタジーナイトライブ会場へは恥ずかしくも一番乗り。
こんな私にメンバー皆さんから歓迎のお迎えを頂いてしまった・・・。。



ステージに立つBreathingBUDSオンタイムにライブスタート!!
メンバーその中で目を引くレディースのドレス・コードが
窓の外に綺麗に輝やくイルミネーションとのコラボがいい感じにです。。
ホントみなさん煌びやかに輝くドレスがとてもお似合いなのです!
レディースセンターに立った方のリードボーカル恵里奈さんの歌声が
このライブに来て良かったと一発で嬉しくなるのでした!!
綺麗な声で迫力ある高音部もしっかり出ていて引き込まれました!

 

ステージセットリスト
♪ジョイフル・ジョイフル~
♪ヒー・ザ・グレッディス~(だったか?)
♪さんぽ~となりのトトロ
♪パフ~
♪イフ・ウィー・ホールド・オン・トゥゲザー~
♪アイ・プレイ~original
♪翼をください~赤い鳥
♪めぶき~original
♪トータル・プレイズ~



MCは岩月玲子さんが担当の様でもう観客を引き寄せる術を心得てるなと・・。
全体の容姿からその表情そして話す仕草が豊かでおもてなしの心が感じられる!!
メンバー紹介とグループのことなどをお話しされてからは
面白いお話などを挟みながら次々とゴスペルの楽しさをご披露でした!!



子どもたちの声も聞こえ抑えるところはしっかり押さえる!
となとのトトロが登場です♪さんぽ~では一緒にどうぞとのジェスチャーで
遊び心もあるステージをです!!



次に歌ってくれたのが予想もしない恐竜とのコラボと♪パフ~
ピーター・ポール&マリーで初めて聴いて大好きなナンバー
ゴスペルアレンジ?で唄うこれまた愉しく会場の小さな子どもたちは
どう感じてくれたかなと思うのでした。。



ダイアナ・ロスが唄ったナンバーを坂井恵里奈さんが素敵に聴かせてくれます!
そしてさらにさらに驚きと戸惑いも?赤い鳥が飛んできました!!
そうあの♪翼をください~です!!これには脱帽のkey-san
涙溢れんばかりに感情移入して聴いているうちに一緒に唄い出しました。



いい感じに盛り上がるもそろそろ時間に・・・。
30分は絶対物足りません!!玲子さんも段々唄いたくなってきてますと!!
予定通りには終わらないのがなにより45分過ぎまでステージは続き
明日も山野楽器さんで午後の3時から唄いますまた会えたらうれしいですと
みどりの杜ファンタジーナイト2018BreathingBUDSファンタジーナイトライブ
子どもから大人大きな拍手と声援の中にフィナーレとなったのでありました!!






最終更新日  2018年03月18日 09時25分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月28日
カテゴリ:ポピュラー



北海道・東北ツアーも第4コーナーを回っての最終盤です!!
これまでの各地では熱演がアフターもいい感じで続いているようです。。
残すところ本日石巻N's-SQUAREと25日の仙台retro BackPageに!!
さてさてなんとなく異様な予感がもう大爆発するんじゃないかと
自分勝手な願望が大きく膨らむのであります!心中穏やかではありません(^^♪
レコード持っていざN's-SQUAREへ!!!



THE TRIO 2017 吉田美奈子 with 森俊之 & 井上陽介 in N's-SQUARE
2017年6月24日(土) 開場17:00 開演18:00
吉田美奈子 (vo) 
森  俊之 (pf)   
井上 陽介 (b) 
N's-SQUARE
石巻市鹿又字天王前17-6
ご予約電話番号 090-3643-7731(遠藤)
メール€:yoyaku440.442@gmail.com

│▌▌│▌▌▌│▌▌│▌▌▌
└└└└└└└└└└└└ key-san♪




今思い起こせば吉田美奈子ライブは76年5月25日に
仙台は電力ホールで Minako CONCERT を20代に・・・。
昨年の5月3日「春一番」で渋谷毅(pf.org.)オーケストラの
スペシャルゲストとして唄った吉田美奈子を60代になって聴いてます!!
その時の春一でのencが渋谷さんとのデユオ♪ダニー・ボーイ~
そのシーンは今でも目に焼き付いている!



さて今夜は演ってくれるかどうか?時間たっぷりのオンステージ!!
兎にも角にもピアノとベースに乗せて唄う吉田美奈子にどっぷりと浸かることに!
会場内は年齢層も幅広く女性の方々の方が多いかなと
そしてステージ見てやっぱりジャジーなライブになるのではと
もう1stステージ始まる前からワクワクにでした!!!



3人そろって登場に大きな歓迎の拍手がです!!
早速かと思いきや先ずは美奈子さんからごあいさつとメンバー紹介がです!
1曲目スタートでもうピアノがベースが グルーヴ・ライブを予感させます!!
♪タウン~
♪ココ~
♪星の海~
♪♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦(タイトル聞き取れずでした)
♪ファン~
♪雲の魚~
♪春よ、来い~



セットリストはオリジナルナンバーにプラス2曲がカバー曲をとです。
1stではユーミンの♪春よ、来い~これがなんと初聴きでした?!
PROFESSIONAL MUSIC RECORDING AWARD OF JAPAN
日本プロ音楽録音運営委員会でベストパフォーマー賞を受賞されたとのこと!
全曲初めて聴くナンバーですがデビュー時と基本的に変わらない
自分にとってはワンアンドオンリーである美奈子節が楽しめた!!
それにそれを支える井上陽介と森俊之のパフォーマーがもうジャジーです!
♪ファン~と♪雲の魚~でのソロは全くそのもの
特に♪雲の魚~では4ビートじゃないですか?!と疑わないのでした。。



2ndステージ
♪テンプテーション~
♪少しだけ~
♪悲しみの停まる街~
♪♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦(ブルースでしたね!)
♪グラスフル・レイン~
♪ガラスの林檎~
♪おやすみ~
enc♪ザ・ライフ~



2ndでは松本隆・細野晴臣の名が出て♪ガラスの林檎~カバー曲!
オリジナルナンバーだけど曲がピアニスト森俊之作と♪悲しみの停まる街~
1曲目オリジナル当時よりアレンジを変えてとスタート!
そのナンバーが4ビートでいい感じです!!
続くのがしっとりとバラードがで森さんの曲を演ってから



タイトルは告げなかったけどブルースで井上さんのイントロから
もういい感じです2コーラス唄ってからのピアノソロが
もう森さんがここぞとばかしにブルースが完全にブルージーです!!
後で気付いたのだが森さんのご友人諸氏が来てたんですね!
大きな掛け声と拍手が尋常じゃなかったのでした!!



やっぱり2ndも昔のナンバーは唄われなかったですね。。
けど吉田美奈子ワールドにはしっかり沁みることができた!!
アンコールの拍手に応え3人がステージに現れ
期待したナンバーは唄われなかったけど
美奈子そのものズバリ人生を!これから唄い続けていきます!
enc♪ザ・ライフ~ minako yosida thank you






最終更新日  2017年06月28日 09時50分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年11月17日
カテゴリ:ポピュラー


羽後町でのジャズフェスで初めて聴いたボーカル・・・。
ステージでピアノ弾いての美しい声が印象に残っているシンガー。
いやシンガーソングライターの遠藤雅美がリラクシンに!!
もう一度機会があれば聴きたいと思っていたシンガーが
ピアノとベースをお伴に連れてのライブです!!!
遠藤雅美 東北ツアー『おくのまさみちvol.3』Jazz Inn Relaxin'
2016/11/16 Start:19:30
遠藤雅美(vo)
北田了一(p)
佐藤弘基(b)
ジャズスポット Jazz Inn Relaxin' 
宮城県仙台市青葉区一番町2-7-3
サンモール日泉ビル4F
TEL:022-223-1106

ギリギリの十数分ほど前に入店でしたが椅子席には十分間に合った!
やっぱりこちらではまだ知名度が・・・なのかなあと思った。
一度聴いてほしいシンガーなのですが それがまた難しいのか・・・。
スタートはちょっと遅れての1stステージがです!



北田さんが弾くピアノのイントロが聴こえて来て
えっ!これ唄うの?と1曲目がスタンダードで
♪チェロキー~
インストからかと思ったりでしたが雅美さんがマイクを手にです。
やっぱり唄います!
key-sanもしかしてヴォーカルで聴くのが初めてかも?です。。
ピアノとベースはしっかりソロを聴かせてくれました。。



続けてまたまたいいナンバーがでした!
♪タイム・アフター・タイム~
なんでかこの曲聴くとケイコ・リーが浮かびます!!
深く印象がこびりついてるんですけど
雅美さんの唄は声がケイコ・リーと正反対も
歌唱は歌唱でご自身のフィーリングこれがまたいい感じです!



2曲唄ってからMCがツアー初日でリラクシン初登場とのごあいさつ!
次に「オリジナル曲を聴いてくださいとまずはこの月今を・・・」と
♪十一月の雪~
綺麗な旋律がでその歌声がやはり綺麗に
そしてしっかりとベースソロもその後に北田さんもです!
二人のそろが歌をジャジーにしてしまうのが
さすがの演奏ですね!と聴いていて頷くのであります。。



4曲目にも「結構前の歌ですけど・・・。」と珍タイトル?!
♪シロナガスクジラ~
聴いていてこれも雅美さんの・・・と
タイトルにはへー!!とでしたが
何事もなくといった感じがでしたスミマセン?!
♪飛行船~
ケイヒンもですがこれもまた良い歌です。。
メロディー大きく広がる唄ってる心が伝わってくる!
北田さんのピアノもスケールが大きく響いてくるのでした!!



3曲続いたご自身の作品から次に
飲み友達の男性が作ったと言って2曲を
♪ケイヒン・ローカル・1.0~
てっきり雅美さんの曲だと思っていました。
違ってたのか?!でも詩の内容も雰囲気も正に雅美です!!
リフレインのところではマジで口ずさんでしまいました。。
当然誰も聞こえなかったはずですけど!
♪黄昏エレジー~
これはもう雅美さんのヴォイスに耳を傾け
聴き入るだけでありました!
とここまであっという間の1stセットがでした!!



2ndステージまでの休憩時間は一人で静かに待つだけでした。
ファンのお方でしょうか知らないうちに女性の方が
雅美さんとは色々とお話がです!
もう一人カウンター席のファンの方も
2ndは聴かずにすみませんとごあいさつなどをです。


さあ2ndセットがスタートです。。
カメラを用意しているうちになのか手帳を紛失のよう?
タイトルを書き留められなくなっています。
唄っている途中ですがあまり大きな動きをしないよう
必死に探していますが見つからず?
一体どこに消えたのか???諦めてセットリストは頭の中だけにがダメでした!
1曲目から2曲目はヨコ文字の歌です。。
その2曲目がリズム&ブルースのようで
身体も振らしながら両手も動かしてのヴォーカル
でもってkey-sanも合わせるように身を揺するのでした!!
いい感じナイスフィーリングのナンバーでしたネ。。



3曲目からは「2ndCDに入ってる曲を・・・。」とです。
都合全部で7曲が唄われたのですがその中で覚えてるのが
♪面影~
♪たとえあなたが~
だったか?まあ!これくらいかなあ・・・?
明日からは盛岡そして秋田へ最後が弘前でのライブ
「今日リラクシンで唄えてありがとうございました・・・。」と雅美さん
そこですかさず「アンコール!アンコール!!」とカウンター奥から大声がです!!
それに呼応するようにもうひと声が客席から
「弾き語りで!!」と遠慮がちにです。
「素晴らしいピアニストがおりますから」とでした!!



いやピアニストだけじゃない
ベーシストもです!佐藤さん忙しいです。。
enc♪世代~(若しくは神様と言ったか?)
名残惜しい歌声もこれで終わってしまうのであります。
うーん良かった!!!
もっと多くの人に聴いてもらいたかったライブでした!!
終わってから「どっかでお目に掛かってますよね」と雅美さんから
「はい!羽後ジャズで」
「でしょう!」
「ホントですか?よくお分かりに・・・」
ここから若干思い出話などをそしてCDにサインを






最終更新日  2019年10月18日 13時14分30秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全4件 (4件中 1-4件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.