000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ライダーと戦隊はやめられない!

響鬼・16~20話と半

 

第16話

もうもうもうも~~~~~~~っ!!!
弦師弟が「どうしてくれよう!!」ってくらいツボでツボでツボで!!!(笑顔)
(注:今回の感想はかーーなり壊れてます)


最初の「頼んだぞ!」の戦いでモタモタしてるトミー♪
ザンキさんの指示に
いちいち振り返って「ハイ!」と確認するトミー♪♪
ヤマアラシに逃げられて
「ザンキさん!すいませんでした!!!」と頭を下げるトミーーー♪♪♪

お前ラブすぎ!!!!(キューーーッ!!!)

あぁぁぁ~~~~久々にボカァ鼻血の海にダイブするところだったよ…
なんだよーーーこのでっかいワンコは!!!
「俺なんかがザンキさんの代わりなんて…」
「やっぱ基本的にザンキさんあっての俺…」
あぁぁぁぁ~~~~~~
もう耳がシュンとなってシッポが垂れちゃってるワンコが
クゥンクゥン鳴いてるよーーーーーー(落ち着けオレ!!)
そんなトミーワンコに「よし、わかった」とザンキさん…
「俺とのこの2年の事、すべて忘れろ!」

忘れろって!!!忘れろって!!!
いったいナニをどこまで!!(深読み上等!)

すでにヒデは萌え死にするイキオイで
前のめりに突っ伏しておりますです(衛生兵ーーー!衛生兵ーーー!!)
「倒れる時は前のめり!!」がヤツの座右の銘ですので本望でしょう!(合掌)

いやぁ……なんだろ……
ここまでの萌えキャラって龍騎以来だったので
オイラもどこで息継ぎしていいのか忘れちゃったイキオイで!
ずーーっと潜水で30分間泳ぐのは体力要ります!(ゼイゼイ)

その後もザンキさんからショーゲキの告白がッ!!

「去年の忘年会でさ」

去年の忘年会ーーーーーーーーぃ!

「ヒビキとお前が腕相撲して…」

腕相撲ぅぅぅぅーーーーーーー!!!

落ち着いて考えたら「どこがショーゲキなんだッ!!」ですが…
鬼たちが忘年会やってるってところは衝撃でしょ?(笑)
きっと猛士の人たちもいて想像すると可笑しいんですけど♪

ほらーー僕らバカだからさーーーーー
オイラ達の頭ん中ウニだから!!
もうナニ言われても前のめりで…(以下略)

ひとりで訓練するトミーを見つめるザンキさん
デビュー戦で「俺を真似るな!自分流で行け!」と
アドバイスするザンキさん!!
そりゃトミーだって必死で戦うってばよーーー
戦った後、力尽きて倒れるほど……
そこにやってきたザンキさんが
「今日からお前は斬鬼だ」っていうと
「それはダメっす!!ザンキさんはザンキさんのままいてください」
…とあいかわらず忠犬ワンコのトミー(笑)
そんなにザンキさんの本名は出したくないの???
ザビエル財前って言いづらい?(←ウソですよ)

はぁ…デビュー戦も出来てよかったよね~トミー
なんてホッとするオイラ達の前に今度こそ衝撃の事実が!!!

トミーを見下ろしたままのザンキさんが
自分のジャケットを脱ぎながら……
「あとお前は顔だけ変身解くの、ちゃんと憶えろよ恥かしい…」
トミーの下半身にかけられるザンキさんのジャケット……

今までトミーってばマッパだったんっすか!!!
それザンキさんは眉ひとつ動かさずに
見下ろしてたんっすか!!!!

めっさ笑顔で再び鼻血の海にダイブ☆


すみません……
ヒデとふたりでタマシイ放出しきってしまいました(ヌケガラ)

「轟鬼でどーだ?」
「いいっすね!俺の戦い方を見て?」
「いや、戸田山だからトドロキだ」

もう何でもやっててください……

そのあとヒデが
「ザンキさんって荷物の積み方がアバウトだよ!」って言ってましたが
ザンキさんはそんな細かい事は気にしねーんだよ!!
そんな事はトミーがやるからいいんだよ!!
このあとたとえザンキさんがトミーのサポートに付こうとも
荷物の積み下ろしも、テントの設営も、車の運転も
ギターのチューニングもナニからナニまで
全部トミーがやるんだってばよ!!(賛成の人!手ぇ上げ!)

はぁ……
今年はやっぱココだったか……





☆今日のヒビキさん☆

「間違った事がまかり通る世の中ってよくないよな」

明日夢くんが聞きたかったのはやっぱりこの言葉だと思うの!
ちゃんと言ってくれるヒビキさんは大人です

「もしかしてボクの事、弟子にって思ってます?」
「少年を弟子にする気はないんだ」
「少年も鬼になる気はないんだろ?」
「…はい」
ホッとした声の明日夢くん…気にしてたんだなぁ
でもちゃんとヒビキさんはそれでも
何かあったら来なよって言ってくれてさ
やっぱ大人だよなぁ~~
ヒビキさんも自分が何気なくあげちゃったコンパスが
ここまで少年の宝物になってるとは思わなかったよね
SILVAシルバコンパス No.8SILVAシルバコンパス No.8

ホッとした少年はようやく高校で部活動に入るのでした(笑)

**************

あぁぁぁぁ~~~ごめんなさい~~~~
もう少し落ち着いてから感想書けば良かった…
(一応3回は見直したんですが、もう2回くらい見直せばよかった…汗)
オイラ達がバカなのは周知の事実ですが(笑)
それにしてもバカすぎやん。今日の日記……


そして!さらに!今回の衝撃の事実!!!(またかい!!)
いやいやいや~~~今度はマジで衝撃ですよん!

カスミさんの携帯とザンキさんの携帯は
同じ機種で色違いだ!!!(カスミさんは赤・ザンキさんは黒)
お揃い!!わざと??!!
なんかコレって裏設定があるのかしらん??

ザンキさんが相手ではイブキさん!勝ち目無し!!(笑)

ちなみにボーダフォンの公式サイト調べたらその通りでした!やった!!(笑)
フンフンと読んでいたら~~

「斬鬼(トドロキサポート)」……って!!

マジでサポートするんですね!!!

ザンキさん!いなくならないんですね!!!


キャッホーーーーーーーーーーーーーイ♪♪

この喜びは「勝訴!」と書いた紙を持って
(ナニに勝ったかはよくわかりませんが!)
町内を走り回りたいくらいですーーーーーー!!!
でも
響鬼公式に書いてあったわけではないので自粛(笑)
 

第17話

「本当にザンキくんが好きなんだねぇ~」
「はい!…いや、そういう意味じゃなくて…」

そんなこと今さら強調しても~

今年の夏は轟ザン祭!!

ビッ○サイトで、僕と握手!!!


たぶん弦師弟のスペースはそれだけで島になってると思います(笑)
しかもいくつも!!
でも…今年はウチは法事だ……こんな楽しいお祭なのに~(涙)

イブキさんとカスミさんのデート?が可愛いかったです♪
でもさーーーイブキさんって優柔不断なんだなぁ~
カスミさんが「これ!」って決めればどんなんでもいいんだろうか?
たとえ胸元に「剛州」って書いてあるTシャツでも?(←新選組!座談会参照)
でも悩みに悩んでるイブキさん……シャツの2枚くらいどっちも買えよ!

だめだーーーー!!!
この手の男とは付き合えねーーーーーーーーー!!

(向こうが相手にしません!)

自分、もっと竹を割ったような性格の男が好きっすから!!
こんな餅をついてこねくり回した男は苦手っすから!!!!
でも童子と姫を見つけると顔付きが変わるのは良し!(笑)
サテンを出る時千円札の2枚も出して
「支払いお願いします!」って言ったらもっといい男だったのに~~
(こーゆー時は男のオゴリだろ?買い物に付き合ってもらってんだから)

アキラくんとモッチーは三角関係になりもせず…でよかったです♪
だって、アキラくんもモッチーも頭イイコだもん
わざわざ余計な敵作る必要ないやん!ねぇ?と思っていたので
この展開は納得できます
…っていうか、モッチーとアキラくんが仲良しさんになって
明日夢そっちのけで遊びに行ったり勉強を教え合うの希望!
絶対明日夢よりモッチーの方が成績が良いと思うし
なにより可愛い女の子が、ふたり仲良くしてんのを見るのが好きなんですよー
オイラが!(笑)

☆今回のヒビキさん☆

本編より、今週と来週に入るオロナミンCのCMの方が楽しみでした♪
すっげーーー!!!カッケーーーーー!!!(惚れ直し!)
オイラ、この手のドリンクって苦手だけど
おもわず元気ハツラツゥ~しちゃおうかと思った(笑)
んもう!シゲキさんったら!!(←なにがーーーー!!!)

******************

後日見直したら日記訂正箇所がありました

(間違い)
「本当にザンキくんが好きなんだねぇ~」
「はい!…いや、そういう意味じゃなくて…」

(正解)
「君アレだね、本ッ当にザンキくんの事が好きなんだねぇ~」
「あ、そっすね…
 あーいや、でも好きって言っても
 そういう好きって言うんじゃないんで…」

じゃぁどーゆー好きなんだよッ!!
このぉ~トミーの墓穴掘りが!!(笑)


立花のおやっさんが「オドロキくん?」って言うのは、
やっぱりトミーがヒナカちゃんと付き合ってるっぽいから
ワザとそんなこと言っちゃってるの?
イブキさんのことも「イビキくん」って間違えたのは
イブキさんがカスミさんに惚れてるからだと思うの
お父さんのヤキモチってヤツ?
もっともニブニブ・イブキさんには通じてなかったけど(笑)

その立花のおやっさんの喋り方って好き!
大切なところ、難しい言葉はワザとゆっくり、ハッキリ言ってくれるでしょ?
「特別遊撃班」を「とくべつーゆ・う・げ・き・はん」みたいなテンポで。
だから「え?今なんて言ったの?」とか
「それってどーゆー意味?」とかのストレスが少ないです。
若い人が早口になりがちなのがいけないって言うわけじゃないけど
やっぱり特殊な言葉が飛び交う時は
おやっさんのテンポがありがたい(笑)
ヒビキさんの声もストレートに聞こえてくるから
話が聞き取りやすいし~
ザンキさんの声はもう耳ダンボで聞くから聞き逃さないし(笑)
剣を経て「台詞が聞き取りやすいってこんなにいいんだ~」と
改めて実感しております♪(こらこら!)
1番モゴモゴでヤバゲなイブキさんは
「あきらぁ~」とひらがなでポヤァ~と喋る事によって
キャラクターも台詞もハッキリさせたしね(笑)



☆ヒデのバカ☆(←「バカ話」と「話」を付けてやりなさい!)

「ザンキさんって…いきなり轟鬼って思いつくあたり…
 ワンナイのファンなんじゃないの?」

なんて事言いやがる!!!

ザンキさんはーーーワンナイなんか見ちゃダメなのーーーーー!!
…ってかテレビはニュースくらいしか見ちゃダメーーーーーー!!
でも…
時々「アルプスの少女ハイジ」見て泣くのは~

あり!だな!!(笑)
 

第18話

イブキさん!!カッコよかったよん!
援軍にやってきた響鬼さんに「自分がやりますから」と
最後まで責任取る発言してるし♪
オオナマズは太鼓とバチの方が戦いやすいって言うのにねぇ~
自ら水の中に飛び込んで行ったよ!!
あぁ~今年も押川さんは水落ち要員(笑)
なんで押川さんの入るライダーは水落ちが多いの??まだギルスの呪いが解けないの?(こらこら)

それはともかく~「烈風があれば戦い方もあるんです」の宣言通り
ちゃんと決めてくれるあたりカッコよかった♪
ただ戦った場所が場所だけに
(555のスマートブレインタワー建設予定地~首都圏外郭放水路庄和排水機場)
いつオルフェノクの王が出てくるかと!!(出ません!)

それにしてもアキラくんが心配です!
公式では「男はそんなあきらに目もくれず歩き去ってしまった。」ってなってるけど
倒れてすぐ別のシーンになっちゃったので
なんかされちゃったみたいにしか見えない!
アキラくんが魔化魍サイドにいっちゃうのだけは勘弁だーー(涙)
最初の設定ではアキラくんは「魔化魍の亜種」ってなってたみたいだけど
こんなにイイコを可哀相な目にあわせたくはないです(願!)

明日夢くんはお年寄りウケする風体してるので(笑)
このままたちばなでバイトすれば「ボク」「ボク」と呼ばれ
アイドルになれると思います♪

そして公式に載ってた次回予告!

「轟鬼の活躍をビデオで確認したおやっさんはなぜか微妙な表情を浮かべる。
 轟鬼に何があったのか?」


え!!またフルチンで!?(←やめなさい)
 

第19話

モトクロスバイクの練習に励むヒビキさん!
やっぱ仮面ライダーはバイクに乗らなアカンのですか!!
今までのスクーターとかジャガーとかに乗ってたライダーの立場は!?
脱獄犯なんか元気に徒歩!だったんですけど!!(笑)

でも~ヒビキさんの明日夢ンの2ケツが見たいので
「頑張れヒビキさん!」と応援します♪

さて…その明日夢くん
たちばなでもアルバイト初日だから朝から張り切ってます
お母さんが!(笑)
朝からビフテキとトンカツで「敵に勝つ!」って~~
明日夢はナニと戦えばいいのでしょう(笑)
ブラバンやりながらのバイトは大変だから、それに勝て!って事??
そんな明日夢を心配して電話をかけてくれるヒビキさん~~♪♪
ふっふっふ~~~
少年もビフテキ&トンカツよりもこっちが嬉しいと思うよん♪

さ~~てトミー!ひとり立ちしたトドロキくん!!
黄色や白や黒や赤や…とにかく巨大バケガニ退治に忙しい!
どーもこの手のカニを見ると
OREジャーナルのジャーナリストのタマゴが取材に来るような気がします(笑)
「金色の、でっかいカニをみつけたよ!」←それボルキャンサーだから!!

戦い終わっての一通りのギタフリぶりにおやっさんが首を傾げますが…
ヒデ曰く「あれ勝利の舞じゃん!!」

納得!!(笑)

記録しながら一緒にエアギターやってるディスクアニマルが可愛いでっす♪

そんなトミー……なんかディスクアニマルとか音撃弦の扱い方が……雑…
ザンキさんに譲ってもらったものならもう少し丁寧に扱えよぉーーー
やっぱりひとりで戦うのってイッパイイッパイなんですかね?
でもでも!次回はザンキさんが来てくれるようだし♪
そりゃぁ~もう!トミーも大喜びでしょう!!(笑)

**************

そして後日……
風邪引きオイラと風邪引きヒデが思った事…

「あの爆発したカニ!
 すっげー美味しそうなニオイするんじゃない?

どーだろ…爆発だからなぁ~
ヒビキさんが口から「ハァッ!」って火を吹いてさ
焼いてくれたら美味そうだけど。

我が家ではカニと言ったら
めったに食べられない御馳走です



ところで~あの謎の男がカニの童子と姫を作るとき
あの注入液体(?)にカニの爪入れてましたが、
あのカニ爪はどこで手に入れたの???

「魚屋に行って買ってきたんじゃないの?」
「あんな不気味な風体の人に売ってくれるかな?」
「都会なら売ってくれんじゃないの?
 それかアレだ!カニが陸揚げされるところに行って
 傷ついて売り物にならないカニの爪貰ってきたんだ!!」
「でもさーーあのカニ爪、あきらかに赤かったよね?調理済みだったよね?」




わかった!!
スーパーでカニ爪コロッケ買ってきて
その食べ残しだ!!



とりあえず
風邪引きふたりは、食欲が出てきたようです(笑)
 

第20話

♪じ~んちゅうみ~まいは な~にがいい~
 ト~ドロキく~んは だ~んご好き~~
 みたらし ゴマだれ 草だ~んご~~♪

オイラ草団子がいい!!(お前じゃない!)

トドロキといえば団子!って脳内にインプットせよとばかりに
前回から団子ネタ(笑)
差し入れにはもっと「先輩らしいもの」ってカスミさんが言ってます
「先輩らしいって…」と聞き返すヒビキさん、
メロンパンを提案しますがカスミさんに却下されて(笑)
そのカスミさん「たとえば~」と手にしたのがハチミツ!!
なんでそんなに甘いモンばっかり!!!(笑)
鬼は体力使うから、みんな甘いもの欲しがるのかなぁ?
オイラだったら梅干も欲しいなぁ~と思っていたら
カスミさん、サラリとすごいこと言いました

「ザンキさんだって…っていうか財津原さんだって…」

ザイツハラ!!!

それがザンキさんの本名ですか!!!

ザビエル・ザイツハラ!!!(ザビエルは妄想です)

ふぅ~カスミィ~ナイス情報ありがとう!!(サムズアップ!!)

と、言うわけで!!
今回もザンキ祭は開催中です♪


今日も今日とてバケガニ退治に余念が無いトミーは
あいかわらずディスクアニマルのあつかいが雑!!
バラバラとばら撒いてビョ~~ンって……
DA達が「まったく!痛ってーんだよ!!」と文句言ってないか心配です
彼らが出かけてる間に一曲演奏するトミー
そんなことしてると魔化魍に見つかるぞ!と思ったら
見つけてくれたのはザンキさんでした♪

「ザンキさーーーーん♪」
あぁ~トミーがパタパタシッポ振って大喜びです(笑)
戦った後の演奏のワケを聞くザンキさんにトミーがそのワケを話し出して…
  (2人同時に「あの…」と話し出して、「お前から言え」「いえ、ザンキさんから」と譲り合ってるのがすでに萌え萌え♪)

あれはトミーとしてはその場を清めている…という事
「俺もイッパイイッパイで…」と直立不動のトミーは
まさしくザンキさんの前でイッパイイッパイです(笑)
「ザンキさんの言葉を信じて」
「俺は俺流でやってただけなんです…」
トミーワンコ、耳とシッポがきゅ~んと垂れちゃってるよぉ
うっわ!!可愛いぃぃぃぃ!!!と
ザンキさんも思ったに違いない!!(笑)

その後ヒビキさん達も「めろんの里」って団子抱えて合流です
団子をすすめられて「俺はいいよ」というザンキさん。
やっぱ…キワモノなんだ…めろんの里……
ヒビキさんがパクパク食べてるのは…責任とって処分してるのかと!(違います!)
DAから魔化魍情報を受け取って早速繰り出すトミー。
その背中を見つめるザンキさんに
「もう少し近くで応援したらどうですか?」とカスミさん

再びナイス!カスミ!!

ポイント2倍で逆点でっす!!!(なにがーーーー!!!)
そうだよそうだよーーー
もう、ずーっと一緒にいろ!ってまわりのみんなが後押ししないと
大人はいろいろ面倒だから…(だからナニがーーーーーー!!!)
おやっさんの方からバケガニじゃなくてアミキリかもしれないと連絡が入り
ヒビキさんもザンキさんもトミーのところへ!!
ほ~ら、やっぱりみんなで後押しを!!(違うから!)

案の定、苦戦をしている轟鬼
響鬼さんだってコイツは専門じゃないし…
響鬼さんは振り落とされるわ、烈雷は振り飛ばされるわ…
その烈雷を拾って「トドロキ!!」と投げ渡すザンキさん!!
あなたの元弟子はガッツリキャッチですよ!!(キャァキャァ!!)
「雷電激震!!」でアミキリは爆破!!!
はぁ…と轟鬼、ちらりと烈雷を見ますが、そのままそこに座り込んで変身解除
今回はちゃんと頭だけ変身解除です……ちっ!(←「ちっ!」とか言うな!)
演奏しないトミーに「おい、やらなくていいのか?」と、ザンキさんが近寄ってきて…
トミーの事を「ちょっと誤解されやすいけどな」と言ってくれて
(スイマセン!オイラ激しく誤解してます!現在進行形!)
それも「お前が頑張ってるせいだ」と優しい言葉を!(はらはら涙)
さらに

「お前の尻拭いをオレがやるから」


ヤッフーーーーーーッ!!!

トミーも喜んだけどオイラ達も大喜びだーーーい!!
これで夏のザンキ祭が盛り上がるってもんでぃ!!(笑)
大喜びで演奏するトミーを見て「なんすか?アレ」って首を傾げる響鬼さんに
「あいつなりの鬼らしさ…って事だな」とザンキさんが!

あまりのカッコよさにヒデがタマシイ抜けて倒れこみました!!

「あはははは~~ボクねぇ~音錠買うんだぁ~~~~
 ザンキさんとお揃いなんだぁ~~~~~
 必然的にトミーともお揃いになっちゃうんだけどいいんだぁ~~~
 ザンキさんとお揃いで~~~~~~」

ちょっとヒデが壊れかけ(笑)轟鬼グッズ一覧


○今回の明日夢ん○

たちばなを出て行くザンキさんに
「ありがとうございました!」と挨拶をする明日夢くん
ビックリした顔のザンキさんにおやっさんとヒナカちゃんが
「イイコだろう?」「イイコでしょ?」と言うように微笑んでるのがいいなぁ~
あそこで明日夢くんのよさがザンキさんにも充分伝わってると思うの♪
その後、お茶碗割っちゃったときも明日夢くんはちゃんと反省が出来るんだな
忙しかったとか、慣れないからとかを言い訳にしていない。
地下室に呼ばれた時も「怒られるのかと思った」とちゃんとごめんなさいをしてるしね。
こうやって明日夢くんのいいところが積み重なっていけば
(今までだって明日夢くんはかなりイイコだったんだけど)
やがて彼がヒビキさんの弟子になったり、鬼になったりする展開が来ても
見ているチビッコも大きいお友達も納得できると思うんだ
正義を守る資質…っていうのかな?
そういうところも押し付けがましくなく
丁寧に描いているところがこの作品の1番いいところだよね♪


あ!ヒビキさんがカード持ってなかったのは
「職業…鬼」がカードの審査に通らなかったからかと…(汗)
 

仮面ライダー響鬼TOPに戻る

仮面ライダー響鬼…二十と半之巻「語り合う馬鹿共」

昨日の日曜日、オイラ達はちゃんと響鬼を見ましたよん♪
いやぁ~~~面白かったなぁ~
トドロー大活躍で♪

そうです…今までビデオで録ってた分です…(汗)
10秒でばれる嘘をつくのは、オイラの得意技です(ダメじゃん!!)


そんで、例によってヒデとのバカ会話炸裂!
まず見てない人には例のごとく「なんのこっちゃ?」な会話ですが
それでも「読んでやるぜ!」って漢気のある方はどうぞ♪
でも…以下、ホントにバカ話なのでツッコミは無しの方向で!!



ゆ「ほぉらーーー明日夢ンが割ったのは茶碗、ってか湯のみだよーーー
  ここの皿は塗りの皿だもん!落としただけで割れるわけ無いやん!!」
ヒ「誰に対しての抗議だよ!」
ゆ「公式サイト!!公式が“さっそく皿を割ってしまった”って書いてあるせいで
  明日夢が皿を割って…って記述しているサイトのなんと多いことか!!」
ヒ「厳しいね(笑)」
ゆ「他人には厳しく!自分には甘いからな!!」
ヒ「威張るし~~~~ってか、団子屋に温泉饅頭を買ってくるザンキさんってどうよ?」
ゆ「いいんじゃない?団子屋だからこそ他所の甘い物の研究もしなきゃ…」
ヒ「あぁ~そこか…」
ゆ「それよりさ、絶対ザンキさんってお土産にアレ買ってくると思ったのに~~」
ヒ「アレ?」
ゆ「御当地キティちゃんキーホルダー!!
ヒ「(爆笑!)なに?!ザンキさんが?“これください”ってメッチャええ声で!
ゆ「そう!ええ声で(笑)しかもトミーに買って来るんだよ!」
ヒ「トミーにかよ!!アキラくんとかじゃなくて!!」
ゆ「そこはトミーだろ!!」
ヒ「ナニが“そこ”だかわかんねーよ!!(笑)」
ゆ「(ザンキさんの真似して)…ほら…土産だ…」
ヒ「(トミーの真似して)ありあっとっす!!!(爆笑!)
  言うけどね!トミーならシッポ振って喜ぶけどね!!」
ゆ「それ見てヒビキさんが(棒読みで)いーなー戸田山だけーーーー」
ヒ「そう!心こもってない“いいなぁ~”って“どーでもいいなぁ~”だよね」
ゆ「すぐにトミーは付けるね、ケータイに!!ちりん♪って!(笑)」
ヒ「鈴つきかよ!!(笑)」
ゆ「鈴つきだよ!!御当地キチーだもん!(笑)」
ヒ「ところで~トミーが“斬鬼”の名前をもらっちゃったら
  “ザンキさん!”じゃなくて“財津原さん!”になってたんだよね?」
ゆ「そうでしょ?」
ヒ「財津原ザクさん!!!」
ゆ「なんだッ!その名前!!!
ヒ「ザなんとかザなんとか…って名前だもん!」
ゆ「だもん!じゃない!!日本人じゃねーよソレ(笑)」
ヒ「ザビエルだって日本人じゃねーよ!!
  いいんだよ!!チーム30ってたいがいガンオタだから!!」
ゆ「偏見だーーーーーーー(笑)」
(注:チーム30→年齢で分けた場合、30代の人たちのこと。響鬼ならヒビキさんとザンキさん)


そんなオイラ達の轟ザン・テーマソングは
オレンジレンジの♪以心電信♪でっす

♪君に逢えないからうつむいてる
 でも前向きに事を考えてる
 そんな時も同じそらの下で過ごしている
 すぐにまた逢える
 だっていつも僕等はつながっているんだ♪

あの歌詞がまんまトドローだよね?(笑)
ザンキさんに逢えないからうつむいてる…
でも前向きに鬼としての仕事を考えてる…
ホラ!みごとにトドローだ~~い♪
さらに

♪この広い海原超え
 同じ時を過ごして
 この想い 夜風に乗せ
 膝を抱く君に届け♪


膝を抱く君←ほら!ザンキさん、ヒザ痛めてるから!(おいおい笑)
 

仮面ライダー響鬼TOPに戻る



© Rakuten Group, Inc.