600051 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Think BIG&Growリッチ

PR

全58件 (58件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

human

2017.08.15
XML
カテゴリ:human
今日は金儲けを狙う人が寄ってたかってVALU論争が賑わっているようだ。

2つ前のこのブログで書いてたが、今日もさらに人気のある人物達が大量に売ったそうだ。
YouTuberが有名だというだけでざっと一人で無から約5千万円程稼いだ。
しかもこの一人だけではなく、複数人(ヒカル、ラファエル、いっくん、井川など)だそうだ。

こんな事は前のブログで書いた通り有名な人を優遇しているVALUではいくらでも起こり得る。
しかし、インサイダーだから規約違反だろうし、またこの金額のビットコインを YouTuber 達にあげるとVALUもヤバくて会社潰れるかもだろう。

また買いを入れてた人も、値上がり狙いでS高に大量買いを入れてた投機狙いの人たちだから、
彼らも規約違反で全く保証の必要もないだろう。

優待出すというデマを流して売り抜けて金を稼ぐ人も、
投機狙いで大量買いを入れた人も、
両方ともに規約違反。金儲けを狙う両勢力どうしの争いは、
VALUを舞台にしばらく続きそうですね~






Last updated  2017.08.15 21:40:18
コメント(0) | コメントを書く


2015.11.20
カテゴリ:human
昨夜の大谷は7回までで撃たれたヒット1本のみ(6回までノーヒットノーラン)で7回を終えた時点で球数は85球。物凄く調子よかった。しかも準決勝なのでこの大会はもうなげない、というか今シーズン&今年ラストの登板だったので試合後の疲れを心配する必要なし。この状況で物凄く調子の良いエースを7回で降板させた監督の采配はミスとしか言いようがない。まさか決勝でリリーフにでも使おうと温存したのか?それならこの試合勝ったと思って次の試合の事を考えたというミスだしね。楽勝の流れから逆転負けにつながった小久保采配でした。


話変わって昨日はOPのプットとコール取引したけど博打だった。あるやつは11:29分に高値15円が12:31分に1円。もう一つは12:15分に高値9円の直後12:19分に1円。勝ったから良かったけどほんまタダの賭博だったな。






Last updated  2015.11.20 10:51:14
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.27
カテゴリ:human
ハミルトンは前にもぶつけてワールドチャンピオンになったが、2015年も車を相手にぶつけてチャンピオンを決めた。ㇿズベルグがミスってハミルトンにぶつかると大問題で一方的に非難の嵐になるが、ハミルトンがㇿズベルグにぶつけても大騒ぎにならないのは、ぶつける事がㇿズベルグのキャラクターに反し、ハミルトンのキャラにはあっているからなのだろうか?
いずれにせよF1でぶつけるのは事故に即つながる行為であり、ぶつけても勝てばいいという本性のドライバーは私は大嫌いだ。レース後コメントで「あれは僕のラインだ」と平然といってるの聞いても反吐がでる。
ps
今回ヤフーニュースでチャンピオン決定と見出しが載っていて、
TV放送見る前に結果を知ってしまったのが一番のミスだったのな~






Last updated  2015.10.27 18:39:51
コメント(0) | コメントを書く
2015.06.29
テーマ:フォーミュラ(3)
カテゴリ:human
フォーミュラEは第9戦モスクワからレース中継を見初めて、10戦&11戦最終戦を見たが、どれも公道レースに近く狭くて抜きぬきいイメージだったが、それでも最終戦は見ててしびれました。
当初はチャイナレーシングといって真っ赤なデザインだったらしいネクストEV TCRのピケジュニアがワールドチャンピオンに決定したが、予選が公平でないシステムのなか本当に素晴らしいドライビングだったと思う。
スピンしたブエミが1点差で2位。私は見てないがスポット参戦の佐藤琢磨が年間2点で24位。

コンストラクターは10戦で決めた e.ダムス・ルノー がチャンピオン。アムリン・アグリは 66ポイントの7位でした。

いろいろルールが複雑なフォーミュラEですがチャンピオン争いが盛り上がればこれだけ面白くなるんだなと実感。
特に最終戦に関しては、いろんなチームのいろんなドライバーが腕で優勝を競い合うモータースポーツは、F1と違ってレースが面白かったです。






Last updated  2015.06.29 15:57:19
コメント(0) | コメントを書く
2015.06.16
カテゴリ:human
肩もこってる感じがあるが日曜日に急に足裏が歩いててもつらいぐらいになったので今日足ツボマッサージに行ったが、前回担当の方はお休みでいなかった。最初の足湯が激熱。凝ってる場所を最初に行ったが右足と左足間違えてた。この店は携帯登録会員でなければカードがあるとHPには載ってるが2回目でもそれもなし。風邪ひいてるのか店員は鼻をすすっている。店長一人だったのか、電話かかるとマッサージ中断して電話対応。最後の方で荷物入れたかごを躓いて蹴飛ばしていた。オイルのふき取りが甘すぎる。マッサージ後のドリンクが前回より美味しくない。前回と同じく肩は最後に揉んでくれましたが、前の人が良かったです。






Last updated  2015.06.16 18:33:17
コメント(0) | コメントを書く
2014.12.25
カテゴリ:human

スティーブ・ジョブスも行っていたとされる、セルフトーキング。
“If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?”

「もし今日が人生最後の日なら、今日やろうとしていることは、本当に自分がやりたいことだろうか?」

と朝起きたら鏡の前で自分に問いかけていたそうだ。

■「今日◯◯だけは必ず達成する」

どんなに小さなことでもいいので、一日の始まりに自分が達成すべきことを掲げよう。声に出すことでより明確にわかり、実現しやすくなるはずだ。

■「人生にリハーサルはない」

これは米国の漫画家、アシュレイ・ブリリアントの言葉。今、この時点で出来る限りのパフォーマンスをしようという心がけが大事。

■「17時間後、自分は再びここで眠っているのだ」

起きた直後に、一日の終わりに自分がどんな顔をして同じ場所にいるかを想像してみよう。一日をどう過ごしたいかが見えてくる。

■「今日もなりたい自分になろう」
他人と比べない。それに人にはそれぞれ違った強みがあるのだ。何かを自分らしく精一杯やることこそ、あなたが一番輝ける方法だろう。同時にきっと誰かがそんなあなたを見ているはずだ。

■「今日は昨日より必ずいい日になる!」

出掛ける準備が整ったら極めつけのこの一言。







Last updated  2014.12.25 13:55:47
コメント(0) | コメントを書く
2014.12.11
カテゴリ:human
産まれてはじめてだと思うが、期日前投票に行った。市役所の駐車場に入る前の信号から渋滞。でも奥に入れば空いてたのでどこかの馬鹿が入り口付近で空くのを待ってたのだろう。
ロビー前の投票所でも行列ができてて並んで待ったが、投票を終えると行列はなくなていた。候補者と政党名の2枚投票。
続いて1人1票の権利を認めない裁判官である池上征幸と山崎敏充にXを付けて投票全部終了。
国民審査は(法よりも国民よりも政治家に気兼ねする者の)名前を覚えておかなければいけないのが本当に不便だなあ。
ps
市役所出口で呼び止められ出口調査のアンケートに記入。裁判官に対するものは勿論なかったですw






Last updated  2014.12.11 16:52:15
コメント(0) | コメントを書く
2014.03.16
カテゴリ:human
テレビは相変わらず地上波なしで17時からという中途半端な時間帯の放送でしたが、
結果は誰も想像も出来ないフレッシュばかりのポディウムで良かったです。
炉図ベル具、そして初表彰台のリカルド、初出場のまぐぬっ船 3人ともおめでとう!
マクラーレン 2014 ケビン・マグヌッセン キャップ

F1メルセデスGP ペトロナス フォーミュラ・ワン・チームW01 N.ロズベルグ 2010 マレーシアGP ファーストポディウム(限定)






Last updated  2014.03.16 19:03:56
コメント(0) | コメントを書く
2013.03.24
カテゴリ:human

 新井ゆうこ、笠岡なつみ、福本つぼみ、宮前カンナ、佐々倉あおい。

アミックエンターテイメントX信長

お祭り広場

 

 

 







Last updated  2013.03.24 21:27:27
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.12
カテゴリ:human
どうせこの方式で罷免なんてないから全員×でOKなんですが、
三権分立を放棄してる裁判官に×を入れる為、
須藤正彦と大橋正春以外はXを8人に付けます。


ほんと無責任な裁判官が多いので信任のみ○をつける方式に替えるべきだ。
X印をつけるのがめんどくさくて減らすとしたら
最低限Xつける裁判官は
X岡部喜代子
X千葉勝美
X寺田逸郎
X大谷剛彦
X小貫芳信
の5人です。






Last updated  2012.12.12 18:52:44
コメント(0) | コメントを書く

全58件 (58件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.