145877 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

トッタ四季

PR

全6件 (6件中 1-6件目)

1

2020東京オリンピック

2020年03月25日
XML
観光産業など大量キャンセル・需要減に直面か…新型コロナに加えて五輪延期 - 記事詳細|Infoseekニュース
安倍首相と国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が東京五輪開催の1年延期で合意したことにより、今夏に訪日客の増加を見込んでいた観光産業などが大量のキャンセルや需要減少に直面する可能性も出てきた。これらの業界はすでに新型コロナウイルスの感染拡大により大きな打撃を受けており、危機感は強い…




セーレムさんによる写真ACからの写真



ホームヘ






最終更新日  2020年03月25日 03時53分36秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年03月20日

SankeiNews
チャンネル登録者数 22.7万人
登録済み

東京五輪の聖火が20日朝、宮城県の航空自衛隊松島基地に到着。同基地での到着式で、トーチと同じ桜の花を模した聖火皿に点火され、日本で56年ぶりに開催される夏季五輪の聖火が国内でともった。
 アテネで採火された聖火を載せた輸送機「TOKYO2020号」は午前9時36分、着陸。同11時20分からの到着式では、五輪で3連覇した柔道男子の野村忠宏さん(45)、レスリング女子の吉田沙保里さん(37)がタラップを登り、種火が入ったランタンを受け取った。タラップを降りると、待ち受けていた大会組織委員会の森喜朗会長(82)に手渡した。
 森会長、野村さん、吉田さん、山下泰裕・日本オリンピック委員会会長らがステージへ。森会長はあいさつで、新型コロナウイルス感染症の世界的拡大の状況を前提に「IOC(国際オリンピック委員会)、政府、東京都と緊密に連携し、WHO(世界保健機関)の助言も踏まえて安全、安心な大会の準備に取り組んでまいります」と約束した。その後、野村さん、吉田さんの手で聖火皿に聖火が移された。
 点火とほぼ同時に、上空では航空自衛隊のアクロバットチーム「ブルーインパルス」が展示飛行。五輪マークを5色のスモークで描いたが、残念ながら強風にあおられてスモークはすぐに流されてしまった。
 聖火は今月12日にギリシャ・オリンピアで採火され、19日に日本側に引き継がれた。新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、採火式、引き継ぎ式ともに無観客で実施。森会長や野村、吉田両氏らは引き継ぎ式に出席する予定だったが、直前に現地で検疫が強化されたために断念した。
 地元の小学生200人が出迎える予定だった到着式も、感染拡大を避けるために取りやめるなど規模縮小。野村氏らは引き継ぎ式後にチャーター機に乗って帰国、ランタンを手に降機する手はずだったが、それもできなくなるなど、異例の対応が続いている。
 チャーター機は午前11時からの到着式に合わせて着陸する予定だったが、松島基地上空に強風の予報が出ていたため予定を早めて着陸した。
 聖火は20日以降、「復興の火」として宮城、岩手、福島で2日間ずつ展示される。聖火リレーは26日に福島・Jヴィレッジからスタート。7月24日の開会式まで121日をかけて全国47都道府県を巡る。

カテゴリ
ニュースと政治
一部を表示
陽は、また昇る・・

ぱくたそ 千枚岳から見る富士山と朝日のフリー画像(写真)



ホームヘ






最終更新日  2020年03月20日 20時22分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年03月17日


Tokyo 2020 チャンネル登録者数 6.56万人 登録済み

東京2020大会の会場計画を、東京1964大会のレガシーを引き継ぐ「ヘリテッジ・ゾーン」、都市の未来を象徴する「東京ベイゾーン」の2つのゾーンを中心にご紹介します。コンセプトである「Infinite Excitement」(無限の可能性)を、多様で魅力あふれるTOKYOの姿とともに表しています。 
本映像の会場計画は2019年4月時点のものを使用しています。
制作:東京2020組織委員会、東京都

カテゴリ
旅行とイベント





ホームヘ






最終更新日  2020年03月17日 17時44分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年03月14日

SankeiNews チャンネル登録者数 22.4万人 登録済み

東京五輪の聖火到着式が20日に開かれるのを前に、航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が13日、会場となる松島基地(宮城県東松島市)で青、黄、黒、緑、赤のカラースモークを使用し、上空で五つの輪を描く飛行訓練を公開した。
 染料が地上に落ちてしまうトラブルがあり、1990年代末にブルーインパルスのカラースモークは禁止された。東京五輪開催決定を受け、防衛省は地上を汚さないように改良。20年以上ぶりの使用にこぎ着けた。
 到着式では、ギリシャから空輸された聖火がランタンから聖火皿に点火されるのに合わせて飛行する計画。ブルーインパルスは64年東京五輪、98年長野冬季五輪の開会式、昨年のラグビーワールドカップ日本大会開幕戦前の式典にも登場した。

カテゴリ
ニュースと政治

きなこもちさんによる写真ACからの写真



ホームヘ






最終更新日  2020年03月14日 06時36分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年03月13日

FNN.jpプライムオンライン チャンネル登録者数 20.3万人 登録済み

WHO(世界保健機関)が「パンデミック(世界的大流行)相当」と表明したことをめぐって、東京都の小池知事は、12日午前9時半前、東京オリンピック・パラリンピックへの影響について、「中止はあり得ない」と強調した。

小池知事「まったく影響がないかというと、あると思います。中止ということは、まずあり得ない。これまでの準備や国民の思いなど考えても、それはありえないと思う」

また、小池知事は、組織委員会の理事などが言及している大会の延期については、IOC(国際オリンピック委員会)が、「これまでのわたしたちのさまざまな準備をよく知りぬき、全体を見てと言うことになろうかと思う」と述べるにとどまった。

橋本五輪相「引き続き、封じ込めは可能だということが示されたと聞いているので、政府として万全の体制を整えていく」

橋本オリンピック・パラリンピック担当相は、IOC(国際オリンピック委員会)など関係機関と連絡をとり、今後の状況を注視する考えを示した。

(2020/03/12)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_c...

カテゴリ
ニュースと政治
一部を表示


ぱくたそ 千枚岳から見る富士山と朝日のフリー画像



ホームヘ






最終更新日  2020年03月13日 08時09分53秒
コメント(0) | コメントを書く


FNN.jpプライムオンライン    チャンネル登録者数 20.3万人  登録済み

東京オリンピックの聖火の採火式が現地3月12日に新型コロナウイルスの影響を受け、無観客で行われた。

古代オリンピック発祥の地・オリンピアで行われる聖火の「採火式」について、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、無観客で行うとギリシャ・オリンピック委員会が9日発表していた。

「採火式」には、IOC(国際オリンピック委員会)と東京大会組織委員会の関係者が出席する。

※ストリーミング配信のため、実際の時刻より数十秒の遅延が生じます。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_c...

カテゴリ
ニュースと政治
一部を表示

ArtTowerによるPixabayからの画像



ホームヘ






最終更新日  2020年03月13日 06時18分35秒
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.