2344167 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

86netの南麓日記

2019年03月23日
XML
カテゴリ:冬囲い
神代桜は昨日にも開花宣言、

不思議と桜が咲くとミツバチ達は襲ってこなくなります。

こちらでももう1週間後かな?。


今年は9群は何とか越冬が無事に済みましたが、

蟻酸パテを入れた2群はやはり遅れています。

分蜂となる群れは欲目で7群かな。

冬囲いを外し内検します。





弱小群が蜂の増え方は非常に良いですね。





この様子だと、

早く来ても4月10日過ぎとなりましょう。

本格的なラッシュは3週間以後と見ます。





10蜂 10色、

巣門を取り替える時写しました。




巣門を2箱取り替えましたが、

巣屑は沢山ですが全く綺麗なもの、

スムシもいませんのでほかの箱は掃除して終わりです。










すっきりと春らしくなりました。

やっと内検が楽にできます。










足元に行者ニンニクが知らぬ間にもう食べごろとなってます。

葉を一株1枚づつ摘み取り醤油漬けにするとご飯のお供に。





ヒメオドリコソウの群落。





蜂場も賑やかとなってきます。

だいぶ襲ってこなくなりました、

2,3日過ぎて落ち着いたらメントールを入れ替えます。

春はすぐに分蜂期に入りますので15g投与です。







最終更新日  2019年03月23日 06時47分16秒
コメント(4) | コメントを書く
[冬囲い] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:春の管理を始めます(03/23)   信州の熊 さん
初めて書き込みをさせていただきます。
箱作の膨大な量。アカリンダダニ対策の実践。
誠に頭が下がります。
近年の消滅箱を憂いてばかりで努力をしないことを
恥じ入るばかりです。
今年こそ箱作りから初心に帰り実践します。
貴重な実践的体験記を公開されていることに感謝です。
我が家の庭に再度日本蜜蜂が乱舞する日を夢見て貴殿のブログを
読ませていただきます。
信州松本は今日も雪が舞いました。
そちらの標高が高いのに春は早い様ですね。 (2019年03月24日 03時33分54秒)

Re[1]:春の管理を始めます(03/23)   86net さん
信州の熊さんへ

ようこそいらっしゃいませ。
飯山の山猿さんと言う蜂友がいましたが数年前に辞めてしまいました。

もう5年もダニ対策と飼育の仕方を発信していますので多くの方がアカリンダニ対策には取り組んでおり、復活している地域は増えてきています。
総てはホンミツバチの為に。 (2019年03月24日 10時34分20秒)

Re:春の管理を始めます(03/23)   hanatachibana さん
アドバイスを念頭に、3月28日にメントールを投与してきました。
巣箱の底の部分を見て驚きました。
ゴキブリの卵とともに、スムシの毛布が広がっていたんですね。
この機会に底枠自体を交換しましたが、
気づかずにいたら、大変なことになっていたと思います。
アドバイスのおかげで、グッドタイミングの対処が出来ました。

さて、いよいよ試金石となる分蜂の時期が近づいてきました。 (2019年03月29日 18時16分51秒)

Re[1]:春の管理を始めます(03/23)   86net さん
hanatachibanaさんへ

飼育群の分蜂捕獲をメーンにするとあっという間に群れは増えます。
スムシ対策は年に4回巣門を取り替えると完璧です。 (2019年03月30日 11時46分51秒)


© Rakuten Group, Inc.