2758663 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ロックの部屋

PR

Profile


カレン♪08♪

Calendar

Freepage List

ロッキング・オンの会


ロックの教本


ユーミンのマイベストソング募集


年間ベストアルバム


2003年


2004年


2005年


2006年


2007年


2008年


2009年


ネオ・アコースティックなアルバム


FLIPPER'S GUITAR


Prefab Sprout


コック・ロビン


LILAC TIME


SUNDAYS


BELLE&SEBASTIAN


THE STYLE COUNCIL


HAIRCUT 100


GALAXIE 500


THE CORAL


MORRISSEY


PENGUIN CAFE ORCHESTRA


カヒミ・カリィ


YOUNG MARBLE GIANTS


AZTEC CAMERA


SWAN DIVE


BEAUTIFUL SOUTH


dream academy 


FAIRGROUND ATTRACTION


Go-Betweens


TRASH CAN SINATRAS


CROWDED HOUSE


MOMUS


LLOYD COLE


ギター・ポップなアルバム


SUEDE


バーナード・バトラー


The La’s 


SIXPENCE NONE THE RICHER


THE LIGHTNING SEEDS


PRIMITIVES


CLUB8


COCTEAU TWINS


少年ナイフ


HOUSE OF LOVE


Mew


THE CARDIGANS


TEENAGE FANCLUB


MY BLOODY VALENTINE


COSMIC ROUGH RIDERS


PASTELS


SUGARCUBES


エレクトロニック・ポップ/テクノ・ハウス


EURYTHMICS


KRAFTWERK


YAZOO


SCRITTI POLITTI


DEPECHE MODE


NAKED EYES


THE HUMAN LEAGUE


プロパガンダ


PET SHOP BOYS


ERASURE


NEW ORDER


AIR


DEAD OR ALIVE


SOFT CELL


TALK TALK


OMD


YMO


アイスハウス


MUM


Orbital


パンク・ニューウェーブ


THE CURE


JIMMY SOMERVILLE


Simple Minds


B-52’S


THE PSYCHEDELIC FURS


TEARS FOR FEARS


U2


Flying Lizards


WET WET WET


Knack


XTC


TELEVISION


バズコックス


GANG OF FOUR


POLICE


THE CLASH


TALKING HEADS


SIMPLY RED


DURAN DURAN


JOY DIVISION


BLONDIE


GREEN DAY


JULIAN COPE


BLOW MONKEYS


ブリット・ポップから最新のロック


THE STONE ROSES


PULP


MANIC STREET PREACHERS


RADIOHEAD


MUSE


Garbage


BJORK


TRAVIS


DIVINE COMEDY


COLDPLAY


セミソニック


Ocean Colour Scene


PRIMAL SCREAM


Jeevas


THE CHARLATANS


VINES


My Life Story


KEANE


OASIS


STANDS


サーファローザ


NO DOUBT


VERVE


MUSIC


EMBRACE


INSPIRAL CARPETS


STROKES


MAROON5


KASABIAN


SUPERGRASS


22-20s


THRILLS


JET


プログレッシヴ・ロック/ユーロ・ロック


SOFT MACHINE


KING CRIMSON


THE MOODY BLUES


GENESIS


GONG


PINK FLOYD


ASIA


E・L&P


ART OF NOISE


VAN DER GRAAF GENERATOR


I POOH


Caravan


CURVED AIR


APHRODITE'S CHILD


GENTLE GIANT


YES


クラシック・ロック(英国編)


BEATLES


ROLLING STONES


LED ZEPPELIN


DAVID BOWIE


WHO


QUEEN


10CC


WISHBONE ASH


ZOMBIES


MANFRED MAN


PETER GABRIEL


ELO


T.Rex


SUPERTRAMP


トロッグス


PROCOL HARUM


ロキシー・ミュージック


ELTON JOHN


Status Quo


DIRE STRAITS


GODLEY&CREME


ACDC


DEF LEPPARD


SMALL FACES


PHIL COLLINS


FLEETWOOD MAC


SWEET


KINKS


JOHN LENNON


DEEP PURPLE


ERIC CLAPTON


MOTT THE HOOPLE


ALAN PARSONS PROJECT


FREE


STEVE WINWOOD


PRETTY THINGS


UFO


ポップ/ソフト・ロック系


CARPENTERS


ブレッド


ABBA


ハンソン


サヴェージ・ガーデン


コアーズ


AIR SUPPLY


NENA


OUTFIELD


WHAM!


AMERICA


JOHNNY HATES JAZZ


ダンス/ソウル系


EARTH WIND&FIRE


MICHAEL JACKSON


マイアミ・サウンド・マシーン


SWING OUT SISTER


CHIC


クール&ザ・ギャング


ボニーM


スクーチ


エイス・オブ・ベイス


MANHATTAN TRANSFER


BACKSTREET BOYS


AQUA


SCISSOR SISTERS


STEVIE WONDER


フォーク・ロック/シンガー


DONOVAN


シラ・ブラック


オリヴィア・ニュートン・ジョン


CYNDI LAUPER


ROY ORBISON


ピーター・ポール&マリー


シェール


MADONNA


Robbie Williams 


THE PENTANGLE


ローラ・ブラニガン


Lisa Loeb


BILLY JOEL


SHEENA EASTON


LENE MARLIN


NAIMEE COLEMAN


JOHN CALE


FAYE WONG


RONAN KEATING


BEN FOLDS


BASIA


レゲエ


DESMOND DEKKER


JIMMY CLIFF


日本のロック/ポップ/NM


RCサクセション


奥田民生


スピッツ


坂本龍一


チューリップ


大貫妙子


サディスティック・ミカ・バンド


CASIOPEA


オフコース


岡村孝子


飯島真理


高中正義


MOONRIDERS


加藤和彦


マイ・リトル・ラバー


イルカ


クラシック・ロック(米国・豪州編)


モンキーズ


DARYL HALL&JOHN OATES


REOスピードワゴン


CSN&Y


TOTO


JEFFERSON AIRPLANE


BLOOD SWEAT&TEARS


KISS


ドアーズ


CHICAGO


Steve Miller Band


ZZTOP


EAGLES


CHEAP TRICK


HEART


ボン・ジョビ


BUFFALO SPRINGFIELD


GRATEFUL DEAD


AL KOOPER


SURVIVOR


SANTANA


INXS


オルタナティヴ/クランジ/USインテ゜ィーズ


Weezer


Smashing Pumpkins


ソニック・ユース


REM


Pixies


JIMMY EAT WORLD


NIRVANA


YES


NO


☆音楽イベント「ロックの部屋」


フジロック2019同乗者シェア募集


【WillyでKillersオフ会します】


トラヴィス来日公演に参加される皆様へ


【WillyでTRAVISオフ会します】


【フジロック2014トラヴィス好きで乾杯!】


ホステス・クラブ・ウイークエンダーで乾杯


《十条銀座散歩とピクニック》


2006.10.04
XML


青いソーダ水のようなギター・ポップ・ワールドへようこそ!

待ちくたびれた【アッパー・ルーム】の日本盤が今日発売。さっそく即行買いしてきました。待った甲斐がありました。ボーナストラック3曲を含めて素晴らしいアルバムでした。

クッキー・シーンのインタヴューでヴォーカリストのアレックス・ミラーが日本盤のジャケットのドット画のスリーヴ・デザインは赤になると言っていたけど、青になりましたね。日本の国旗に合わせて赤になる予定だったのかもしれないけど、サウンドのイメージに合わせて青になったのかもしれません。コピーもそれに合わせて青いソーダ水だものね。

純度200パーセントのギター・ポップでした。ほんと爽やかな楽曲ばかり。いつも思うことだけど、こんな爽やかな美メロが聴けるなんて、ほんとロック聴き続けて良かったなと思います。そんな思いにさせてくれるバンドなんて滅多にないのだけど、【キーン】【フィーリング】と続いてジャスト・フィットでした。


ルックスはテクノ風、クラフトワークをイメージしてしまいました。


U2】からの影響が大きいと自ら公言していたように、エッジの効いたギターの小気味の良いサウンドはU2譲り。さらに控えめに鳴るキーボードは何処か【ニュー・オーダー】風、爽やかで円やかなハーモニーはネオアコ系、もうこれは子供の頃に自然に身に付いてしまったニューウェーヴの味としか言いようがない。

詩も素敵です。

《BLACK AND WHITE》
♪ひさしの下で彼女と出会った
 二人とも雨宿りしていたんだ
 彼女は空想にふけってた
 僕があんな気持ちになることは二度とないだろう

 そうさ 痛み 苦痛 心の痛み 身体の痛み
 同じように感じてくれるんだったら
 すぐに君を恋しく思うだろう

 今や僕にはすべてが白か黒なんだ
 もう僕にとってはすべてが白と黒
 僕にはすべてが白か黒なんだ
 もう僕にとってはすべてが白と黒♪

たまたま雨宿りした場所に、彼女がいて物思いに耽っていた。もし自分と同じ痛みを抱えていたのなら、どんなに彼女を愛おしく思うだろう……なんて、瞬発的で究極的な片思いなんでしょうか。白と黒という対象的な色に、切迫さ切実さを感じることが出来ます。でもメロディーは爽やかだから切なくてしょうがないのです。

ボーナストラックではU2の「I WILL FOLLOW」をカバー。これも良いなぁ。ほぼ忠実に演奏してます。ヴォーカルは爽やかだけど、口ずさみたくなるほど軽快です。

彼らはセカンドアルバムの制作に既に入っているそうで、ファーストとは違い、ヘヴィなロックアルバムになるだろうと言うこと。U2見たいなエネルギッシュなギターロックが聴けるかもしれませんね。当分は『OTHER PEOPLE’S PROBLEMS』のポップワールドに、胸キュンさせながら浸っていたいですけどね。スマイル

ああ、来年のサマソニに来てくれないかな。もうかぶりつきで見ますから。(笑)

このアルバムをチェックしてみる?


人気音楽blogランキングを見てみる?








Last updated  2006.10.04 20:52:19
コメント(2) | コメントを書く
[音楽日記ギターポップ/インディ・ロック] カテゴリの最新記事


Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

・2020.08
・2020.07
・2020.06
・2020.05
・2020.04

Category

Comments

解明しました。かな?@ Re:THE RUTLES(ラトルズ)の曲からビートルズの原曲を当ててみよう(01/07) ラトルズ大好き。今聞いても聞き飽きない…
ミノティー@ Re:AL STEWART(アル・スチュアート)『YEAR OF THE CAT』(01/30) 今、Time Passagesを改めて聴いていますが…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.