000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

じっく~り選んだお気に入り

小田原城

戻るじっく~り選んだお気に入りTOPへ次へ

今日は子どもの日ですが、昨日、大きな子どもに連れられて、小田原城に行ってきました。

朝、急に帰ってきた長男が、何を言い出すかと思えば、「小田原城の藤棚が見頃らしいので見に行くぞ」と。
GWだというのにどこにも行かずに家でくすぶっている我々を外に連れ出そうと帰ってきたそうで。

ゼミの準備で忙しいから帰らないと言っていたのに、うれしいじゃないですか。

小田原城

藤棚

JR小田原駅から歩いて10分ぐらい。
小さな子どもさんだと、そろそろ「おんぶ、だっこ」と言い始めるぐらいの距離です。

小田原城址公園の敷地に入って驚いたのが、象がいる!!
孔雀も猿も…ちょっとした動物園になっています。

さらに奥の方には遊園地までありました。

歴史見聞館、郷土文化館があるのは勿論ですが、
「小田原城ミューゼ」というアールヌーヴォー・アールデコ期のガラスの美術館があります。ガレやドーム、ルネ・ラリックなどの作品が展示してあります。
ミュシャのポスターの下絵が一枚展示してありました。彩色もしてあるのですが、鉛筆でしょうか?デッサンが意外に力強いタッチで描かれているのが驚きでした。

前日5月3日は北條五代祭り(音楽隊・武者隊などによるパレード)が行われたそうです。
お城の公式サイトhttp://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/meisho/odawarajo.html
小田原城は後北条氏(北条早雲以下5代)の居城、秀吉の小田原攻めで落城したことで知られます。
小田原城の本丸跡が城址公園として整備され、1960年に復興された天主閣からは相模湾が一望できます。

動物園や遊園地があるので子ども連れの方も多く、フリマもあったりで、賑わっていました。
長男も頼もしくなったものです。楽しい一日をありがとう。

戻るじっく~り選んだお気に入りTOPへ次へ



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.