1479334 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

86netの南麓日記

全1123件 (1123件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2018年02月22日
XML
カテゴリ:日本ミツバチ
消滅群の片づけをして、
朝から蜜蝋を精製しております。

今年も日本ミツバチ初心者に譲り渡す予定です。
300~470g、6~9箱の巣箱に塗布する量です。


申し受けを頂いている4名の方、準備整いましたので、
我が家まで持ちにいらしてください。

3月は諸々の用事でだいぶ予定が塞がっております。
早めにご連絡宜しくです。





7箱の巣板から約1500gの量しか採れませんでした。
約半分はスムシに食べられました。





楽天の投稿管理画面は旧を使用しておりましたが、
4月からは使えぬようになるとの事、
新様式で゛テスト投稿となります。

文字が詰まってしまう?



スマホもブログも毎日少しでも動かしていないと、
スムーズに動かすのは大変だ。

ともかくすぐに消えてしまう、
下書き保存を利用するのも手かな!。






最終更新日  2018年02月22日 16時24分23秒
コメント(2) | コメントを書く
2018年02月20日
カテゴリ:日本ミツバチ

今日も小春日和の気候となります、


和蜂は10度を超えると外に舞いだしてきます、

春の産卵が始まると多少寒くとも活動始めます。


少ない蜜源を必死に探し育児してる様子です。



夏から秋にかけて5群が消滅となり、

11月から2群が消えました。

冬季に入った消滅の群れは貯蜜がたくさん残っていますので

巣板を取り外し蜂蜜を頂く事とします。


搾れそうなのは1箱でした。


IMG_2559.JPG



ひっくり返して、巣門から外していきます。

凍死して高まっている蜂です。


むなしいな~。


IMG_2562.JPG



天蓋まで外し、巣板を取り外します。



IMG_2563.JPG



貯密層だけに分けて、

3リットルはハチミツ採れそうです。


IMG_2564.JPG


蜂飼い初心者に蜜蝋を指しあげる約束してますので、

搾って蜜蝋を採取する事とします。










最終更新日  2018年02月20日 12時07分18秒
コメント(2) | コメントを書く
2018年02月15日
カテゴリ:日本ミツバチ

午後1時の気温が15度を指しております。


IMG_2547.JPG



今年は大変寒い日々が続いておりますが、


久しぶりの小春日和となりました。


今日は日本ミツバチの巣箱を回っています。


第1蜂場の自宅群は6群が欄舞してました。


IMG_2544.JPG




IMG_2545.JPG




第3蜂場は総てドンゴロス2枚で包んでいます。


IMG_2548.JPG




IMG_2549.JPG



第3蜂場も6群が元気です。


IMG_2550.JPG




IMG_2551.JPG




IMG_2552.JPG



第3蜂場の6群は凄い勢いで活動しています。


すでに育児が始まっていますな。


しばらくは蜜源がないので貯蜜を消費し続けます。


蜜枯れに気を付けましょう。



IMG_2556.JPG




IMG_2555.JPG



第3蜂場の全景です。


IMG_2554.JPG


今春は12群が分蜂を迎えると思います。


蜂達は確実に春の気配を感じ取り、


次に世代につなげる活動を始めています。


もう一月で巣門の交換と掃除をしメントールを入れ替えて、


春の分蜂期に備えます。



何時までも冬眠してはいられませんぞ!!!。









最終更新日  2018年02月15日 15時04分24秒
コメント(4) | コメントを書く
2018年02月05日
カテゴリ:今日の出来事
長らくお休みとなってしまいました。

実はPCが不調となりまして、

更新できずいろいろと彷徨っていました。

原因は良く解らないのですが、

電源は入ってもログイン画面が出てない状態です。

壁紙と時計だけで先に進めない状態のまま。

調べるとこの状態は10になってままあるそうです、

いろいろな復活のやり方がありそうですが、

何としてもログイン画面までたどり着けません。

今日はついに修理屋さんへ運びこみました。

ctrl+alt+del のキーを同時に押すとタスクマネジャーが開き、

アカウントの管理で変更すると、

運よく1時間ほどで復活しました。

何回私が試してもタスクマネジャーは開かなかったのに、

どこが違うのでしょう。????




10になってからパスワードを打ち込まないと開かない設定としておりましたので、

ログイン画面でパスワードを打ち込みWindowsが起動する順番です。

他の方が触る可能性はほぼ0に等しいのでこの設定を変えて、

アカウントの管理でパスワードを消しておけば良いのです。

いきなり開くようになりました。

つまりパスワードは打ち込む必要がなくなったのです。



やっと動き始めました。

市へ提出予定の諸々の補助金実績報告書の製作に取り掛かります。

区の総会資料、老人クラブの会計資料もぼつぼつ取り掛からねばなりません。





しばらくは炬燵の足を掴みながら

足りない頭脳をフル回転する事とします。



外は先日の雪でまだ銀世界です。

早朝の気温は連日-7~9度

今年は特に寒い毎日です。

インフルエンザが蔓延してる様子です、

どなた様も御気を付けを。









最終更新日  2018年02月05日 15時13分35秒
コメント(8) | コメントを書く
2018年01月09日
カテゴリ:華ちゃん
パパは九州に単身里帰りしましたので、

12月28日から華ちゃんはこちらに里帰りしていました。

もう数日で7ヶ月となります。

離乳食も始まりました。




お気に入りのソフィアちゃんと






















ママいわく、スーパーサイヤ人の如くの髪の毛。











あっという間に大きくなります。




6日に帰ってしまいました。

途端にに静かとなり、

オコタの足を捕まえたままです。






最終更新日  2018年01月09日 17時05分28秒
コメント(2) | コメントを書く
2018年01月05日
カテゴリ:日本ミツバチ
正月気分もぼつぼつ終わりとなります。

へいせい30年の蜂初め。



2.3日と箱根駅伝をみて過ごす例年どうりの正月ですが、

YGCの成績がいまいちブービーを争うようでは見ていられずに、

本年の蜂初めに取り掛かりました。

3日の午後より取り掛かり、

4日に巣門8個を完成です。


巣門制作の材料。

1×4の2バイ用ホワイトオークと13×43×1820の杉板。


















巣門は引き出し底板、

給餌、内検用、コンデジ撮影用に前開き式です。











巣門のより穴を底板から40ミリ以下、
30ミリ以上に10ミリの穴を空けます。

初心者にはなんで空けるのと良く聞かれますが、
分蜂群を取り込んだ時、
ハチマイッターを1週間程取り付けますが
雄蜂がマイッターから出て来れずに底板の巣門付近に
大量に死にますそれが6ミリの巣門を塞いでしまいますので、
働き蜂はこのより穴より出て行けるように開けています。




雄蜂はとりこんだ4.5千匹のうち多い群れで400匹ほどいます。
最低3センチは上げて開ける事です。




巣門部の寸法は6ミリ×100ミリです。





逃げ去り防止器。


蜂友に依頼されていた女王蜂逃去防止器が暮れに届きました。

最初のものより横に長い大きなものとなります。

値段は500円上がってしまい1個 2千円、
送料込みですので次からは総てこちらとなります。





全部取りつかるように削ります。





巣門に取り付ける部分。





横幅は内側で205ミリ。





高さは42ミリ。






Mさんのマイッターと比べると、
横幅が3センチ程長くなります。






巣門に取りつけるとこんな感じです。







昨秋に採蜜した蜂蜜が残り5本となって、
もう我が家で利用する分しかありません。

FBの蜂友はすっかり結晶し、
バターの様とアップされていますが、
糖度を80度超えるまで上げたのが良い方向に作用したのか、
いまだ絞ったままです。
気温は連日-7度と超寒いのに、





皆さんも搾ったら速、
糖度上げを実施してください。
布団乾燥機で5時間処置すると4~5度は確実に上がります。




ホットゆずで風邪対策とし、
飲んでいます。


寒に入りました、
これからひと月はじっと我慢の日々となります。








最終更新日  2018年01月27日 09時28分24秒
コメント(4) | コメントを書く
2018年01月01日
カテゴリ:カテゴリ未分類
皆さまあけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しく願いいたします。


柴犬の「ミータン」との早朝散歩、


7時4分に初日の出を撮りました。

我が家から500m、

杉の木平より望む初日の出です。






夜明けまじかの富士山。




平成最後となる30年、

皆様にとりましても良き年となりますよう祈念いたします。








最終更新日  2018年01月01日 07時58分16秒
コメント(19) | コメントを書く
2017年12月30日
カテゴリ:今日の出来事

当ブログは開設から10年が過ぎました。

良く飽きずに続いたものと自分を褒め、

ブログデータを下記に貼り付けます。


ブログデータ

ブログ名86netの南麓日記
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/86net/
開設日数3652日(開設日:2007/12/31)
画像容量866.62 MB画像容量について
日記記入率29.7
会員情報86netさん会員情報の確認・変更
会員ランクレギュラー会員
 

blogのおかげで沢山の花友、
蜂友に巡り合えたことに感謝いたし、
11年目に向かって頑張ってまいります。



日本ミツバチの飼育は20年目となります。

こんなに長く続く趣味は他には見当たりません。
年々のめりこんでいきます。
何処までも追及していく気持ちを維持し続けて今後も進みます。

どうぞ、宜しくお願い致します。








最終更新日  2017年12月30日 10時53分01秒
コメント(6) | コメントを書く
2017年12月23日
カテゴリ:日本ミツバチ
今日は小春日和となり、

時騒ぎが起きました。

玄関先は14度、蜂場は12.13度ほどです。



2~300のミツバチが舞でています、

約30分ほどで収まります。

総ての巣箱で一斉ではなく、ばらばらと違う巣箱にも起こります。






この寒いのに迷子になると帰ってこれないではと心配ですな。






観察してると脱糞の気配はしません、

何日も巣箱に閉じこもっているので自分の巣箱を覚えるために暖かな日に舞いだすのではと思います。







だいぶ巣屑が出ていますがこれは元気な群れの証拠です。





もう2ヶ月も過ぎますと新蜂が産まれ始めます。


じっと春を待ちましょう。









最終更新日  2017年12月23日 17時40分26秒
コメント(3) | コメントを書く
2017年12月22日
テーマ:南麓の自然(374)
カテゴリ:八ヶ岳の自然
もうすぐクリスマスです。

6年ほど前の倅の結婚披露宴で新郎新婦から記念樹として頂いた、

わずか40センチ程の鉢植えのクリスマスホーリーが1.5mを超えました。

今年は赤い実が大変少ないです。






別名 西洋ヒイラギ、

ヒイラギはモクセイ科 鋭いとげがあります。

こちらはモチキキ科似ていますがとげはありません。







6月に白い花が咲き、

11月に入ると実は赤くなります。






犬小屋の裏に植えてあります。






千両、万両とはまた違い正月のお飾りには最適ですね。


今年の新芽を来春に挿し木にして増やせる様子、

来春の楽しみが増えてきています。








最終更新日  2017年12月22日 14時47分47秒
コメント(1) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1123件 (1123件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.