095325 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

Ethic Dog

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Headline News

2009.07.19
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
マツダのミニバン「ボンゴフレンディ」(1995~2005)



私が小学3年生あたりのころ、父の愛車として実家にやってきました。

この愛すべきデクノボーの話はかつてこのブログで何回か話しました。

とはいえかなり前の話になるので、リンク先の概要を見ていただければ、と…。






さて、この車はわが家に来てからというもの

初期不良で雨漏り(あはは、今となっては笑える)はありましたが、

10年以上そのディーゼルターボをぐがががぐわおぐわおと唸らせつつ走り続けてきました。

輝きからはほど遠い我がクソッタレな青春時代を、ずっと一緒に過ごしてきたことになります。






私が大学受験の2次試験に行くときに使ったのもこの車(運転はもちろん父)、

その後、引っ越しの荷物運びにもこのハコバンは活躍しました。





これまでの総走行距離は15万キロもあったと思います。

ということで、今年の初めあたりから買い替えの話が出ていました。







買い換える車は――

これからの時代、燃費はやっぱり良い方がいい、

しかしけっこう長い距離を通勤で使うし冬は雪も積もるから、パワーはあった方がいい…





となるとハイブリッドカーが候補に挙がるわけですが、

話題のインサイトやプリウスはとにかく数字(燃費)を出そうとしているために

室内の居住性が犠牲になっている、

だからってエスティマハイブリッドとか無駄にでかいし高いし…

ということで、今はまだ様子を見るべきではないか、

そういうことを父がこの前私のアパートに来たときに話したばかりでした。


昼休み中にシートをフルフラットにして昼寝ができるので、

フレンディもあれはあれで気に入っている、

そういうことも父は言っていました。













が…

今日の朝、母から電話がきまして…








2週間前、フレンディがいきなりダメになったようです。

部品交換には40万円ほどかかるらしく、

だったら新車を買おう……ということになりました。



もうとにかく突然のことだったので、

「もうマツダは乗らない」と話していたこともあったはずの父ですが、

結局次に乗る車もマツダになりました。

コンパクトカー「デミオ」です。






…燃費はいいだろうけど、パワーの面は大丈夫かなぁと思いましたね。

アクセラがフルモデルチェンジしたんだからそっちにしても良かったのに。

でもそっちを選ぶと実際に手元に来るまで時間がかかるんだろうか、

だからデミオにしたんだろうか…



なお、父の愛車の系譜はおそらくこれまでずっと「ディーゼル車」で続いていたのですが、

これがついに終止符を打つことになります。

時代の流れか…



















心残りなのは、フレンディとの別れの機会には立ち会えないということです。

先々代(フレンディの前)の車(三菱ギャラン)には立ち会えたんですが…

残念至極……







とりあえず、なにか記録は残っていないかと探してみたら、

大学受験の2次から帰ってきた日の日記に完走記念に撮ったらしい写真が載っていたので、
(あのころの日記をもう1度見返すというのは非常に恐ろしいことでしたが…)

再びここに載っけてみます↓
追憶のボンゴフレンディ




この約1ヶ月後、

実家から今のアパートへの引っ越し荷物を積んでもう1働きしたんだよなぁー…















フレンディ乙。

ほんとに乙。




そしてフレンディ、サヨウナラ。






Last updated  2009.07.20 01:04:54
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.