519043 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Think BIG&Growリッチ

PR

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

投資家としての運を… New! みきまるファンドさん

オールナイト大日本… CASHFLOW101さん

激安 格安 通販比較… MANA.さん
か・の・ん・の・お… かのん155さん

Shopping List

2018.02.24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
So-netブログ事務局からのお知らせ」
という題名のメールがある日届いて読んだら

お客さまが開設されたSo-netブログが、【So-netブログ利用規約】
第6条(禁止事項)1項9号に抵触していることを確認いたしましたので、
第6条(禁止事項)2項の措置を行いました。

削除したSo-netブログの再開は行えませんので、
ご了承くださいますようお願いいたします。』

とだけ書かれてあって、
約10年前位から開設してたブログが突然閉鎖されました。
思い当るのは
認可済みの取引所のバナー
広告を貼ったからかなと思うが、
そのバーナーだけ削除、あるいは警告とかしてくれればなと思いました。
注意もなくいきなり約10年間をブログごと全部削除されるんですね。

何年たってもアクセス数があり人気のあったのは、有名なアルピニストがリンクしてくれた中国人民軍がチベット人狩りをしている動画についてとか、生協(コープこうべ)理事会の暗部を書いた記事でした。
中国共産党やコープこうべから圧力がかかるほど知られてたブログではないですが、
真実を隠したかったそれら組織にとってはよかったですね。
昔書いた時にはOKだったのが突然ブログの規約が変わって削除される事もありえるそうです。自分の書いたブログをある日突然丸ごと全部削除されてもいい人以外はSo-netブログは使わない方がいいでしょう。
PSちなみにamebaブログも昔の記事を知らぬ間に削除されてるのがわかってからはほとんど使っていません。






Last updated  2018.02.24 11:31:19
コメント(0) | コメントを書く


Comments

娯楽天04。@ Re:ファンケル優待など(08/05) ファンケル優待は訂正します→「楽のび」と…
娯楽天04。@ Re[3]:約定せず大失敗(01/29) 藻緯羅さん >投資は我慢ということも多い…

Recent Posts

Freepage List

Category

Calendar

Headline News

Archives

Free Space

感情をコントロール&規律の下僕by竹井
成功しない人は、何もしないで人生を送り、不運を避けるが、幸運も避ける。
byロバート・キヨサキ

【「本当の努力とはもうダメだと思った瞬間から始まる。」今でも大事にしているセナの言葉ですby片山右京。】

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.