495475 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Think BIG&Growリッチ

PR

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

2.恐怖と強欲と相場。 New! みきまるファンドさん

床用ニス。光沢。 CASHFLOW101さん

激安 格安 通販比較… MANA.さん
か・の・ん・の・お… かのん155さん

Shopping List

全95件 (95件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

2019.11.21
XML
カテゴリ:
武田 双雲 現代アートでポジティブ旅
というのをBS番組で見た。予想通り瀬戸内国際芸術祭の話題でした。
紹介されてたのは、


キム・キョンミン「再び…」(新作)
クー・ジュンガ「OKINOSANG/元気・覇気・卦気」(新作、夏秋のみ)
ジョルジュ・ルース「Shodoshima2018」(新作)
ハンス・オプ・デ・ビーク「静寂の部屋」(新作、夏秋のみ)

イオべット&ポンズ「勝者はいない―マルチバスケットボール」

西
隆史「うちわの骨の広場」(新作、夏秋のみ)
石原秀則「うどん湯切りロボット」(新作、夏秋のみ)
太田泰友×岡薫/香川大学国際希少糖研究教育機構「Izumoring-cosmos of rare sugar」(新作、夏秋のみ)
だったと思う。最後は、
山下麻衣+小林直人「世界はどうしてこんなに美しいんだ」(新作)
のレンタル自転車で終了でした。
沖ノ島の作品一つだけ見てないが、それ以外は紹介されてたの全部見てたので旅を思い出しながら楽しんで見れました。

個人的には上記の中では
ハンス・オプ・デ・ビーク「静寂の部屋」がダントツに良かったです。
次が
ジョルジュ・ルース「Shodoshima2018」でした。









Last updated  2019.11.21 20:27:21
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.16
カテゴリ:
クレジットカードで払った人も規約では全員アウトだったはずが、そこは日本の良さで、一社が返金したら他のクレジット会社も返金を始め、クレジットカードで払った人は返金されて損害がゼロ円になった旅行会社てるみくらぶ破産事件。私達は返金なんてないので、破産手続きの配当を受けましたが、僅か1.9%でした。
50万だと9500円と1万円にもならず、10万だと1900円だけ。郵便代も馬鹿にならない金額。

そういえば破産管財人からの去年4月25日付の手紙を返送したら、1年後の今年5月15日付で手紙が来て、
次に7月9日付で最終連絡の手紙が来て返送して1.9%がこの前振り込まれていました。

一緒に行くはずだった海外旅行相手との関係性が変わってしまった被害者も多々いるのだろうなと思わされた倒産劇でした。






Last updated  2019.09.16 09:14:48
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.24
カテゴリ:
じゃらんで昨日使えるポイント全部利用して宿を予約したのですが、その消費した直後同じ日に期限付きの197じゃらん限定ポイントを加算してきた。ほんと卑怯な糞サイト。

この前も26日にpt利用したら27日に加算したり、

そのまえも、月末迄有効のじゃらん限定ポイントを、その月の14日に加算したり、

そもそも加算されるのは共通ポイントだったのに、
じゃらんでしか使えないじゃらん限定ポイントに変更してしまったり、

PT還元とかのキャンペーンを大々的にやってても、
実際はこうやってあの手この手で使いにくいように仕向けている。






Last updated  2019.05.24 10:22:44
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.15
テーマ:ESTAについて(4)
カテゴリ:
今月は大阪から南の島までキャンペーンの航空券が取れたので国内旅行したが、発券手数料が高いので全部で片道1580X2で3160円でした。自宅で事前に帰りの便までチェックイン出来るのにはビックリ。
海外もキャンペーンの航空券が取れたので初めて米国のESTAを申し込んでみた。ビザ免除といいながら他国のビザ申請用紙と変わらない記入項目あるし、14ドルも取られるし、実質ビザと変わらないなと感じる。
やっと記入し終えて支払いも完了したら「保留」の表示が出た。
72時間以内に結果がわかるそうだが、すぐに承認されたという記事も読んでたので、
保留や拒否で調べると、1週間保留状態の人とかの記事もあって、私はドレがまずかったのかなとモヤモヤするも、結局は無事承認されました。
海外出国税というのも日本政府は始めるらしいが、それをするぐらいならオーストラリアや米国ESTAみたいな制度をまずはした方が日本人にとってはイイと思います。






Last updated  2018.01.15 17:27:19
コメント(0) | コメントを書く
2015.08.20
カテゴリ:
今月は武雄温泉に泊まったが、あいたい兵庫キャンペーン2015にも応募↓
http://www.hyogo-tourism.jp/aitai-onsen/img/blogger/120_60.jpg

最近は旅行サイトに旅行記書いてるからこのブログには久しぶりだけど、
今年だけで世界遺産富岡製糸場、東京国立博物館、松本市、鹿児島+宮崎、善光寺御開帳+飯田線飯山線走破、沖縄離島巡り、
そして今月の世界遺産軍艦島上陸+大宰府天満宮・九博とあちらこちら行ってます。
武雄温泉の宿はいいところに泊まったので、兵庫も良い温泉宿に泊まってみたいな~






Last updated  2015.08.20 13:59:13
コメント(0) | コメントを書く
2015.05.10
カテゴリ:
飛行機代が片道2990円だったので初LCC取ったが買うときに絶対に手数料がかかり、しかも1フライト毎に追加されるぼったくりのような詐欺のような手口。しかも以前は¥300だったのが今は¥430らしい。2990円といいつつ15%のぼったくり。普通に往復買うと860円も手数料がかかった。
初日の宿は出発前日に予約。到着した日にチラシみて翌日からのバイクを借りたので、好きな時に好きな所へ行けたから、以降毎日宿泊都市を変え翌日の宿を前日に探して取った。
結局、原付の方が信号止まるたびに一番前に行けるし、那覇から名護という長い距離でも特に渋滞が回避できるので一般道路なら早かった。
往路は海沿いを北上。58号はバイパスも出来ていた。宇宙通信所へ行く細い山道も快適、備瀬のフクギ並木とかでも原付は気軽にどこでも停めれるし走れる。Pない安宿でも原動機付自転車ならOKという所もあった。
復路は違う道を通りたいなと、最初予定の88号はダンプとか曲がっていたしついていきたくなくそのまま直進していた。たまたま信号に引っかかって停車した時に、看板とかみたら県道6号だって左折することにした。ビオスの丘へは行かず国道329号を南下。コザ十字路で329号を離脱。国道330号で那覇へ。途中新しくオープンしたとニュースになってたショッピングモールを通ったがよらず。那覇に入ってからは、どのみち通ったかわからないが、適当に海の方へでて、とまりんの北から海側を通って辻の安ホテルに着いた。
伊江島や水納島の離島にも行って大満足。最後は辻のホテルから荷物持って歩いて空港まで行きましたw






Last updated  2015.05.10 21:52:16
コメント(0) | コメントを書く
2014.08.21
カテゴリ:
国道373号線にある信号を曲がると、一気に細い車1台通れるぐらいの田舎道になり、なんとか手書きらしき看板を辿って着いた有年考古館は普通の民家に文字を貼ってるように見えました。見学者は私が行った時は誰もおらず、最後のほうでかえる時には一人おじさんが見に来ました。「蟻無山古墳の時代」という特別展を見ましたが、誰もいず説明書きをじっくり読めたのは良かったのと、市立とは思えない造りが良かったです。
併設されてる有年民族資料館はすぐに見終り、なんでかしらないが館内の方に野菜もらって後にして、蟻無山古墳にも行ってみようとするも場所がわからず。
やっと上り口は見つけたが、駐車スペースがなく断念。見学者が誰もいなかったのが良い田中遺跡によって有年を後にしました。
帰りがけ割れ岩と破盤神社に寄ったのですが、こちらも2箇所とも誰にも会わず。
神社は駐車場あるが岩はないので苦労。
しかしどうして神社とご神体がこんなにも離れているのでしょう?
約2キロと本には書かれていたが、ご神体の近くに神社を建てる場所はいくらでもあるのに不思議。






Last updated  2014.08.21 17:52:45
コメント(0) | コメントを書く
2014.04.22
カテゴリ:
平成26年4月4日(金) 54,140
4月5日(土) 90,990
4月6日(日) 81,820
4月7日(月) 89,280
4月8日(火) 68,830
合計 385,060 人
だったそうです。
私は4日に並ぶ前にまずは腹ごしらえと銀座で昼食をとった後に
天皇陛下の傘寿を記念した「春季皇居乾通り一般公開」に行きましたが、
皇居の付近まで行ったら警察が(確か13:45分だったか)今日の受付は終了しましたと放送してました。
15時受付終了16時までだからと余裕持って行ったつもりが、昼飯を牛丼屋かコンビニのパン等にしとけば余裕で間に合ってたのに残念。
仕方なく翌日に再チャレンジ。
結果的には一番人の少なかった4日に入れず、一番人の多かった5日に入るという悲劇を味わう事になりました。
乾通り自体はゆっくり写真を撮りながら歩いて半時間ちょっとでしたが、
でも待ち時間が・・・。
この日は噂によると11:20分には入場中止になっていたとか?
桜も綺麗で何より天気が良かったので乾通り自体は最高でしたが、
あの行列に並ぶことは2度とないかな^^






Last updated  2014.04.22 11:46:19
コメント(0) | コメントを書く
2013.09.07
カテゴリ:
9月1日和歌山市駅から和歌山駅へ行く列車に乗ろうと切符を買おうとしたがJRがなくJRでも南海電鉄で買ったのが9:57だった。しかし確か9:52分の次が10:52分ぐらいでまさかの1時間待ち!県庁所在地の発着で紀勢本線なのに1時間に1本とは思いもしなかった。雨も降ってきたので仕方なく開店直後の百貨店入ってみたりするがなかなか時間つぶせず。
南海駅に入って誰もいない待合室で暇つぶしに携帯をいじっていた。
しばらくして若い短パンを履いた足の綺麗な女の子が一人入って来た。
ちょうどその時駅のアナウンスで「とうさつはやめましょう」みたいな放送があって笑った。
やがて南海の難波行きの列車が入ってくるとその子は出て行った。
それからちょっとしてJRの列車もそろそろきそうかなと見ていて、透明なビニール傘を発見。たぶん南海の列車のどこかにいるだろうと傘を持って車両を探し女の子を発見。
忘れ物ではと傘を届けて一件落着。
いい事をしたのは良かったが、捨てられてもいいのでメアドぐらい一緒に渡しておけばよかったと後悔^^;

8月22日ダッカで両替できる所を探して市内をうろついてて、人混みの中すれ違った瞬間お互いに振り返って言葉をかけるとやはり日本人でした。
相手の方は九州から写真を取りに来た女子学生さんで、「バングラデッシュでビジネス以外の観光で来てる日本人に会ったのは初めて」と言ってました。どこを廻っていたとか、逆にお勧めの場所を聞いたりして教えてもらいました。
男性カメラマンと一緒に来られてて、その人は用事中でしたが、あまり長く二人で喋ってるのもと思い、また両替所を探しに行きましたが、作品も見てみたいし、名前ぐらい聞いとけばよかったと後悔。
今までもそうでしたが、めったにない人との出会いのチャンスがあっても消極的な性格がそれを無駄にしているなと実感。。。








Last updated  2013.09.07 16:40:41
コメント(0) | コメントを書く
2012.08.15
テーマ:列車の旅(10)
カテゴリ:
日曜日の晩に行くことが決まって夜になんとか宿だけ予約して、
6日月曜駅まで自転車こいで10:48発で出発。6分の乗換えで10:57発に乗り、
11:45到着で改札口を出て合流。切符見せて12時発に乗り、14:15到着。次の14:46発まで改札口を出て昼食(¥99)。15:47次の列車の終着駅についたと思ったら、車内放送でなんとそのままこの列車が16:17発の列車になり終点の金沢まで行くとのこと。17:45到着。そして17:58発に乗り19:34魚津到着。途中の富山で18:55到着で出発が19:11だったので、その間に日没。
宿は520号室14.3平米だそうだが、とにかく狭く2つのベッドで立つスペースもないぐらい(一人4千円PT払い)。
てくてく駅前歩いて洋食屋でオムライスセット(¥950)を食べたが、腹が減ってたからか上手かった。セブンイレブンで明日の朝食買って(¥316)一日目終了。

チェックアウトは前払いで手続きなし。確か少し遅れて到着した10:03発のに乗って10:42宇奈月温泉駅へ(¥900)。まず余裕を持って11:48発のチケットを先に購入後(¥1660)、宿に荷物を預けに行って、周辺を探索。出発前に写真を撮られるが1枚千円だそうでもちろん買いませんw欅平13:06到着。川原に下りたり、奥鐘橋渡ったり、足湯入ったりして過ごし、確か14:37発の列車に乗り14:57到着だったと思う鐘釣で途中下車(¥480)。川原の万年雪とか見て歩いて過ごし、黒薙は通過する15:39発の黒部峡谷鉄道に乗り16:34に終点到着トロッコ列車の旅に大満足!その後、黒部川電気記念館に寄ったあと宿に行き325号室内でチェックイン。
部屋の戸を開け放し絶景を楽しみ、御献立表のある夕食もガラス側でおいしく頂いて、露天風呂に入り、温泉宿を充分楽しみ2日目終了。

3日目の朝食はたいへん種類の多い食べ放題で和食も豊富で大満足で宿をチェックアウト(本館和室10畳スタンダード一人¥12460)。10:10発の富山地方鉄道に乗り、新魚津で下車。JR西日本に乗り換えて次に来る列車に魚津から乗車して富山到着がたぶん11:50分。次に11:54発に乗って12:13終点の高岡駅で次の12:38発の列車を待って乗り、13:19金沢到着。
改札口を出てちょっとぶらぶらして、14時発の列車に乗り15:30福井着。15:45発に乗り、16:37敦賀着。確か17時発の近江今津行きに乗ったと思うが17:35に到着後に、ココからJRのダイヤが花火大会で激遅れを始める。ココから遅れてギュウギュウ詰めの普通列車を来た順番に乗りついで行き、途中から勝手に快速になっていたがゆっくりはしり20分以上送れてあとは時間もよくわからないまま最後までダイヤ乱れたまま乗り継ぎ無事帰宅。ちなみにJR運賃は片道442.1kmで定価だと¥7140でした。






Last updated  2012.08.15 15:57:31
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全95件 (95件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

Comments

娯楽天04。@ Re:ファンケル優待など(08/05) ファンケル優待は訂正します→「楽のび」と…
娯楽天04。@ Re[3]:約定せず大失敗(01/29) 藻緯羅さん >投資は我慢ということも多い…

Recent Posts

Freepage List

Category

Calendar

Headline News

Archives

Free Space

感情をコントロール&規律の下僕by竹井
成功しない人は、何もしないで人生を送り、不運を避けるが、幸運も避ける。
byロバート・キヨサキ

【「本当の努力とはもうダメだと思った瞬間から始まる。」今でも大事にしているセナの言葉ですby片山右京。】

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.