000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

task@web

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

保育園児たる吉の生活 たる吉さん
ぼすてぃー亭 ぼすおさん
中年鉄砲撃ち A10Aさん
2006.03.11
XML
カテゴリ:音楽関係
 今日の練習場所は京王多摩川。天気も良く,河原練習には絶好の日。

 参加者は腰骨(tp),module R(cl),N(ts)の各氏と私(tb)。
 今日の基礎練習は,昨日のレッスンで習ったストロングロングトーンと,リップスラーと,スタッカートを。特に高音部のリップスラーを多めにやってみた。こうやって少しずつ限界を上げていけば,少しずつでも音域は広がると信じたい。

 練習をしていると,犬を連れたご婦人が声を掛けてきた。楽器を吹いている人に声を掛けるのは腰骨さんばかりかと思っていたが(失礼),ともかく,近づいてきたご婦人が一言。

「プロの方ですか?」

 いや,このヘタッピー加減から素人と分かりそうですが・・・聞けば今月の25日に老人ホームで行う誕生会のゲストバンドを捜しているとのこと。突然の話しすぎたし,個人的な事情として月末は引っ越しで忙しそうなので,とお断りした。
 下手な上に期間も短すぎるので今回はお断りしたが,冷静に考えると結構面白そうでもある。

 まず,発表のはとしては決して悪くない。過去の経験上,演奏の善し悪しにかかわらず露骨に避難してくる人はまずいない。と言うことは無用のプレッシャーは感じずに済む。あとは聞く人に合わせた曲を演奏すれば,それなりに喜んでもらえる。その曲を考えれば,当然昭和初期の曲になるだろが,この辺りの曲は難しい転調もなく,テンポも速くはなく,演奏そのものは(曲を知らないことを度外視すれば)決して難しくはないように思う。

 ・・・さて,どうでしょう?






最終更新日  2006.03.11 22:33:34
[音楽関係] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.