2776588 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アッシュ君の部屋

全8件 (8件中 1-8件目)

1

サヴィニ・レ・ボーヌ

2011年03月11日
XML
夕食は鍋。
ビールアフターでワイングラス
P1010965.JPG

たぶんモーリス・エカールの次代だと思います。
エカールも久々で相続状況がわかりません。
モーリス・エカールは輸入元がミレジムでしたが、これはヴィノラム。
モーリス・エカールの価格設定は高かったのであまり好感はありませんでした。ですから久々に飲むことにします。
あの頃は白はなかったような気がいたします。サヴィニの白は私にマッチしているので購入したしだいです。
定価¥4000(税別)の白。サヴィニブランはシモン・ビーズがお気に入りですが、あえてトライ。

やや雑味がある酒質です。シモン・ビーズのほうが綺麗な展開です。
価格でみれば妥当なサヴィニブラン。

どうも残糖度が気になります。ちょいと糖度が高いように思える。
フィネスにこの糖味が・・・ ミネラルの苦みはここちいのですが、サヴィニブランにこの苦みを期待してはない。ミネラルの苦みはシャブリ、マコネーで楽しみたい。
サヴィニブランで求めるのは果実の美しい甘味。
自分的にアンバランスなサヴィニ。

¥2000(税別)購入なら文句は言えないのですが・・・







最終更新日  2011年03月11日 20時17分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年06月02日
公休日です。 昼からマルカイコーポレーションのN氏のお供であいさつ回り。
午前中もエノテカのK氏とやりとりしており、公休日でも諸作業で休息はない。

帰宅してビールビールで一息つく。
そして食事とワイングラス
P1010050.JPG
ルー・デュモン・サヴィニー・レ・ボーヌ・ルージュ 2005

一時の勢いが薄れたデュモンです。

まだ若く、思いのほか美味しく飲めます。デュモンの白は信用できるのですが、赤は不安な面があります。これなら安心してスイスイと酒もすすみますね。






最終更新日  2010年06月02日 20時42分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年07月17日
勤務は11:30-23:00
昼の前半と夜の前半が爆裂どくろ
祇園祭なので昼は暇だと思ってましたがヤラレましたね・・・・
夜は祇園祭のために泊まっている方が来るのは予想できてました。

明日の昼はまだピークではないですが、夜が危険。この夜から21日の夜まで炎上は見えてますほえーほえー


帰宅の電車が遅れており、京都からの接続も不具合で、結局最終帰宅でした。
まずシャワーで汗を流し、ビール。そして気分的にワイングラス

[2007] Savigny Champs Chevrey 1er Cru Monopole - Tollot Beautサヴィニー・ シャン・シャヴ...

スイスから取り寄せたルーミエがいろいろあった(ボンヌ・マール5本を含む)のですが、家飲みでルーミエはありえません。ってか、モレぐらいなら04で家飲みしてますがあっかんべー
久々のトロ・ボーです。

トロ・ボーを毎ヴィンテージ飲んでいるわけではないのでヴィンテージの差異はコメントできません。
コイツですが、けっこう濃い黒ベリー香です。燻したような香と、濃縮果汁香、・・・
01トロ・ボーでの経験から、4年程寝かせると妖艶なタイプになる気がします。
当ってるビンテージのトロ・ボーはACブルしか飲んだことがなく、自分の引き出しが狭いです。
サヴィニとしては高いアイテムです。 が、トロ・ボーを飲む、みたいなノリで・・・






最終更新日  2009年07月18日 02時28分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年04月04日

勤務は11:30-22:45
昼も多忙。 夜はVが平凡もRが炎上。 土曜日としては私は珍しくRでした。
私のスパンは10席満席で2席は回転。

帰宅してビール。そしてメールチェックするとスイスBV Vins 社からの Roumier 2007 の案内がありました。 これらをチェックしながら、ピノ欠乏症の回復がてらワイングラス

チョイスは
Savigny les Beaune les Guettes [2007] Domaine Doudet

さてリストは

2007Chambolle Musigny les AmoureusesGeorges RoumierCHF 275.00
2007Bonnes MaresGeorges RoumierCHF 275.00
2007Chambolle Musigny Georges RoumierCHF 70.00
2007Morey St Denis Clos de la BussiereGeorges RoumierCHF 83.00
2007Chambolle Musigny les CrasGeorges RoumierCHF 115.00
2007Charmes ChambertinGeorges RoumierCHF 205.00
2007Ruchottes ChambertinGeorges RoumierCHF 210.00
2007MusignyGeorges RoumierCHF 950.00

スイスフランは反発して現在約89円です。

とりあえずレザムルーズとミュジニーをビットしました。どうせ取れません。ルーミエは海外リストで出てきても取り合いで無理です。取れたことはないです。

飲んでいるワインですが
抜くとフレッシュな果肉香がプンプン。
飲んでみると、少しスパイシーなタンニンを残す味わい。
時間経過でするりと飲めるここちいブルとなる。古典的なタイプ。

ノーダンの赤を初めてトライしました。
白が秀逸なイメージでしたので赤も期待していました。
白はかなり自分にヒットしていました。赤ですが、ずば抜けてははいませんが、食事と共に時間をかければ間違いはないイメージです。
単体では自己主張が小さく、わかってもらえるまで時間がかかるので損な役割に回るタイプ。


今日、職場の競艇オバちゃんに
『月曜日が公休日やし、常滑の3日目を買いに行くけど? 何か買う?』
と言うと、オバちゃんは
『同じのを買っといて♪ アッシュ君が今垣君を買う時は当るからスマイル
と3千円をあずかりました。するともう1人の洗い場さんも
『私も買っといて♪』
と3千円を預かる。
500円の6点買いで勝負ですね。 私は2千の6点。しかし枠、メンツを見ないと勝負できるか判りません。 









最終更新日  2009年04月05日 02時06分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年12月25日
勤務は11:30-22:30
昼は暇 夜は昨日ぐらいの入客 スタッフが昨日の半分なのでちょいと厳しめの展開。

今日で6連勤。明日は公休です。 給料日なので疲れを癒すためにワイングラス

チョイスはシモンビーズの特価品↓
シモン・ビーズ サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・ブルジョ[2005]
他店では↓

ブルゴーニュワイン【送料無料】サヴィニー・レ・ボーヌ レ・ブルジョ[2005]シモン・ビーズ【...

ちょいと高め設定ビーズ、でもこの価格なら魅力的です。
この価格で購入してウンチクたれてはいけませんね。 価格以上のお値打ちなのは当然スマイル






最終更新日  2008年12月26日 01時18分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年09月13日
勤務は11:30-23:00
3連休初日です。爆発は当然の結果ですねぷー

帰宅して温泉でひと汗流してからビール
良い気分なのでワイングラスです。 チョイスは

の2006です。

まだ楽天ではでてないようです。シモン・ビーズはサヴィニを拠点のドメーヌで著名ですが、マイナーなアペラシオンのワインとしては高価です。実際06はリンク先の05より高いです。
この価格でサヴィニを買うならマルク・コランのサントー・バンにいきたいとこです。
あえて購入したの友人、M君が01で飲んでシビレタ、とのコメントからです。
私はシモン・ビーズの白はACブル・シャンプランしか経験がありません。コレでも価格適にはチョイ高なACブルです。

前置きはココまでにしましょう目

コルクはかなり好感が持てる上質なモノ。
香はいきなりトースティーな素晴らしいものが噴き起つオーケー。ラムネ菓子の香なども検知。 これはACブルとは比べモンにならないクラス。

時間経過で香は蜜、梨、・・・。
味わいもボリュームある肉厚。 コレはアリです。
ラベルを見ずに飲むと偏見なく評価できると思います。
サヴィニとは思えないパワフルさと、フルーティーさを備えたワイン。







最終更新日  2008年09月14日 01時48分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年07月03日
勤務は12:00-22:00
昼の爆発中に出勤でした。訳の判らない状況から突入でしたほえー
夜はいたって平凡。 

出勤するときは晴れでしたが、帰る頃には雨。蒸し蒸しと暑苦しい気候になっていましたほえー
帰宅してすぐさまビール。 落ち着いてからワイングラス

チョイスは

 [2006]サヴィニー・レ・ボーヌ/ジャン・マルク・ミヨ

ミヨはエシェゾーで2回、ACブルで2回だけしか経験値がありません。
クソ暑い夜ですが飲んでみます。

汗だくでのテイスティングですわ・・・ほえー
香の噴出しはミディアム。 綺麗な果実香。
飲んでみると薄ウマ系なニュアンス。
時間経過でジャミーな香に変化。リキュール系の香もします。
味わいは2枚腰で差し込んできます。ふくよかな果実味を表現。フィネスに黒果実の甘味を残す。 
ちゃんと涼しい部屋で飲むべきでした・・・。この環境で飲むのは間違いです。







最終更新日  2008年07月04日 00時28分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年03月14日
勤務は12:00-22:45
飲み疲れでエンジンのかかりが鈍い・・・・。
出勤すると昨日のメンバーも一様に二日酔い状態でしたスマイル

昼は意外と暇でこの体調でも問題ありませんでした。
夜は猛爆でしたが・・・。

帰宅する頃には酒も抜けていつもの体調に戻る。
帰宅すると楽オクでなんか落札していたようです↓
無名のあやしいシャルム・シャンベルタン 1999
これどないなもんか?? スカでもこの価格ならステ銭です。
何事もチャレンジです。 シャルム・シャンベルタンといえば、そろそろジョセフ・ロティのシーズン。PP97-98 なので激戦区でしょうね。

今宵は向かい酒ですスマイル

サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・ゴラルド[2005]フォージュレイ・ド・ボークレール

この体調では明確な分析は不可能。
おいちい、とだけコメントしときます。






最終更新日  2008年03月15日 01時16分38秒
コメント(1) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全8件 (8件中 1-8件目)

1

PR

サイド自由欄



お友達リンク
naoのぷかぷか漂流記 私の鉄道写真の師範です
harryのたわごと 
よろしおすJNR
電影寫眞帳 双子の実弟
播但の父

プロフィール


musigny0209

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.