2841594 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アッシュ君の部屋

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

モレ・サン・ドニ

2009年09月15日
XML
カテゴリ:モレ・サン・ドニ
希望公休です。
母親の医療控除申請、親父の通院の為です。 13時まで待機でした。

待機解除で小用で門戸厄神に出向きました。
帰宅後に門で課されたミッションをこなす。



夕食時にワイングラスワイングラス
そしてワイングラスって時に突然弟が来る。ワインをチョイスし、抜栓するタイミングでの参上でした。

チョイスしてたのは

新入荷!【期間限定特価】[2007] モレ・サン・ドニ(ドメーヌ・デュジャック)

今日の時点ではデュジャック香より樽香が支配してます。
味わいは薄旨系でデュジャックしてます。 香りがデュジャックするまで1.5年先でしょうか・・・・。






最終更新日  2009年09月15日 21時52分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年07月02日
カテゴリ:モレ・サン・ドニ
勤務は11:30-22:00
本日のスタッフシフトから早上がり出来ると思いながら出勤。
しかしスタッフ1名がシフト変更で欠る。 が、5名が昼勤。 期待でした。
いざオープン。 私はV。しかし1欠でオープン時点ではV1、R3、といった偏り。Vはオープン直後に団体等でほぼ満です。ありえないマンニングでやりきれませんわ・・・ほえー。12時番のVがオープン前にきてくれて事なきを得る。
シフト変更で1欠するなら12時番を11:30にすべきですよムカッムカッ

早あがりを想定していましたが、社員の残業カットのために、我々クリエイターは居残りとなる。
まったく意味がわかりませんムカッ もう、いつ辞めてもいい気分です。
どうせクリエイターは保障のない身分ですから・・・。

社員より勤務時間の長いクリエイターって時代錯誤です。 普通は社員は守る為にクリエイターの時間を削るもんです。

早あがりが消えた時点で気分が悪かったので、夜の営業に入るやいなや、ゴミほりやドリンク補充、什器点検などして19:30に残業カットであがるスタッフとの入れ替えまですごす。

帰宅は早い部類。夜の営業でちょいと楽したので体力はあります。
帰宅すると弟が待っていました。 今日の病院での報告です。

帰宅即でビール 落ち着いてから気分的にブル赤です。

ピエール・アミオ モレ・サン・ドニ[2006]
これ級でも飲んどかんと、ここんとこの勤務形態の不満が沈下できまへんわ。

冷えていた状態からデギュ。 冷えすぎていて渋味が嫌味な感じでのスタート。
温度上昇、時間経過でリキュール的な美しいピノ風味が出てくる。
美しいピノ、と言ってもトップドメーヌにはおよばない、中級ドメーヌの造り。
少し雑味があり、田舎っぽい印象をうながす。 悪くはありませんが、傑出とまでいかないタイプ。
近代ブルではなく、ちょいと前のスタイルでしょうか???








最終更新日  2009年07月03日 00時56分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年06月10日
カテゴリ:モレ・サン・ドニ
勤務は10:30-16:30(10時には就業してます)
朝食からランチへの切り替えスタンバイからの勤務。本来は公休のはずが、マンニングが不明瞭なので11:30勤務。が、朝状況が問題なのか??この出勤時間となる。
かえってありがたいです。 10:30出勤ですと早あがり確定です。 この家庭事情ですので早く帰るのはありがたい。
明日も11:30出勤が今日と同じ10:30出勤です。 明日も早上がりですね。


帰宅は18時過ぎです。 母親は入院中で親父がポツリといる状況。
まずビール 母親が不在なので、夕食もまさに男の料理です。夕食というか、酒の肴です。 こんなもんでいいのです。

親父とビールで進めていると、なにやら親父が凹んできました。
ここは親父の好みの甘口ワインで気分は転換しないと・・・
102_0247.JPG
ヴィーニャ・エラスリス レイト・ハーヴェスト ソーヴィニヨン・ブランチリ

親父は上記のような甘口白が好みです。 貴腐にあこがれてますが、今宵はコレぐらいで気分転換です。 
親父はすごく喜んでくれて饒舌になりはじめました。 今、親父まで暗くなると、どないもなりません。
珍しく親父もグラス2杯(普段はワインは飲まないし、薦めてもグラス1杯をシブシブ・・)飲みました。

私はこんな口当たりよいレイトハーベストは即に飲んでしまい、ビール
で親父の話し相手となる。

親父も気分良く酔っ払って寝床に向かい、私はピノ欠乏症からワイングラスです。









最終更新日  2009年06月10日 23時46分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年05月26日
カテゴリ:モレ・サン・ドニ
昨日は勤務ホテルの和食で寿司ワイン会でした。アフターで館内のラウンジバーで飲んで帰宅の電車がありませんでした。 ですから昨夜は日記更新できませんでした。

本日勤務は11:30-20:00
疲れてましたのでありがたい勤務シフトでした。

昨夜の写真をアップいたします。寿司は1、2品ほど写真を撮り忘れています。
たぶん雲丹とタマゴかな・・・

102_0218.JPG
102_0219.JPG
102_0220.JPG
102_0221.JPG
102_0222.JPG
102_0223.JPG
102_0224.JPG
102_0225.JPG
102_0226.JPG102_0227.JPG
102_0228.JPG102_0229.JPG
102_0230.JPG
102_0231.JPG102_0232.JPG

食べすぎ??  非常に満足な飲み会でした。






最終更新日  2009年05月27日 01時11分22秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年04月07日
カテゴリ:モレ・サン・ドニ
昨日は競艇で▼17000
夕方から近江八幡での展示会に呼ばれました。終了後に打ち上げの飲み会でした。
男は私だけでした。ハーレム状態???
ワインは9本です。メインは

モレ・サン・ドニ・ファコニエール [2006] ジャン・ポール・エ・ステファンヌ・マニャンMorey...

息子名義のマニャンを飲むのは初めてでした。
さすがに息子ラベルでも素晴らしく、打ち上げ参加者は一同に絶賛してました。

ここまではよかった・・・・
帰宅の新快速で寝過ごしてしまい、気がつけば高槻を出ていました失敗。よって新大阪まで連れ去られることになり、折り返しの電車はもう鈍行しかありませんでしたぷーぷーぷー
これでやっちゃうともうと帰れません。鈍行では踏ん張っておきていました。

なんとか自宅に生還して即寝でした。

本日勤務は11:30-21:45
胃が痛いです。 無事に就業できてやれやれ、といった感触ですね。

向かい酒でビールビールビールな今宵です。






最終更新日  2009年04月08日 00時05分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年03月03日
カテゴリ:モレ・サン・ドニ
昨日は日記更新出来ませんでした。
何故なら昨日はカリフォルニアワインの試飲会に行き、アフターでレストランむとうに行き、先日アップしていたメオを2本、追加でアンブロワーズのニュイ・サン、さらにジンをグラスで2杯と飲みすぎでした。
帰宅の自転車で酔っ払ってこけて、そのまま道で寝てしまい、同僚の電話で目覚めてフラフラで帰宅。
こけて腰とケツを傷め、道で寝ていて風邪。 最悪な結末をむかえましたぷーぷーぷー

昨日の料理はカルトです。
100_0100.JPG
バターは3種 アンチョビバターと抹茶バターはおもしろいです。
101_0101.JPG
アミューズはシャンピニオンのカプチーノ、クリーム入りシュー、イベリコ豚
101_0102.JPG
今月のオードブル
101_0103.JPG
鮮魚のカルパッチョ (サーモンでした)
101_0104.JPG
ホタテのポワレ 
101_0105.JPG
鴨胸肉のグリエ
101_0106.JPG
骨付き子羊のロースト
101_0107.JPG
同席のみんなが、付け合わせの京野菜がすばらしい!!とのことで特別に温野菜を作っていただきました。
101_0108.JPG
鳥が美味しいのでコース料理のメインをカルトで出していただきました。

上記までがレストランのカルト料理です。
1階のカフェメニューから追加で
オムレツ、ポロネーズ、チョリソーサラミ
も出していただきました。 サラミが肉厚があり美味しかったです。

これらを食したあとにバール席に移動してジンやチンザノなどを飲んで終了。

このレストランはカルトも素晴らしいです。








最終更新日  2009年03月04日 01時01分35秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年11月08日
カテゴリ:モレ・サン・ドニ
勤務は11:30-20:30(休憩は1回のみ)
昼は猛爆炎上炎でしたが夜は意外と暇。一回戦が終了してから上りでした。

思わぬ早上りに驚きました。
帰宅も早いですスマイル

帰宅してビール。そしてワインです♪
チョイスは

[2006] Clos Saint Denis set - Domaine Dujacクロ・サン・ドニ セット - ドメーヌ・デュジャック
↑まだあります。 欲しい方はお早めにスマイル

冷蔵庫で冷えすぎており、なかなか香が立たないっすしょんぼり
検知できるのはレモン、ミネラル。 時間経過でエナメル金属がちょい、

酸度が全面的に目立つ。余韻にレモン果皮の苦味。
時間経過でレモン風味が主体となる。 旨いですスマイル

非常に均整とれた酒質で賞金出す価値はありますオーケー






最終更新日  2008年11月08日 22時56分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年11月14日
カテゴリ:モレ・サン・ドニ
今日も公休日。
気の合うメンバーと飲み会でした。
今日はお手頃ワインでの飲み会でした。

ワインは
ミレジム [2000] アルフレッド・トリタン
ピュリニ・モンラッシェ シャンガン [2005]ステファン・マロスラヴァック・トレモー
ボジョレ・ヌーヴォー ヴィエーユ・ヴィーニュ[2007]ルー・デュモン
シャトーヌフ・デュ・パプ[1977]ドメーヌ・デュ・オ・デ・テール・ブランシュ(ローヌ赤)
・Morey-St Denis La Riotte [1996] Henri Perrot Minot
エラスリス ソーヴィニヨン・ブラン レイト・ハーベスト 2004年 375ml[2004]

ピュリニはこないだ飲んで間違いないので選択しました。
天地人は今年も上出来でみんな絶賛していました。私もお気に入りで何杯も飲んで速攻に空になりました。

ペロ・ミノはブラインドで出されました。
到着したてだそうです。
どうもワインが落ち着いていなく、舌にピリっと刺激がある。96で、とブラインドでしたが、かなり熟成がすすんだ香です。時おりホコリもある。醤油香などしてニュイではなくボーヌをイメージしました。 時間経過でフィネスに隠れていたタンニンの荒さが出てきて、ヴォルネかシャサーニュ赤を連想しました。
解答でペロ・ミノと知り、かなり衝撃でした。96のペロ・ミノは弱いのでしょうか??

77パブはここちい古酒でした。枯れきってはいません。きれいな古酒で意外と旨い。

今日はデザートワインまであって楽しく安価なワイン会でした。






最終更新日  2007年11月15日 00時30分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年08月11日
カテゴリ:モレ・サン・ドニ
昨日はホテルスタッフとワイン勉強会でした。
13:30-22:00までの長い飲み会となり、帰宅即に就寝しました。
メインはクロ・サン・ドニでした。旨かったです。

今日は飲み疲れで激しい入客の一日でしんどかったです。

日記更新も手抜きいたします。






最終更新日  2007年08月12日 01時12分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年04月03日
カテゴリ:モレ・サン・ドニ
勤務は11:30-22:45
昼は一回転目が爆発。夜はパラパラとずれての入客でした。夜は比較的平和な流れでしたがゲストアウトが遅いので終業が遅くなりました。

帰宅してビールで一息。
アテのオムレツとワインに進みます。

ワインは一昨日のメーカーズディナーで輸入元の関西担当Sとトラブって、U氏に経過報告したさいに、U氏がボトルに半分残っているワインを握らせてくれたものです。

このワインで機嫌を治したのではなくU氏の
『私はアッシュさんをプロとして見ています。今回のトラブルで気分を害されたかと思いますが、以後は今まで通り、仕事が終わって夜中のお時間でも気軽に私に電話して来て下さい。』
のお言葉に感銘し、凹まされた気分が少し落ち着きました。


当日は帰宅して酔いも回ってましたのですが、Sに凹まされて飲まずには寝れませんでした。
しかし気分的にビールでしたのでこのワインは飲んでません。
バキュバンして放置でした。

翌日も試飲会で疲れていたのでそのまま放置。

そして本日に飲む事になる。

で、そのワインとは

の05です。

ディナーでは クロ・ソロン 04 と2種出ていました。
その時はクロ・ソロンとラ・リオットでは全く異質のスタイル(04 05 の違いはあれど)、05はパワフルすぎて飲み疲れする酒質でした。

だからなのでしょうか、ディナー終了後のフリーテイスティングでも人気がなくボトルに半分残っていたのです。

今日、2日も放置したワインを試してみます。
2日前とあまり変わりなくインキーな香、生ベリー、種子香、トースト、樹脂、・・・。
味わいは丸みが出てきています。フィネスに膨大なタンニンがありますが、上手く果実味に溶け込んで嫌味さがない。
でも半年は待つべきでしょうか。
まだワインが落ち着いてないようです。やんちゃ坊主の状態。
しかし旨みがありスイスイと飲み干してしまいそう(って言うか、ほんまに飲み干しています。)

ワインが切れたので物足りない気分なので今からビールを飲みます。






最終更新日  2007年04月04日 01時33分57秒
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

PR

サイド自由欄



お友達リンク
naoのぷかぷか漂流記 私の鉄道写真の師範です
harryのたわごと 
よろしおすJNR
電影寫眞帳 双子の実弟
播但の父

プロフィール


musigny0209

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.