2331696 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

86netの南麓日記

全6件 (6件中 1-6件目)

1

オフ会にて

2019年08月10日
XML
カテゴリ:オフ会にて
先日8ちゃんねる・伝言板、駆除依頼に
キンリョウヘンの権威、山野さんのオフ会開催のお知らせがアップされました。
毎年50名からの日本ミツバチ飼育者が集まります。
蜂馬鹿たち が4時間も言いたい放題の集まりです。
もちろん参加者から沢山のプレゼントもございます。

関東近県の皆様はこぞって参加してください。

下記へコピペ致します。




今年も日帰りですが行いますのでご都合付けましてお出掛け下さい。

期  日 令和元年10月13日(日) 午前10時より午後3時頃まで


場  所 群馬県吾妻郡東吾妻町原町岩櫃山4399

      フォレストリゾ-ト コニファーいわびつ

会  費 2500円(昼食 施設使用料)

     申し込みは下記へ9月末くらいまでにお願い致します。宿泊を希望する方は個別に会場に問い合わせて下さい。

     yamanoアットマークkmj.biglobe.ne.jp 

 一昨年までの会場でして、昨年とは違いますのでよろしくお願い致します。










最終更新日  2019年08月10日 15時41分02秒
コメント(2) | コメントを書く


2016年10月16日
カテゴリ:オフ会にて

毎年恒例のキンリョウヘンの大先生「山野さん」主催のオフ会に参加してきました。

私は今回の6回目の出席となります。


蜂友3名と午前5時45分自宅を出、

片道131キロ、約3時間半を走り、

真田丸でおなじみの岩櫃城址のふもと、

コニファー岩櫃に9時30分には到着しました。

この岩櫃城の麓には今年は三回目の来訪となります。


すでに会場の駐車場は参加者の車で満車です。

運よく1台が出て行き、無事駐車。




開会前の風景です。

50数名の参加でした。

IMG_1642.JPG




定刻10時、山野さんの司会により研究会は進みます。


思わぬ所で山野さんに振られて、

アカリンダニに関する対応を出しゃばらぬよう気を使い少しお話をさせて頂きました。

やはり最大テーマはアカリンダニによる消滅のように感じます。


IMG_1646.JPG




お昼後はそれぞれが持ち寄ったアイテムを希望者に配られます。

極めつけは東松山さんの芸術的な重箱2個、

ぜろ@土浦さんのロケットストーブでした。

提供くださった皆さん有難う御座います。


IMG_1648.JPG




午後からは風車さんによる今年ネットで話題となった自動採蜜機の紹介と説明があり、

山野さんによるキンリョウヘンの管理の仕方、質疑応答。


最後に集合写真となり閉会となりました。


山野さん、風車さん断りなく顔出ししてすみませんです、

不都合ならご連絡ください、削除しますので。


IMG_1649.JPG

山野さん、開会をサポートして頂いた皆さん、

お世話となりました、ありがとうございました。



集合写真はどなたかのを送って頂かねばありません。

伺うと上州蜜蜂の会はダニ感染の為最悪な状態の様子です。



今期我が家から嫁いだ群れは合計で36群を数えました。

現在は3蜂場で33群を飼育しています。

ある程度調整し、20群は越冬させて、

来春は15群から分蜂し、分蜂総数は60群は出てきます。

来春は上州蜜蜂の会へのサポートに微力ながら尽力したいと思いますので、

押し付けはしませんがご希望なら都合アクセス下さい。




※ 一つだけ守って頂く条件があります。

毎年35箱からが嫁いでいきますので、

巣箱の製造が半端ではありません。

私は巣箱、群れの販売は一切いたしません、

嫁いでいく群れは総て無料です。

ダニ対策が順調に行き無事越冬まで進み次年度分蜂しましたら、

必ず、私の巣箱をお返し頂く事です。

群れが住みついてもかまいません。


運悪く消滅となりましたら、

早い時期に全く同じ巣箱を造りまして、

私の巣箱と2個お持ちください。

その時はまた相談に応じます。




まずは飼育してる地域に適合してるアカリンダニ対策を会得する事と、

私の飼育方法を参考にし、

群れの増群を最優先に考え飼育する事から始まります。




上州日本ミツバチの会の皆さんも私と同じで高齢者が多いので、

この日記を見てくれると良いですね?。



お知らせ

オフ会のおり蟻酸パテの販売ページが見られぬと問い合わせを頂きました。


俵養蜂場のホームページから

薬品・トリートメント関連をクリックし、

2. オーガニック原料の寄生ダニ対策製品をクリックすると

スムシ対策のB401・蟻酸パテ製品が出てきましたのに

只今の処ページが開きません、俵養蜂場に他の手段で問い合わせて下さい・








最終更新日  2016年10月18日 09時03分30秒
コメント(10) | コメントを書く
2015年10月26日
カテゴリ:オフ会にて

25 日、早朝6時前に出発して山野さん主催の、

日本ミツバチ研究会、群馬オフ会に行ってきました。


皆さんとは一年ぶりの再会です。



ある時期、中止となり物議を興した、

八ツ場ダムの象徴、

八ッ場大橋の橋脚です。

逆光コンデジなのでご容赦を。

IMG_0898.JPG



生物研の前田先生によるアカリンダニに対する講義です。


IMG_0901.JPG



大変参考になりました、

若いし、頼もしい限りです。

今後は使用薬剤の残留の付いて検証して頂きたいです。


IMG_0903.JPG


皆さんとお会いできうれしくて、

この3枚しかカメラに入っていません。

申し訳ない(ノД`)・゜・。


山野さん始め、上州日本ミツバチの会の皆様

大変お世話となりました。

ご参加の皆様、たくさんのお土産有難う御座いました。

また来年も元気にお会いしましょう。



****************


今朝7時前の玄関先です、

やけに寒いと思いましたら、

2度でした。


IMG_0907.JPG


おおさむ~~。

今年は冬囲いが思いのほか早くしないとなりませんぞ。



それではまた、

ごきげんよう。








最終更新日  2015年10月26日 19時16分49秒
コメント(10) | コメントを書く
2015年08月25日
カテゴリ:オフ会にて


ユリノキ2年目の苗が大きく育ちました。

5本育てていましたが1本は8月初めに嫁いでいきました。

現在4本で゛す。


IMG_4446.JPG



右から、

1番目の苗は1.2m。

2番目の苗は1.0m。


IMG_4444.JPG



3番目は途中で2本に分かれて育ってしまい、

0.5mです。


IMG_4443.JPG



4番目、一番左の苗は1.2m。


IMG_4445.JPG


昨年秋の群馬オフ会の折りに、

ユリノキの大苗を希望なされた方がおりました。

無償で提供いたしますが、

ご覧のように大きすぎ送れませんので自宅まで引き取りに来ていただきたいのです。




毎年、板厚3センチもある重箱巣箱を提供なされ、

何時もこげ茶色のつなぎ姿で参加されている方です。

上州日本蜜蜂の会の方と記憶していますが???。



私は名刺をお渡したと記憶していますが、

しかも名前もお聞きしたはずですが、

私は認知症の初期症状なのか記憶がありません。

現在の処、ご連絡方法が解りません。



そこでお願いです、

ご存じの方はここにコメント頂けれは幸いです。


または hktt87あっとまーくmx2.nns.ne.jp  迄、

あっとまーくを変換してご連絡くだされますようお願いいたします。


86net










最終更新日  2015年08月25日 08時59分37秒
コメント(15) | コメントを書く
2014年10月13日
カテゴリ:オフ会にて

12日、「山さん」さん主催の群馬オフ会に参加です。

 

データのコピーCDをお渡しした最後の3名の方、

ネット環境が我が家と違いコピーが出来ていないと思います、 

いや、確実にカラのはずです。

御面倒でも至急ご連絡ください。

改めてコピーを送らせて頂きます。

宙@京都様、今川様、もう一人はお名前確認できません。

尚、カラのCDを確認された方もご連絡をお願いいたします。

連絡先は以下です。

hktt87アットマークmx2.nns.ne.jp

アットマークを変換してください。

 

住所は参加者のコピーにてわかりますが、

皆さん達筆ですので改めてメール頂けれは幸いです。

 

 

12日、5時半出発、一路コニファー岩櫃へ、

8時10分には直売所「あがつまの里」に着きました。

確かこの近くが「山さん」さんのご自宅、

明日は雨模様ですので立ち寄らせて頂きました。

IMG_2473.JPG 

 

 

会場のコニファー岩櫃です。

IMG_2472.JPG

 

当日はここにお泊りとなりましたが、

殆んど写真は撮らずに、

お酒を浴びておりました。

朝食を頂き帰途につきます。

同宿の皆さんには大変お世話になりました。

 

立ち寄った道の駅八ツ場ふるさと館です。

台風19号の影響で早くも雨、

ライダーがカッパを着用しております。

IMG_2476.JPG

 

この下がダムとなります。

IMG_2475.JPG

 

お土産を買い込みます。

IMG_2474.JPG

 

ここから中軽井沢に入ります。 

IMG_2478.JPG

 

今年はくすんだ紅葉でいまいちでした。

IMG_2477.JPG

正午には帰宅しましたが、

いかんせん寝不足で昼食後おこたで4時半まで寝てしまいました。

皆様お疲れさまで~す。







最終更新日  2014年10月13日 17時56分38秒
コメント(10) | コメントを書く
2013年10月06日
カテゴリ:オフ会にて

オフ会とは何ぞや?、

普段使用してるPCの電源をオフ にして、

趣味を一つとする人々が一同に会し、

諸々の議題をざっくばらんに議論し合う会です。

 

北関東オフ会、 

群馬の山さん主催のオフ会に行ってきました。

初めに、山野先生、

上州日本蜜蜂の会、

NPO日本蜜蜂保存会の風車様、

その他関係各位の皆様には大変にお世話になりました。

 

 

私は早朝6時00分に出発、

愛車の軽トラランボルギーニでユリノキの苗を70本積んで。

9時30分にはコニファー岩櫃に3時間30分で着きました。

 

 

今年は45名の参加です。

まずは、自己紹介から。

IMG_2218.JPG

 主に関東周辺の方々が多いのですが、

南は岐阜県、北は宮城県からの参加です。

IMG_2219.JPG

 

キンリョウヘン、岩垂草、蜂蜜草のプレゼントです。

IMG_2220.JPG

渓猿@栃木さんのプレゼント、

重箱とハイブリット。

IMG_2221.JPG

お昼の食堂。

IMG_2223.JPG

東松山さんからのプレゼント、重箱、

IMG_2224.JPG

 

見事な焼き具合の重箱です。 

IMG_2225.JPG

 抽選のあみだくじを作った

 野木の蜂さんが不正をしたのか定かではありませんが、

(いや、運がよく、たまたまあたっただけです。)

重箱はレディーファーストにて全部

女性群に当たりました。

めでたし、めでたし。

IMG_2226.JPG

キンリョウヘン、トチの木の苗、ビービーツリーの苗、種等、

抱えきれぬほどのプレゼント有難う御座いました。 

 

私の持参したユリノキの苗は、

あっという間になくなりました。

忙しくて写真は撮り忘れです。

尚、ユリノキの種ご希望に方は、

お渡ししたプリントのメールアドレスより、

御問い合わせいただければ幸いです。

発送は12月半ばとなります。

 

午後からは、NPO日本蜜蜂保存会会長の

風車@埼玉さんから

摂津のGさんが開発し、

風車さんが完成させた

捕獲器のノズルの説明と実演です。

設計図は、

NPO日本蜜蜂保存会で公開されています。

IMG_2228.JPG

吸引の風圧は無段階に調整でき、

特許ものでした。

この吸管も3名にプレゼントされました。

 

質疑応答のおり、私は調子に乗り、

アカリンダニ症の対応をぶちまけてしまいましたが、

皆さんどれだけ理解できたかは疑問です。

IMG_2229.JPG

 

 午後3時には散会となりましたが、

毎年いろいろな課題が議論されますし、

特に初心者には大変勉強になったと思います。 

 

一年ぶりに通った八ツ場ダムはすっかり姿を変えております。

IMG_2230.JPG

 

バイパスの中ほどに新しく、

「道の駅八ツ場ダムふるさと館」がオープンされており一休みして、

一気に自宅まで、ごご6時半には無事帰宅いたしました。

IMG_2231.JPG

 

 

IMG_2232.JPG

 

 今年は都合付かず、

行かれませんでした蜂友さんたちを、

大変に勉強となりますので来年こそ、

是非参加させます。

 

差し上げましたユリノキの苗がたくさん花を着けて、

花の中でミツバチが溺れるのを見られるまで、

皆さん元気で頑張りましょう。

 







最終更新日  2013年10月07日 05時51分11秒
コメント(22) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全6件 (6件中 1-6件目)

1


© Rakuten Group, Inc.