000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Think BIG&Growリッチ

PR

全58件 (58件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

human

2020.09.03
XML
カテゴリ:human



京都精華大学の学生がもし馬鹿だったら、こんな思想の教授を雇い続ける京都精華大学の経営陣が馬鹿だから。
来年以降に京都精華大学に入学する学生が馬鹿だったら、それはこんな京都精華大学を選んだその学生自身が馬鹿だから。






Last updated  2020.09.03 19:29:35
コメント(0) | コメントを書く


2020.08.10
テーマ:F1(84)
カテゴリ:human
今朝は結果知らずにダイジェスト見れたから興奮出来ました。
結果としてはQ2ハードで9位だったかで通過出来た事が勝負の分かれ目でした。
Q2で10位以内に入れなかったら終わってたわけで、あそこでギャンブルに出たのは凄いし、
逆に言えばギャンブルしなければメルセデスには勝てないのだろう。
実際に予選ではレッドブル・ホンダはメルセデスどころか去年型メルセデスのレーシングポイントにも負けてヒュルケンベルクが3位で、レッドブル・ホンダはフェルスタッッペンでも4位だった。

その予選の作戦はチームの戦略もあるだろうが、決勝ではチームがタイヤをいたわれと指示したのに、
「これはメルセデスに近づく唯一のチャンスだ。おばあちゃんのように、後ろに座っているわけにはいかない」
と言って、チームに反して彼はプッシュしまくったそうだから、
それを決断して攻めを実行したフェルスタッペンだからこそ勝てたのだろう。

勿論チームも僅か7週ほどだったか走っただけで2回目のピットインさせたり戦略考えているけどね。

その他に70周年記念GPでは、チームを出ていくリカルド14位に対してオコン8位。出ていくサインツ13位に対してノリス9位。出ていくベッテル12位に対してルクレール4位。臨時のヒュルケンベルクはピットストップ余分にしてストロールと順位入れ替え。等々、偶々かもしれないが、来年チームを去る事が決まっているドライバーは皆さん同僚に負けていてF1らしいw
その最もたるものがレースポイントに対する裁定で、政治力が重要なF1らしさ全開の魑魅魍魎の世界だ。

そんな中でも、「フェルスタッペンのタイヤの内圧が規定より低い」と、負けたらすぐに相手にいちゃもんを付けたらしいハミルトンの屑発言はほんと彼らしい。
まあでも初戦で抜かれそうになってぶつけて相手を吹っ飛ばしてゴール出来たし、
パンクして3輪でも優勝出来たし、
今年もチャンピオンはやっぱり屑発言の彼でしょうね。






Last updated  2020.08.11 10:32:47
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.11
カテゴリ:human
訪問介護施設でマスク不足深刻という今日の記事の最後に『県が備蓄するマスク20万枚は災害対策用といい、担当者は「活用できるかどうかを含め、庁内で協議したい」と話した。』

と書いてあって心底ビックリした。
今後、災害対策用のマスクをコロナ対策用に配る決断をトップがしたというゴマすりニュースが流れるのかも知れないな。
安倍首相がコロナ対策を放置していて、今頃になって学校を休校させたりして政治決断したと自慢していると、批判的な論調のメディアもあるが、
この件はそれよりも、もっと深刻でおぞましい政治家の話です。

実は先月まで、県が県民の為に備蓄するマスクは120万枚ありました。
1月にコロナ肺炎が世界で広がりマスク不足が起きていたのに、2月に知事の井戸敏三が
県民の為に備蓄していたマスクを共産党が支配する中国へコロナ対策で120万のうちの100万枚も県民に相談もせず勝手に寄付したのです。
その挙句、県内は勿論、日本中でマスクは足りなくて、兵庫県ではついに訪問介護施設や病院内での院内感染さえも引き起こされました。
もし、
先月に安倍首相が日本国内に備蓄しているマスクの約85%をアメリカに寄付していたら、日本のマスコミはどんな反応をしていた事でしょうか?
首相と知事は違うという意見もあるかもしれません。
しかし、以前大阪の橋元知事は首相と同レベルでメディアから袋叩きにあっていました。
特に関西では一定のメディアからニュースとかでも批判されまくっていました。そして橋元知事を批判するメディアは安倍首相もよく批判していました。
今回、大阪の隣の兵庫県の知事が、とんでもない政治決断をしていたのに、報道するメディアも批判するマスメディアもほとんどないです。
『2009年に中国から20万枚のマスクを送って貰ったから…』というのが今回送った理由だそうですが、それなら百歩譲って「日本も不足しているけど、120万枚のうち20万枚中国に送ります。」というのが、県民を守る知事としてギリギリのラインでしょう。
さらに、
同時に県内の介護施設もしくは高齢者宅や病院(受付や事務業務等)の県民にも同数の20万枚配布して、残り80万枚を備蓄するのが、県知事としてとるべきベターな政治判断でしょう。

井戸 敏三知事は、日本でもマスクが不足している時に、県が災害時に県民の為に備蓄していたマスク100万枚をコロナ肺炎に苦しむ中国人の為に無料で送りました。
同じ井戸敏三は、県が災害時に県民の為に備蓄していたマスク20万枚は災害用の為の備蓄だからとコロナ肺炎で苦しむ県民には1枚たりとも配っていなかったのです。

有り得ない二枚舌。
知事は2008年には「関東で震災が起こればチャンス」と発言した事もあります。
そういえば、彼は橋元知事を常に批判していました。
実は井戸敏三は北朝鮮の拉致問題等もあり国が朝鮮学校の支援金を止めた後も、県内の朝鮮学校に支援のお金を与え続けていました。

県民には1枚たりとも配らないマスクを共産党一党独裁の中国には100万枚寄付し、
共産主義一党独裁の北朝鮮系の朝鮮学校には元は県民の税金である補助金を与え続けてた、
素晴らしい博愛精神に溢れた政治家です。
おそらく、県民の税金だけでなく、
20年間の知事長期政権が終わった時に、ガッポリ受け取る退職金も全額を共産国家へ寄付するはずです。
彼が中国や北朝鮮を好きであっても何も問題は無いし、
まさか、税金なら一党独裁国家へ惜しみなく与えるけど、自分の金は1円も寄付しないなんて事はしないでしょう。
知事を退職して第一に住民の事を考えなくても良い立場になったら、
きっと自費で200万枚位マスク買って外国へプレゼントするでしょう。

そういえば、井戸敏三は今回100万枚のマスクを送った中国の広東省から2017年に似顔絵のプレゼントを頂いて喜んでいましたが、中国共産党は政治家へハニートラップを仕掛けるのが匠だそうです。似顔絵の出来栄えが良かったから、国や県で不足しているけどマスクをあげただけなのかな。


国民や府民の声を聴かないと、あれだけ安倍首相や橋元(元)大阪知事を叩いていた某マスメディアが、

先月120万枚あったマスクを県民を始め県下の病院や介護施設にも1枚も配らなかった、県民無視の知事を全く批判しないのは何故なんでしょうかね?

中国や韓国に批判的な事を書くとヘイトと批判するメディアも、日本批判は嘘記事でもヘイトと言わないから、
住民(日本人)を見捨ててでも、某外国を援助する政治家は某メディアにとっては英雄なのかもね。

自民党も公明党も民進党も社民党も彼を支援しているので、県内ではまさに一党独裁に近い権力を持ち、2001年から知事を独占し、まさに長期独裁政権状態で、災害時用でコロナ肺炎では県民にも配らないというマスクさえ彼の一声で住民を見捨てて外国へ寄付できる権力者の井戸敏三は、兵庫県下の病院や介護施設でコロナが広がる現状の責任は彼のせいであるとも言える。
死者が出た場合はどう責任を取るのかと思うが、
(外国から褒められたいという一心で)住民を危機にさらす、前代未聞のこんなに重大な政治判断ミスにもかかわらず、
県下の自民党も公明党も与党も野党も、そしてマスメディアや地方新聞などの地元メディアも、権力者である彼の責任を追及する事はきっとないのでしょうね。

(中国共産党から褒められ、)
次の選挙には出ませんで、退職金ガッポㇼ貰って終わり。

権力は腐敗する。

とは、よく言ったものですね。







Last updated  2020.03.11 17:28:27
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.11
カテゴリ:human
昨日確定申告の用紙を取りに税務署へ行って来たが、用紙を貰うだけでも受付番号が必要な制度に代わっていて時間かかった。
私を含め日本国民は納税の義務があり、当然収めた税金の使い道を知る権利がある。
収めた税金がIPS細胞の研究開発に使われてその研究が失敗して成果が出なかったとしても納得は出来るが、税金を受け取って暮らす男女の、しかも京都や海外への数々の不倫旅行に税金が使われているなんて、一銭たりとも払いたくないなと思った。

10日の衆院予算委員会で、和泉洋人首相補佐官が昨年8月の出張時、厚生労働省の大坪寛子官房審議官と共に私的に京都市内を観光したとされる問題に関連し、和泉、大坪両氏が2018年の4回の海外出張(ミャンマー、インド、中国、フィリピン)で、内部がつながった「コネクティングルーム」に宿泊したことが明らかになった。外務省が立憲民主党などの会派の山井和則氏(無所属)に答弁した。

和泉、大坪両氏は18年9月のインド出張で、コネクティングルームに泊まっていたことは、大坪氏が7日の衆院予算委で認めていた。山井氏は18年に、インドのほかにミャンマー、中国、フィリピンも共に出張したとして「先日、インドのホテルは和泉氏と大坪氏の部屋が内部でつながっていることが明らかになった。ミャンマー、中国、フィリピンはどうか。お二人はコネクティングルームだったか」と質問した。

 これに対し、外務省の大臣官房参事官は「18年7月のミャンマー、9月の中国、11月のフィリピンの出張で、和泉補佐官と大坪審議官の部屋は隣同士であり、コネクティングルームでした」と答弁。

山井氏は「4回ともコネクティングルーム。自由に行き来できて、家族などが泊まる所と言われている。公務の出張で、男性と女性が4回連続コネクティングルームに泊まっていると。本当にこれは税金を使った男女の親睦の出張になるのではないか」とあきれた。』






Last updated  2020.02.11 14:48:49
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.03
テーマ:弁護士(12)
カテゴリ:human
ゴーンが逃亡した時に一番びっくりしたのは、
『保釈中は被告をしっかり管理する』といって保釈を得た弁護士自身が
国外逃亡は犯罪ではない」とか、
「逃げた心情は理解できる」とまでも言った事だ。

ゴーンは一切何も犯罪を犯していないのなら裁判から逃げる必要がないはずだが、自覚があるから逃げたのだ。

無罪請負人も有罪は避けられないと悟った。
だから【有罪を受けるのを避ける為に逃亡したのは】理解できると弁護士が言ってのけたのだ。

ゴーン及び弁護士は日本の検察や司法制度は異常(だからゴーンが有罪になる)と主張している。

そのゴーンが逃げたレバノンの映画監督のルシアン・ブージェイリ(Lucien Bourjeily)氏は
「カルロス・ゴーンは声明で日本の『不正に操作された』司法制度から逃れたと述べた。それから居心地の良い、レバノンの『効率的な』司法制度にやってきた。ここでは巨額の公的資金が毎年横領されても、政治家が汚職で刑務所に入れられることは絶対にない」と述べた。

さらにゴーンは逃亡後に「私は不正と政治的迫害から逃れたのであり司法制度から逃れたのではない」と声明を出したが、ルシアン氏は「真の政治難民は普通スウェーデンに逃亡するが、巨額の汚職や資金流用、不正で告発された難民はどこに逃げ込むのか。レバノンだ」と述べた。


ゴーンと弘中弁護士たちは相変わらず日本の司法制度を非難してるが、
フランスの経済・財務副大臣はフランス国籍を保有するゴーン被告を日本に引き渡す事はないだろうと述べつつ、
ゴーン被告は「司法制度のしっかりした国の司法から逃げたのであって、司法が予測不能な国で政治信念により調べを受けていたわけではない」と指摘した。


事実、ゴーンは複数国籍を持っているフランスでもなくブラジルでもなく、政治エリート層の腐敗に対する前代未聞の抗議行動が1か月半にわたり継続しているレバノンへ逃亡した。


悪い事をしたと自覚していたからだろう、
思い起こせば、
ゴーン(と共謀した弁護団)は保釈時も変装して出て来た。

最初からゴーンと弁護団は、逃げ隠れする気マンマンだったのだ。

犯罪を犯して逃亡したゴーンが日本批判するのは当然だが、
逃亡先がレバノンのゴーンの主張を鵜呑みにして日本司法批判している無罪請負人弁護士は、ただ単に反検察ならなんでも正義と考える人だったのがわかり残念だ。



そういえば逃亡直後に

パスポートは全て預かっていると言ってたが、
その後ケースに入れたパスポートを渡してたのを失念していたそうで、
そんな大事な事を忘れてしまうなんて(本当に忘れていたなら)今後弁護士として大丈夫なんですかねぇ。

しかし、日本て金さえあれば簡単に密入出国出来る国だったんですね。
そして不正でため込んだ隠し財産がたっぷりあり15億円なんて簡単にどぶに捨てれるゴーンから弘中惇一郎弁護士、高野隆弁護士、河津博史弁護士等がいたと思うゴーン弁護団はいったい何億円位報酬を貰ったんでしょうね。


PS
個人的にはクリスマスから年末大納会にかけて日産自動車の株が異常に売り込まれていたのを毎日チェックしてたのですが、もしかしたらゴーン関係者が売ってたのかな??






Last updated  2020.01.03 21:10:46
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.21
カテゴリ:human
ラグビー日本代表は昨日の南アフリカには完敗だったと思う。自分たちのラインアウトもとられまくったし、スクラムもモールも押されまくったし、1トライも奪えなかった。
でも今大会は実力以上の力を出してベスト8に入り日本ラグビーの歴史を作ったし、本当によくやったと思います。
先月6日に戦った時は7ー41で負けたが、昨日は接戦になるだろうと思っていたが、
結果は3-26で試合内容も完敗だった。
コレが実力で、日本代表は実力を出し切ったのだと思う。

その南アフリカに23-13で勝ったNZオールブラックスは、(アイルランドにも46-14で圧勝したし)どれだけ強いねんって感じ。

日本は南アフリカ戦は実力を出し切った感じだが、アイルランド戦とスコットランド戦は実力以上の力を出し切った気がするが、それはベスト8に入り歴史を作るというチーム全体の大きな夢があったからかもしれない。
その大きな目標を達成した時に次の目標に切り替えるというのは非常に難しい事なのだろうなと感じました。

オリンピックで金メダルを取った選手が次の目標を何にするか迷うみたいな状態になったのかもしれない。
ラグビーでベスト8に入るというのは日本チームにとって、オリンピックで金メダルを取ると言うぐらい困難な目標だったのだと思います。
それを達成したブレイブ・ブロッサムズはやっぱり凄い!お疲れ様でした。

PS
個人的には、
もし目標を達成したら、次の夢を定めるというのを忘れないようにしたいです。






Last updated  2019.10.21 17:22:15
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.14
カテゴリ:human
昨夜はトーナメント戦に行けるか決まるスコットランド戦をテレビの生放送を見てたが凄い試合だった!私は(スクールウォーズを知ってて、)実際には中学の授業でちょっと経験した程度でルールすらもあやふやで知らないレベルですが、スポーツの試合をTV観戦してて感動したのは本当に久しぶりでした。 

あの凄い試合を見終わった後で、大活躍した福岡堅樹
のインタビューも良かったし、その後の

稲垣啓太のインタビューには選手の名前もプロップとかポジション名も全部何も知らなかった私でも涙出そうだった。

ラグビーの試合を初めて最後までじっくり見たのが、コノ試合だったので、一発で日本チーム=ブレイブ・ブロッサムズのファンになったが、最初にこんなスゲー試合見ると他の試合がつまらなく見えるのではという個人的心配はたぶん無用でしょうね。

PS
家で口を開けばあらゆる事に対して愚痴と文句しか言わないどうしようもない父が「TVがラグビーばかりでつまらん、あんな外人ばかり出とんのがなんで日本代表なんや。」「金で外人集めとるんやろ」とテレビ相手に怒ってた。
日本中にはこんなジジイ結構いるんだろうな~

8強に残った他の7チームの選手の平均年収と日本チームの選手の年収比べれば、すぐにわかると思うのにな。(まあ今回の活躍で、日本選手の給料があがると思うし、CMも増えればいいし、日本国内のプロ化が成功する事を願います)
そもそも母国代表選手の座を捨てて日本代表チームを選んだ外国出身選手には、日本人なら感謝しかないはずやのにな~


↓参考↓

南ア、NZにオーストラリア…日本ばかりが言われますが実はスコットランドも「多国籍軍」


実はスコットランドも日本と同じく多国籍軍だ。13日の日本戦メンバーではプロップのデルとネルがともに南アフリカ、ナンバー8トムソンはNZ、CTBジョンソンとリザーブのフェーガーソンはオーストラリア出身と、日本代表にも負けない多国籍軍ぶりだ。もっとも、米国生まれでドバイ~北アイルランドと移住したWTBシーモアは、U―19アイルランド代表選出経験を持ちながら母の母国スコットランドの代表を選択したように祖父母や父母の母国として代表資格を得ている選手が多い。

ちなみに外人ばかりと批判の強かった前回大会での各チームの外国人数
13人:サモア
12人:トンガ
12人:ウェールズ
11人:日本
11人:スコットランド
10人:フランス

去年秋時点の代表チームの外国人割合
【日本代表は海外出身者が全体の36%を占めた。ただ、上には上がいて、スコットランドは実に44%。来年のW杯の出場チームで最も多い割合だ。】






Last updated  2019.10.14 17:28:06
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.15
カテゴリ:human
今日のMGCマラソングランドチャンプオンシップは面白かった!
魑魅魍魎の陸連のお偉方が好き嫌いでオリンピック代表を決めるよりも、
1発選考レースで決める方が絶対に公平だし面白い。
男子はトップ争い、そして女子と男子両方がオリンピック内定の2位を巡る争いが凄かった。
大迫傑は知ってて小原怜は知らなかったけど、男女とも3位になった選手の今後にも注目です!






Last updated  2019.09.15 12:00:56
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.29
カテゴリ:human
こんなところでヤバいバルの「美女10人が10日間過酷サバイバル生活!10キロ太れるか?」は、
教育関係者は必見のTV番組でした。
いじめがどうやっておこるかの貴重な実録。
今回はオーディションに応募した合格者が、たった10日間限定のTV番組収録だと解った上での最低限の節度がギリ保てた状況でしたが、
これは、学校に置き換えて考える事は出来るでしょう。

「いじめられる側にもなんらかの原因がある」という意見は一部に根強く残っていますが、
その空虚な論争を無くせるものでした。

よくある、劣る人をいじめるパターンではなく、
優等生あるいは頑張る人をいじめるというのは先生にも気づきにくいと思うので、
学校教育現場の参考になるとも思います。
男女どちらにもいじめはありますが、後者のパターンは男よりも女に多い気がします。前者のパターンは男の方が多いかもしれません。
本人は決定的な事は言わなくて、公平な第三者のように見せつつ、いじめを煽る人、実際にはいじめに加担してる人とかいろんな人々を見れました。
めっちゃ美人でメッチャ裏表のある女には、男は絶対その美貌に騙されるでしょう。
水色の人は裏表ではなくて情緒不安定な気がします。

辞めたがった人はあの時に事務所など他人の意見に従わず自分の意思で辞めた方が良かった気がします。辞めたかった生活を続けるストレスがその後の悪口のオンパレードになったかもしれませんが、極限の状態でその人の本性があらわになっただけで、最悪の状況がその人をおかしくしたわけでは絶対ないでしょう。
それに最年少といっても19歳ですから、もはや選挙で投票も出来る年齢です。マネージャーの指示する人に投票するような生活はしてないでしょうけど、自分の意思にしたがってあそこで止めてれば、ファン批判の発言もたぶん無かった気がします。

最年長の参加者の言動を見れば歳が若いとかBBAとか年齢は関係なくて、その人自身の本性だという事がよくわかりました。人の本性なんて簡単には変わらないでしょうが、女優というかTV番組参加者として最低限のルールを破ったのは芸能人としては致命的だったと思います。
確か生配信で最年長が魚取れた事を言ってたので、翌週の最終日の放送回ではどうせ取れたんだろうなと見ていたら、やっぱり魚取れてました。

個人的な好みでなくても3人はその他7人とは別格でしょう。3人とも私は全く知りませんでしたが、
3人は番組見てたほとんどの人が好きなのではないでしょうか。
鉢嶺杏奈は結婚したい男おおいでしょうね!勿論私もです。高見 奈央は一番カッコイイ!そのうえ女性らしさも兼ね備えていると私は感じました。脇田恵子は常に前向きな上にスタイル抜群なので一般的には一番人気なのかなと思います。そんな素敵な彼女に
『ガッツマン・脇田がパンツを紛失 意外な場所で発見される』というテロップが出た事がありました。

(女性が大多数の会社に勤めてる知り合いも制服でそんな事件があったそうですが)モデル業界では、衣服や靴が隠されたり悪戯されたりという事が実際にあるそうです。
ヤラセなくなんでも放送する番組と思ってましたが、なんと最後までその話題には触れる事なくパンティは発見されないまま終了しました。番組スタッフによる事前オーデションで0点だった赤色が何故参加者に選ばれたかという事を考えれば、事務所の力の大きさをうかがい知る事が出来ます。

彼女を好きな男性スタッフが取って、TV局が社員から窃盗犯を出さないように隠したという可能性は限りなく低いと思いますが、事務所にしてもTV局の指示にしても、
一切ヤラセなしに見えてたこの番組でも、そしてナスDでも大きな力には従うという事がわかってしまった事が、一番残念な事でした。

PS
配信コメント欄で他の方が、
一番知識を持っている人が実際に魚いたんだけど「魚はいない」とすぐ諦めて、知識のない3人が絶対にあきらめずに魚を獲った。
人間いくら知識や技術があっても、心の強さが無ければ勝つ人間にはなれないと、この番組を観て人生の教訓になりました 』と書き込んでて、なるほどと感じました。






Last updated  2019.05.29 14:01:14
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.28
テーマ:ZOZOTOWN(6)
カテゴリ:human

ZOZOTOWNの前沢社長が1000億円で月旅行というのを批判してた人たちもいたけど、私は前沢さんが納得して払う金だから批判なんてしなくていいのにと思ってました。
でも、今回
「安田純平の為にテロ組織の身代金要求に応じろ」と政府批判する前沢社長には心底ビックリしました。
本当に安田純平の人命がなによりも大事だと思っているなら、
口で批判するだけでなく、彼が実行すればよかったのではないか。
どこかの芸術家に一人あたり100億円の月旅行を招待するのも素敵と思ってましたが、それが出来る男なのでしょ。それと比べてもたった3億です。

例えば、
旅行に1000万払える人なら、助けたい人の命が3万払って助けられるなら、助けるでしょう。

ZOZOTOWNの前沢社長の仰るとおり『テロ組織とは(身代金の)話し合いで解決できる』と信じてるなら、本当に安田純平を助けたいと思っている彼なら手助けが出来たという事です。

でも彼は行動しなかった。
一般人とは違い、近視眼的な考えを持たない彼ほどの人物なら本気で安田純平を助けたいと思っているなら行動出来る
のに、一般人と同じく何もしなかった。

そして何も行動しなかったのに、批判だけしている、
口だけの男だったのがわかり残念です。



『前沢氏は26日更新のツイッターで、安田さんが解放されたことについて「本当に良かった」と喜ぶとともに、「けれど忘れてはいけない。2015年1月の後藤さんと湯川さん、2004年10月の香田さん、三人とも助からなかった」と過去の例に言及。「いずれも身代金要求に日本政府は応じなかった。人命より、テロとは交渉しないという姿勢を優先した。人命<姿勢???」と疑問を投げかけた。

続けて前沢氏は「身代金を払えば、それが新たな武器購入の資金となり、テロの力を強め、さらなる被害拡大につながる。大方の人の意見がそうなことは知っている。けれども、それは近視眼的な考えだと思う。根本的なテロ問題の解決は、資金源の凍結や、武力による一掃戦略ではなく、話し合いだと思う」と持論を展開。』







Last updated  2018.10.28 10:48:35
コメント(0) | コメントを書く

全58件 (58件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.