246243 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

元・占い師 ルビー

2018年06月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
皆さん、今晩は。まだ起きていらっしゃいますか。
 私の拙いブログを読みに訪れて下さって、ありがとうございます。
 実は、昨日(6月25日)のアクセス数は240でした。
 多くのかたたちのご訪問は私の励みになります。
 今後とも、よろしくお願いします。

     ☆     ☆     ☆ 

 さて、「他者に対して誠意を尽くしている人間は本当に幸せに
    なれるのでしょうか。
    また、私の誠意を喜ばないで礼儀知らずな反応をした人たち
    の願いは叶わないのでしょうか。」

 といった質問を度々(たびたび)受けます。

 例えば、椅子取りゲームやデパートの特売コーナーの早い者勝ちといった場面では、
要領が良い人間が得しているように見えますよね。

 要領が良い人間は小利口(こりこう)なので、人を上手に利用する術(すべ)
に長(た)けていたりして、本人は得をしたつもりであっても、
周囲の人たちからは「ずるい。狡猾(こうかつ)だ。」と思われ、
多くの人たちから好かれていないでしょうね。

 子ども時代のお菓子や玩具の取り合いでも、要領の良い子は、
自分がほしい物をさっさと自分の物にしてしまうところがありますよね。

 しかし、物では得をしても、人には好かれないですよね。

 おとなになってからも同様でしょうね。

 狡猾(こうかつ)な人は、ほしいもの(者や物)に対して欲望を
直接的に表すので、品格を失い易いですよね。

 恋愛においても、仕事においても、周囲の人たちを蹴落(けお)としてでも
「ほしいものを手に入れるぞ。」と欲望のまま露骨に行動するので、
ものを得るけど、徳は得られない、つまり人徳を失うということです。

 一方、要領が良くなくて鷹揚(おうよう)な人は、ほしいものに対し、
ぼんやりして反応が鈍いので、一見は損をしているようですが、

 「あの人は正直だから、狡猾なことはしない。」と見られて、
多くの人たちから全幅(ぜんぷく)の信頼を寄せられると思います。

 ずるい事をして50億円あるいは100億円のお金を手に入れても、
お金でしか人の歓心を得ることができず、
心が空虚になった人たちも多いように思います。
世界の大富豪でも、そういう実話は多いですよね。

 お金や品物で得をすることだけを追い掛けないで、
人生の徳を得てほしいです。

 (後書きとして)

 今夜は、読者のかたが読み易いように改行を多くしてみました。

 誤字や脱字、漢字の変換ミスがあったら、平にご容赦下さい。
 文意を酌(く)み取って下さい。

 文責 元・占い師 ルビー 

     ↓ 私の顔写真を掲載します。 

    


 ↓ 紫陽花(あじさい)と蛙(かえる)をクリックして下さる人のご健康と幸せを祈念しています。


人気ブログランキング


占い人気ブログランキング






最終更新日  2018年06月26日 01時54分28秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.