1534511 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

タイガース非公式サイト

PR

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

キャンプ情報

2018.02.12
XML
カテゴリ:キャンプ情報

対四国銀行練習試合

 スタメンです。四国銀行の先発太田投手は左投げですが、ご覧のようにタイガースは5番まで左を並べました。8番に緒方も入っているので6人が左です。これは意図的にしたもので、練習試合で左打者に実戦での左投手攻略をさせようということなのでしょうね。

002スタメン.JPG 

 先発は竹安投手でした。社会人相手に4回まで0に抑えましたが、ヒットはちょこちょこ打たれました。というより予想以上に四国銀行の打者が好く、しっかり調整して臨んできたなという振りでした。個々の選手も力があり、好感の持てるチームです。

001竹安投手.JPG

 タイガースでは、1番板山選手がいきなりクリーンヒット、第3打席にはタイムリーの後盗塁も決めるなど素晴らしい内容でした。 

003板山.JPG

 グリップを下げて、リラックスした構え。2年間の掛布さんの指導でレベルスイングが身についてきたようです。ぜひ一軍で使ってみたい。 

013板山選手.JPG

 2番手の山本投手が悪く、巧みなセーフティバントで揺さぶられ、西田選手とあわや接触の場面も。今までウェスタンの試合でもいい時を見たことがない。なぜなのかなあ・・・

004西田山本.JPG 

 満塁にされて、犠牲フライとタイムリーで2点を先制されました。山本投手は変則モーションのわりに三振が取れないのが苦しいですね。降板後すぐに福原コーチから長く指導されていました。

015山本福原.JPG 

 でもタイガースはすぐに2点を返して同点。試合としては面白くなりました。結局6回に4点を取ったタイガースが勝つのですが、調整具合はまだ50パーセントくらいかな。 

010途中スコア.JPG

 試合中のグラウンド。心配していましたが好いコンディションでした。

 012グラウンド.JPG

 今成選手はシャープに振れていましたね。ただし、社会人チーム相手だけに、喜んでばかりも行かないかも。

006今成選手.JPG 

 次の二人はその1でも触れましたが、スイングがにぶい。しかも変化球に泳がされる場面が目立ちます。打ちたい打ちたいという気持ちが前のめりにさせるのでしょうか。正念場という意識も働いているかなあ・・・

 これは荒木選手。完全に泳がされてファウルチップ。

008泳がされる荒木.JPG 

 次は西田選手。この打席では泳いでのファウルが3球くらい続きました。非常に打撃の内容が悪いです。四国銀行の投手が以外にも変化球に好いものを持ってはいましたが、言い訳にはできないですね。

009西田選手.JPG

 一方、もう一人好い振りだったのが伊藤隼太選手。誰かリタイヤすれば一軍に行くぞという意気込みのようなものがありました。
005伊藤隼太選手.JPG
 3番手に投げた守屋投手。力を入れず、打たせて取ることを意識したような内容で0に抑えました。安定感があります。
011守屋投手.JPG 
 最後9回は伊藤和投手。速球でぐいぐい押すスタイルで抑えました。ただし、よかったころの切れ味までは感じられず、アマチュアでなくプロの一流どころに通用するのかは疑問です。もうちょっと身体を絞った方がいいのでは?
014伊藤和.JPG 
総括です 
 というわけで3日間滞在したのですが、とにかく9日、10日は寒かったです。最初の日の未明に仮眠したころはマイナス5度だったので風邪をひいたかな。いま鼻水が出ています。
 帰ってくる時も四国山地から伊予地方を通るときは激しく雪が降っていました。瀬戸大橋は二輪車が通行止め。普通車でも恐ろしいくらい風にハンドルを取られてひやひやでした。
 無事に帰ってきてこれを書いていますが、今年の冬は異常ですね。幸いに自分の住んでいるところではほとんど積もったりはしないですが、お隣の北陸は凄いことになってる。先月金沢に行ったときは唯一の小康状態だったので運がよかったのかな。
 なんとなく不完全燃焼の3日間でした。でも3日目はようやく10度を超えて、日向はポカポカした感じでした。 
 でも、二軍キャンプの雰囲気は好いとは言えません。首脳陣も含めて全体に元気がない。なんとなく「先が見えた選手」に熱いものを感じませんでした。仕方ないのかもしれないけどね・・・ 

   460178.gif 







Last updated  2018.02.13 00:16:12
コメント(6) | コメントを書く


カテゴリ:キャンプ情報
合同練習 
 2月11日は早朝から天候も回復し、グラウンドの水たまりもなくなりました。四国銀行との練習試合は12:30からなので、午前中は合同での練習になりました。
 まずはウォーミングアップです。黒いウィンドブレーカーはタイガースの選手。青色は四国銀行の企業カラーです。
1合同練習.JPG
 
2合同練習.JPG
 ウォームアップだけかと思ったら、ノックも合同で行われました。ウィンドブレーカーを脱いで白いユニフォーム姿になっているのが四国銀行の選手たちです。
3合同練習ノック.JPG 
 ノッカーは藤本コーチや藤井コーチ。こうやってプロ選手と同じメニューで練習をすることはアマチュア選手には刺激にもなるし参考にもなって、とても良いことだと思います。もちろんアマチュアに対しても手加減なし。男前の厳しいノックです。
6藤井コーチ.JPG 
タイガースの練習風景
 トスバッティングから始め、終わった人はケージに入ってフリー打撃です。上本選手の姿がありましたが、試合には出ませんでした。 
9上本選手.JPG 
 トスを上げているのは新井良太コーチです。この日を見る限りあまり声が出ていなかった。明るいキャラからまじめなキャラにチェンジしたのかなあ?この日の良太は今までのイメージじゃなかった。
 5良太コーチ.JPG
 緒方選手の相手をしています。緒方君もプロの身体はできてきたし、練習試合でのファンからの歓声も多かったけど、成長が止まってしまったように感じます。今年は厳しい立場になってきそうなので頑張ってほしいですね。
13緒方選手.JPG
 伊藤隼太選手は二軍キャンプスタートというのは不本意かもしれませんが、やはり勝負をかけないといけない時期に来ています。仕上がりは好さそうです。
10トスバッティング隼太.JPG 
 次のは誰でしょう? 浜中コーチですよ。背番号も見えないのでパッと見てもわかりません。なんとなくグラウンドでも影が薄かったですね。
7浜中コーチ.JPG 
 今成選手。全体を盛り上げてくれている唯一の人物ですね。この人がいないと暗い感じになっていたでしょう。
11今成選手.JPG 
 小豆畑選手はブルペン捕手のイメージになってきた。この人も去就がかかった年かもしれないです。
12小豆畑選手.JPG 
 練習を見守る矢野監督ですが、掛布さんに比べるとはっきり暗い。掛布さんはユニフォーム姿でノックを見せてくれたり常にファンの目を考えて動いていたように思います。それ以上にいつも声が出ていました。矢野監督は全然声が出ませんし、存在感がない。ちょっとファームが心配になってきました。
4矢野監督.JPG 
 植田や糸原などの出現で、追い込まれた荒木選手。この人も厳しい立場になってますね。
14荒木選手.JPG 
 西田選手もバッティングに伸びしろが感じられない。飛距離も好打も中途半端で、このまま特徴が出せなければ来季残れるのかどうか厳しいです。
15西田選手.JPG 
 山崎選手は内野手の競争に入り込むほどの力はなく、ファームの練習要員になっている感じです。総合的にそつがないのですがこれというものを持っていません。似たタイプで森越選手とカブるものがあります。
16山崎選手.JPG
 一番やる気を見せているのが板山選手かな。最も動きがきびきびしています。二軍にいる悔しさを感じているのかもしれないですね。 
 17板山選手.JPG
 そのころ、投手陣はサブグラウンドで遠投などで調整していました。山本投手には福原コーチがついてフォームをチェックしていました。この後の試合でも投げます。
18山本投手福原コーチ.JPG 
 守屋投手はプロの体ができてきた感じです。これから伸びていってほしいですね。
20守屋投手.JPG
 次はDeNAから大和の人的補償で入団の尾仲投手。体は大きくないのですが、体幹が強そうだし回転のよさそうな伸びのあるボールを投げます。シーズンでは一軍での起用もあるのでは。
19尾中投手.JPG
 谷川投手も身体はそんなに大きくないのですが、社会人から入ってきただけにがっしりしています。投球練習を見ていないのでボールの切れなどはまだわかりません。
21谷川投手.JPG 
 さあ、12時20分。もうすぐ試合開始です。
22試合前.JPG
 
   460178.gif 






Last updated  2018.02.13 00:22:10
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.10
カテゴリ:キャンプ情報
皆さんこんばんは
 昨日は休養日で一日観光でした。2日目の2月10日は朝から雨。午前中はシトシトとした降りでしたが、お昼頃から本格的になりました。もちろんグラウンドでの練習は無しです。でも熱心なファンがたくさん来ていて、駐車場はいっぱいです。
02安芸ドーム.JPG 
  昨年までは雨の日の室内練習は見せてもらえなかったんですが、今年はドームに入って観れるというので驚きでした。矢野監督の計らいかな。今日は少年野球の見学も多かったしね。滋賀県からバスで来ていました。
03安芸ドーム内部.JPG 
  安芸ドームに入ったのは初めてです。ところが、1メートルくらい先に張ってあるネットがねえ。写真を撮るとみんなネットにピントが合ってしまって上手く写らない。従いましてお見苦しい写真ばっかりですみません。
 04望月投手.JPG

  この望月投手はましなほうかな。次は気になっていた横田選手。少しウェートが増えてるように見えるけど、元気だったのでほっとしました。それにしても写りがひどいね。

 05横田選手.JPG

  次のは板山選手だけど、言われてもわかんないよね。
06板山選手.JPG
 
  午前中は投内連携。しっかり声は出ていましたが、やはりグラウンドで見たかったです。
07投内連携1.JPG
 
08投内連携2.JPG
下は、出番を待つ投手陣です。 
09投内連携3.JPG 
 
 投内連携を済ませた投手たちはブルペンに向かいます。こちらは屋根があるので雨でもOK。
10ブルペン1.JPG 
 ここでも驚いたのは、写真右の傘をさしてる人の集まりです。以前はここは関係者しか入れず、一般のファンはもう一段上から見ていたんですが、今年はかぶりつきが許されるようになりました。これも配慮ですね。キャッチャー側は次の写真のようになっています。早速近くまで行ってみます。
11ブルペン2.JPG 
 おおっ、福原コーチを発見。すっかり落ち着いた雰囲気になっちゃいました。
12福原コーチ.JPG 
  男前藤井コーチはフル装備で精力的。まだまだ動きも現役顔負けです。
14藤井コーチ.JPG

 真剣なまなざしの岡崎捕手。今年は正念場ですよね。

20岡崎捕手.JPG 

  矢野二軍監督は少し痩せたかな。掛布さんの後だけにプレッシャーもかなりなものなのかもしれないですね。左端に佐野さんの姿も見えます。

13矢野二軍監督.JPG
  榎田投手にはもう一花咲かせてもらいたいです。
 15榎田投手.JPG

  次の写真ですが、楽しみにしていた新入団の呂(ル)投手も投げました。評判通り非常にきれいなフォームで無駄がないのですが、どうも力強さが感じられない。結構球速はありそうですが、球筋が素直だとタイミングを合わせやすい気がしました。まだこれからなのでファームでみっちり鍛えてほしいです。

16呂投手.JPG 

 これはたぶん高橋投手。ブルペンは音がでっかく反響するのでみんな剛腕投手のように感じます。
 17高橋投手.JPG
 伊藤和投手を見守る矢野監督。もういちど快速球が見たいです。頑張って復活してほしい。
18伊藤和投手を見る矢野監督.JPG 
 丁寧にブルペンをならす守屋投手。今年はまた一軍のチャンスがもらえるかな。
21守屋投手.JPG 
 というわけで投手陣の一部だけはしっかり見れたのが救いです。雨が強くなり、練習も3時ころで切り上げでした。
 グラウンドは次の写真のように光っていて、明日はどうなのかな。養生くらいしてほしいです。それにしても今年はついてないなあ・・・ 
19グラウンド状態.JPG 
 ではまた!
   460178.gif 






Last updated  2018.02.10 19:34:46
コメント(10) | コメントを書く
2016.02.10
カテゴリ:キャンプ情報
安芸から無事帰ってきました。
現地からの拙い報告をご覧いただきありがとうございました。
 
 さて、キャンプでは報道陣もお客さんも高山君にばかり注目していて、本人もやりにくいと思います。よく耐えて頑張ってるなと感心しますね。
 そういう中で目立たないながらも、どうも掛布監督が陰で期待している選手がいるようで、一部でもそういう報道がされているのが、ドラフト6位の 板山祐太郎外野手(背番号63)です。
 7日はご両親が来ていて、自分のすぐ前に座ってインタビューを受けていたんですが、その時は誰のご家族かわからす、翌日の報道で知りました。
 亜細亜大学出身で180cm79kg。高山君と同じく右投げ左打ちですね。 大学通算は209打数60安打で打率は2割8分8厘、5本塁打20打点と平凡なんですが、秘めたる身体能力が凄い。
 入団時の体力測定では、垂直飛びが75cm! 新人時の鳥谷が70cm、江越が74cmでしたがこれらを上回って、今年の新人ではナンバーワンです。 トランクローテーションでは1400kgで、チーム平均の1000kgをはるかに超えて、現役を含めても1,2位を争うほどです。
板山1.JPG
 キャンプで見る感じでは、自主トレを含めて体力的に成長の跡が見られ、更に重量感が増しており、下半身がガシッとしてきています。すでに80kgは越えてるんじゃないかと見え、 よりパワフルさを感じますね。
 掛布監督は相当な期待感を持って見ているようですし、高山君が前面に出てしまう中で、板山君にもしっかり助言を忘れません。
板山2.JPG
 
板山3.JPG
 
板山4.JPG
 
板山5.JPG
 
  監督と同じドラフト6位、そして右投げ左打ち、外野手になる前は内野だったそうだし、いろんな面で、掛布さんも重なるものを感じているのかも。高山君には負けたくないという強い気持ちもあるでしょう。
 タイガースファンの皆さん、ぜひ今後の板山君に注目しましょう!
 
 一方で気になることがあります。高山、板山の加入でただでさえ競争が増してくる外野陣。ここで負傷してしまった伊藤隼太選手は非常に痛いと思います。この先心配です・・・






Last updated  2016.02.10 23:10:32
コメント(10) | コメントを書く
2016.02.09
カテゴリ:キャンプ情報
落ち着かない掛布監督
掛布監督の動きには笑っちゃいます。どうしても高山君が気になって仕方ないんでしょうね。それだけの素材だといえるのかもしれないですが。
 
右のケージでは3人の打者が打ちこんでるのに、そっちのけで高山選手のティーに目が行っちゃいます。まず後ろからじっと観察です。 
うろちょろする掛布1.JPG
高山君が見てもいないのに、後ろで何やらポーズ。 
うろちょろする掛布2.JPG
角度を変えてまた観察。 
うろちょろする掛布3.JPG
またなにかポーズをしてますが高山君はスイングしてて見ていない(笑) 
うろちょろする掛布4.JPG
また観察です。 
うろちょろする掛布5.JPG
たまりかねて直接アドバイスが始まりました。 
うろちょろする掛布6.JPG
熱心に身振りでアドバイス。 
うろちょろする掛布7.JPG
これがなかなか終わらないんですよね(笑) 
うろちょろする掛布8.JPG
ケージに入ったら付きっ切り。 
うろちょろする掛布10.JPG
ケージを移ってもくっついていきます。 
うろちょろする掛布11.JPG 
まあ、それほど惚れこんでいるのと、怪我の影響具合が気になるというのもあるんでしょうね。それにしても親心を感じてほほえましかったです。 






Last updated  2016.02.09 15:13:57
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:キャンプ情報
セッキーが来たよ
野球評論家の関本氏が安芸キャンプを陣中見舞いしました。「評論家・関本氏」なんて、まだめちゃくちゃ違和感ありますが、今日は普通の格好で革靴でした。
監督とも久しぶりだったようです。 
関本陣中見舞い1.JPG 
気が付いた柴田選手と高山選手が駆け寄りました。しっかり握手。
関本陣中見舞い7.JPG 
関本陣中見舞い2.JPG
高山選手とは初対面だったみたいで、一言声掛け。
関本陣中見舞い3.JPG
最初はベンチで控えめにしてましたが
関本陣中見舞い5.JPG
高山選手がケージに入ると後ろに出てきて観察です。
関本陣中見舞い4.JPG
監督も意見を求めて話し込んでましたね。
関本陣中見舞い6.JPG
 
この第2クールは、江夏さんが来てることもあって、7日は坂井オーナーを見かけましたし、今日は南前社長と合いました。でもOBではセッキーだけしか来てないです。もっと見に来てやってほしいですよね。 
  






Last updated  2016.02.09 14:56:28
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.08
カテゴリ:キャンプ情報
2月8日分です
 とにかく暑いくらいの好天!朝からスッキリと晴れて、日中は15度以上あったんじゃないかな。着込んでいったら暑くて困りました。
 
 さて練習風景ですが、さしたる変化はなく行われています。2クール目なので、まだ投内連携などの複雑な練習はありません。この時期は基礎の反復繰り返しですね。ざっと見ていきましょう。
アップの前の諸注意ですね
1指示.JPG
三本間のダッシュです。 
2三本間ダッシュ.JPG
次がベースランニング。 
3ベースランニング.JPG
今日は2人が組になってのショートノックがありました。掛布監督の今年のテーマは「笑顔」。みんな楽しそうです。
小豆畑選手 
4小豆畑選手.JPG
清水選手
5清水選手.JPG
鶴岡選手
7鶴岡選手.JPG
高山選手
6高山選手.JPG
俊介選手
8俊介選手.JPG
アップの反省会で中心になってるのはモンキー藤本コーチ 
13反省会.JPG 
投手陣は別メニューです
9投手陣は別メニュー.JPG
今日も江夏さんが重々しくブルペンへ
 朝はホテルのエレベーターで一緒になったし、練習後もホテルのロビーでお会いしたんですが挨拶するのがやっと。とても写真やサインなどおねだりできる雰囲気じゃないです。
10江夏氏.JPG
捕手の後ろで、小嶋投手を観察しています。隣は誰やろ?
12江夏氏.JPG
小嶋投手は緊張から制球が定まらなかった。
11小嶋投手.JPG
今日はミーティングがあるためか、2時30分で練習が終わり。 帰り道で今岡コーチを発見。
14今岡コーチ発見.JPG
 お疲れのところ、臨時のサイン会に応じる板山選手。かなりのイケメンやわ!色紙もってなかったのでサインもらえず・・・
15板山選手.JPG
 
 ということで安芸での3日目が終わりました。明日の昼過ぎまで見て、そのあと高知へ行って広目市場でお土産買って帰ります。今日は疲れたな。暑かったからかな。 






Last updated  2016.02.08 17:55:11
コメント(2) | コメントを書く
2016.02.07
カテゴリ:キャンプ情報
引き続き練習風景を
7日は朝から最高の天気。お昼ごろにはダウンを着てると暑かった。
01朝から好い天気.JPG
さすがに日曜日とあって早朝からお客さんの出足もよかった。 
02お客さんの出足よし.JPG
ベースランニング 
03アップも気持ちがいい.JPG
久保田打撃投手を発見 
04久保田さん.JPG
セットポジションの練習をする伊藤和投手 
09セットの練習.JPG
シート打撃の順番待ち。俊介もいるよ。 
15フリー打撃.JPG
期待の変則ハーフクォーター ルーキー青柳投手 
16サブマリン青柳.JPG
坂選手も元気です 
17坂も忘れんといて.JPG
ルーキー板山選手 飛ばしそうな体つきをしてます。 
18ルーキー板山選手.JPG
どうしても高山選手が気になる掛布監督。 
19掛布監督高山を指導.JPG
トラビス投手のアップ。ボールはそんなに早いと思わなかった。フォークも抜けるのが多いし、まだまだだと思いました。 
20トラビス.JPG
日曜日恒例の子供野球教室 
21少年野球教室.JPG
選手たちもつかれているけど、熱心にアドバイス。 
22少年野球教室.JPG
 
23少年野球教室.JPG
 
一日中ポカポカで、海が奇麗でした。 
24海が奇麗.JPG 
以上で2月7日の様子を終わります。
 






Last updated  2016.02.08 12:57:55
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:キャンプ情報
大御所江夏氏が安芸に登場!
 
 いやあ貫録です。しかもタイミングがね・・・。清原逮捕の直後、その道の先輩として、薬物への戒めも語ってくれるのかも。
 さて木戸さんに先導されてブルペンに向かう江夏さん。
05江夏さん登場.JPG 
 貫録だけど、逆光はまずかったかな?
06逆光はまずかったかな.JPG
ブルペンでは捕手の後ろに
07ブルペンで目を光らせる.JPG
今日見てもらえたのは金田投手だけでした。
08金田投手.JPG
投球後はアドバイスを受け、最後にビビりながら丁寧にあいさつ。
10丁寧にあいさつする金田投手.JPG
投げなかった石崎投手にも何やら指導していました。
11石崎投手にもアドバイス.JPG
 報道陣を引き連れてメイングランドに移動です。
12報道陣を引き連れて移動.JPG
 今度はケージの後ろにどっかりと座って久保コーチに助言。
13ネットの後ろで久保コーチにアドバイス.JPG
 その後も座り続けていたんですが、あまりの貫録に誰も近づけない・・・
14みんな遠巻きにして.JPG 
 
  

 

460178.gif

 


にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2016.02.08 00:12:10
コメント(2) | コメントを書く
2016.02.06
カテゴリ:キャンプ情報
最後は掛布監督だよ。
 
今日は佐野さんが来ていて、何事か長く話していました。 
 
掛布監督7.JPG
やっぱり気になるのはルーキー高山選手。同じ左打ちなので教えやすいのかな。とにかく身振り手振りで、しきりに指導してました。
掛布監督6.JPG
 
掛布監督5.JPG
 
掛布監督4.JPG
今日は寒かったこともあって、なかなかウィンドブレーカーを脱げる状況じゃなかったと思うんだけど、さすがは掛布監督。最後にユニフォーム姿で、森越選手を相手に30分間のノックをご披露。ファンサービスですが、見ているみんなが感動です!
掛布監督.JPG
 
 
掛布監督2.JPG
 
掛布監督3.JPG 
ありがとうございました!
でも、ノックはあまり上手いとは言えないなあ。ボールの下を叩いてしまうミスショットが多かったような・・・
 
さて、ハンディカムのバッテリーがなくなっちゃったので、明日は撮れないかも。デジカメで何とかしないと。 






Last updated  2016.02.07 00:46:49
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.