194590 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SCOTTIE FREAK スコティッシュ・テリアに恋して!

PR

Profile


sena mama

Freepage List

Archives

July , 2019
June , 2019
May , 2019
April , 2019
March , 2019
February , 2019
January , 2019
December , 2018
November , 2018
October , 2018

Favorite Blog

スコッチテリア【お… チビ.さん
黒ちゃん白ちゃんの… スコママさん
我輩はスコティッシ… abbey_my_loveさん
庵思案 賢犬さん
tokiwaのクチュリエ… tokiwaU・x・Uさん

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

July 1, 2009
XML
カテゴリ:Scottish Terrier
オォ~、もう7月ですね。
ついこの間”明けまして・・・”とか言ってたのに、もう1年の半分が過ぎてしまいました。
やれやれ、最近本当に月日が経つのが・・・とまぁそんな愚痴はともかく、先ずお詫び。
超久しぶりの更新、大変申し訳ありません!
前回お約束した(ヒャ~、ハイ、もうお忘れですよね・・・)ハッピーのおトイレ訓練のご報告をしますね。

皆さんからアドバイスや有り難い激励のお言葉を頂きHAPPYのおトイレ再訓練を開始したのは5月のゴールデンウィークの頃です。

”家でちょっとでも排泄が出来たらお散歩に連れて行ってあげる”をルールに決めました。

”マーキング命”お散歩でしか排泄をしないと決めているHAPPYとの我慢比べです。

朝のお散歩を最後に訓練を開始して、全く排泄をしないまま2日目に入りました。
翌朝になってもお散歩に行かない事に何か普段と違う空気を感じてか、一日中(?)と言った表情のHAPPY。
夕方になるとしきりにお散歩を催促して来ました。
なのに”ここでしてごらん?”とおトイレで何度促しても知らん顔のHAPPY。

段々と苦しくなってきたのか
(ママ、どうちてお散歩に連れてってくれないんでちゅか・・・?)
とすがる様な目で私に訴えてきます・・・。
可哀相で今にもお散歩に連れて行ってあげたい気持ちをぐっとこらえ、
(ごめんね、HAPPY・・・)と、私は私で葛藤していました。

するとその内とうとう我慢の限界が来て・・・、我慢に我慢を重ねた末の事ですからそれはそれは大変な有様でした。

が、”偉い!偉かったね!HAPPY、良く出来たね~!”とオーバーに絶賛した後、お散歩に連れ出しました。
(帰ってから後始末とお掃除に2時間かかりました・・・)

その後も訓練を続けながら、排泄を我慢し続けるHAPPYの体が心配でしたが、今ここで止めてしまったら今までのお互いの苦労が水の泡だと・・・。
自問自答を繰り返し、続行か中止かを悩みつつ何とか1週間が過ぎました。

が、HAPPYは排泄を我慢する事を一向に止めません。
止めるどころか、ますます意志強固になって来ました。

おトイレの位置を変えたり、サークルで囲ってみたり、おトイレで出来たPUCCIを大絶賛する様子を目の前で見せたり、と色々工夫をしましたが全く効果無し。
ここまで我慢させずに短い距離のお散歩や庭に出す事も考えましたが、HAPPYはかなり長く歩いた後でないと◯◯チはしないのです。

そうは簡単には行かないだろうと覚悟はしていましたがここまでとは・・・。
1番我慢した記録が何と60時間!
この時は流石に動物病院の先生にご相談しましたが、そこまで我慢してしまうとやはり体に悪影響があるとの事でした。
結局、これ以上このやり方で訓練を続ける事はHAPPYの体の為に良くないと判断し2週間続けた訓練を中止する事にしました。

2週間でお散歩回数が6回。丸2日我慢しては限界が来て排泄、の繰り返しでした。

HAPPYも辛かったでしょうが私も(体力的にも精神的にも)本当に辛かったです。
HAPPYの体が心配でしたし、何より可哀相で生きた心地がしなかったですね。

こうしてHAPPYのおトイレ再訓練は見事に挫折しました。

あ~~~~、終わってみれば HAPPYの大勝利!
今は再び、雨にもマケズ風にもマケズ朝晩欠かさずお散歩に行く毎日です。

ダイハードという異名は伊達じゃない、恐るべしスコティッシュ・テリア!


happy-die-hard.gif






”HAPPY、おめでとう!第1ラウンドはママの負けね。”
090701a
”・・・第1ラウンド?”

DIE HARDの母はやはりDIE HARDなのだ!
心せよ、HAPPY!








Last updated  July 1, 2009 10:36:01 AM
コメント(16) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.