057620 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わたしのブログ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


かねさん5074

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

被害者@ 岡山市の石原きみこを訴えたい!! 元美容師の石原が親子でやっていたことは…
おかやま@ キングスレイのトップ会員は詐欺師 脱税・不正受給:被告に有罪--地裁判決 …
元会員@ 岡山市北区の石原女史の近況ですが・・・ 石原きみこさんは、キングスレイで一億円…
石原@ Re:有馬氏がキングスレーを裏切る予感(04/11) 有馬氏は脱税による過怠金の支払いで精一…
うえた@ Re[1]:有馬氏その後・・・外 悪徳会員の話(04/11) 熊本の日奈久温泉近所のおっさんでっしゃ…

Freepage List

Headline News

2007.11.27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 ミラノにショッピングを目的で観光旅行に行くのも良いが、1日ではとても回れぬ量の観光資源があるのに見て回らないのは非常に勿体ないことである。
 まず誰もがまっ先に向かうのがサンタマリア・デッレ・グラツィエ教会である。そこの修道院の食堂の壁に書かれたのがレオナルド・ダ・ヴィンチ作の「最後の晩餐」である。次いで、向かうのがスフォルチェスコ城であるが、多くの観光客は城をバックに記念写真を撮影して城の見物を終えてしまう。何とも勿体ないことであるが、ミラノを半日で見物して、昼食後にヴェネツィアに向かう観光旅行では仕方がないかも知れない。城の中に入ってその構造をじっくりと見学した後、ミラノの遺跡から発掘された品々を収めた考古博物館をゆっくりと見学し、次いで2階に上がって現代の美術品を収載した美術館を見学すればそれだけで半日仕事である。次にスカラ座を見物して、ヴィットリア・エマニュエル・2世ガレリア(アーケード)を抜けてドゥオモ見物に行くのが定番のコースになっている。しかし、スカラ座に見学者入り口から入ってオペラの練習風景を見学して(何もやっていなければ舞台を見るだけでも参考になる)、次いでヴェルディほかオペラ関係の作曲家の楽譜や道具などを展示して有るオペラ博物館を見学し、最後に歴代のオペラの衣装を見学すると2時間は十分に過ごせる。また、出口から出る前にバール(喫茶コーナ-)があるので、エスプレッソで一服するのも良い。なお、絵画に興味のある人はスカラ座見学の後、ブレラ通りを通ってブレラ絵画館で絵画見学を行えばほぼ1日が終了する。
 なお、ヴィットリア・エマニュエル・2世ガレリアでゆっくりと過ごしたい向きには、バールに入って、エスプレッソを注文するのも良いが、ガレリアの中央部近くにマクドナルド・ハンバーガー店があるので、ハンバーガーとカフェラッテとフライドポテトのセットでも注文して食べ終わるまでゆっくりと過ごすのも良い。あるいは、お金の余裕のある人はカフェテリアのオープンカフェで、アーケードの中で食事を楽しまれても良い。また、ドゥオモの中で作られた順にステンドグラスを見て回っても、ミサの風景を眺めても、結構楽しめる。
 その他に、市立公園に隣接する現代アート美術館、自然科学博物館、プラネタリウムや見本市の会場も市内にあるので、見学する対象には事欠かない。さらに、総大理石造りのミラノ中央駅も内部の造りを見学する価値があるが、駅前に出没する子供のスリ集団にはくれぐれも気を付けていただきたい。Buongiorno! Arrivederchi!!






Last updated  2007.11.27 12:29:54
コメント(181) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.